少年装と靴下留め
1月18日(土)に開催される物語的少年喫茶キリエ館へ靴下留め&アクセサリーを発送しました。毎月一度開催されて今月が5回目となるキリエ館さん、先月12月より少年装のためのアクセサリーを委託販売させていただいています。明日販売する今月分の商品をご紹介します。

c0077407_18204114.jpg
靴下留めは3セット納品しました。こちらは黒革×黒リボン、時計モチーフで、どんな服にも合わせられるオーソドックスなデザインです。箱はキリエ館仕様で作っています。

c0077407_18174110.jpg
青革×青リボン、星月モチーフの刻印に銀着色をした靴下留め「星めぐりの歌」。銀河を旅する少年たちのイメージを込めたデザインです。写真を撮るのを忘れましたが、他にもう一点「青革×黒ストライプリボン・時計モチーフ」の靴下留めも納品しました。

c0077407_18312489.jpg

c0077407_18315384.jpg
靴下留め着用参考図。半ズボン+靴下+靴下留めの様式美。NEW ATLANTSの靴下留めは少年装だけではなくスカートなどの少女服と合わせるのもおすすめなのですが、こういう少年装ならではのコーディネートもとても好きです。現在リニューアル準備中のWEB SHOPに靴下留め着用図鑑を作っているのでそちらも是非合わせてご覧下さい。

c0077407_181854.jpg
c0077407_18182177.jpg
12月は靴下留めのみの販売でしたが、今回はネクタイネックレス、そして流星ブローチと少年装を楽しむためのアクセサリーも2点お送りしています。ごく普通のシャツやカーディガンにこのネクタイネックレスを合わせるだけで少年風コーディネートに仕上がります。付属の時計部品ピンは取り外しが可能で単独でブローチとして使っていただく事も可能です。流星ブローチはもうずっと作り続けている定番アイテム。最近は少年風コーディネートに合わせて下さる方が多いようで嬉しいです。

c0077407_1823986.jpg

c0077407_18301039.jpg
納品したネクタイネックレスと流星ブローチはちょうどこちらの撮影で使ったので、コーディネート画像として参考までにアップしておきます。3点セット合わせて着用するとNEW ATLANTISらしい少年装をお楽しみいただけます。

「少年」という表象はずっと惹かれてきたもので、そのキーワードをファッションと絡めた「少年装」というジャンルも長年愛でてきました。しかし2010年前後を境にこのジャンルをすっかり廃れ、最近まで少年装という言葉すら聞かなくなっていたました。今また少年装が注目を浴びているこの状況は少し前からは考えられない事で、急激に変わった風向きに驚いています。そんななかで少年装のためのアクセサリーを作ったり、また少年文化や少年性について考えてテキストを綴ったり、企画を立てる事。それが長年このジャンルの観察者であり、観察者でしかありえなかった自分の出来る事なのかなと考えています。まだブログではきちんとご紹介できていませんが、5月に開催する少年少女ファッションと文化の展示会ルナリカ17月洋装店Vol.1「少年装」にはそんな背景もあります。こちらのイベントについても水面下で準備を進めているのでまた改めてご紹介したいと思います。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2014-01-17 18:58 | 活動の記録 | Comments(0)
<< 2014年渋谷パルコ初納品 星夜紀行の始まり >>
AX