最近の納品状況
1月16日〜18日まで名古屋と京都へ出かけるのでバタバタしています。どちらも仕事兼遊びという感じなので、行きたい場所をリストアップしつつ旅支度をしています。旅から受ける刺激は私にとって大きいので、京都を拠点とした共同研究に参加している現在の状況は非常にありがたいです。今年もまた何度か京都へ出かけると思います。

c0077407_12371159.jpg
1月15日着で名古屋のDEITY'S WATCHDOGに納品しました。こちらはご好評いただいているコインブローチ。今回は15点お送りしています。これだけ数があると並べると壮観ですね。ブローチはベースのコインパーツを製作した後、その時々に手元にある素材を組み合わせてデザインしています。先日仕入れた顕微鏡型のパーツが小さいながら精巧で可愛いので、今後も使う機会が増えそうです。顕微鏡というスコープも昔から心惹かれるモチーフで、オブジェとして偏愛してきました。そういえば一度も変えた事がないtwitterアイコンも顕微鏡です。ミクロとマクロ、広大な天文の世界と微細な時計部品を一つのイメージとしてコラージュできる、NEW ATLANTISのブローチはこのブランドの世界観を代表するアイテムと言えるのかもしれません。

c0077407_12372450.jpg
コインループタイや流星ブローチ、ネジマキ羊のサーカス団。文字盤ネックレスはふんだんに時計部品を使ってメカニカルに仕上げています。コインネックレスはすべては撮影できなかったので2点のみセレクト。今年はネックレスもまた沢山作っていこうと思っていて、その試みの一つとしてまずはチェーンの種類を増やしています。写真では細部は伝わらないと思いますが装飾性のあるチェーンを使ってクラシカルな雰囲気に仕上げました。

c0077407_1238112.jpg
靴下留めも黒革タイプを4セットお送りしました。今回から新金具Ver.になります。時計モチーフ×2、ウサギ、星月モチーフで納品しています。

靴下留め、そしてサスペンダーもそうですが、どちらも本来は紳士服のアイテムです。歴史的な背景を押さえつつ、そのアイテムを「少年少女性」という新たな解釈で再構築してファッションアイテムとして提案する。紳士用品のネクタイを素材にしたリボンループタイ・ネクタイネックレスも同じコンセプトで製作しています。新しさと懐かしさのある世界、コーディネートを刺激する遊び心のあるアイテム…。自分がどんなアイテムを作りたいのか、どんなふうにファッションと関わっていきたいのか、定番アイテムを製作しつつ自分のスタンスを再確認しています。

***
ブログでの告知が遅くなりましたが、去年11月から物語的少年喫茶キリエ館でのアクセサリー委託販売を再開しています。今回はひとまず3月までお願いしていて、毎月一度の開催日にてNEW ATLANTISの靴下留めやアクセサリーをご購入いただけます。1月の開催日は17日。以下の商品を納品しています。

c0077407_131413.jpg
靴下留めは黒ゴムタイプ、ストライプゴムタイプ合わせて多数納品しています。サンプルもありますので気になる方はお気軽にご試着を。

c0077407_1305886.jpg
c0077407_1311035.jpg
少年装セット「ポラリス」と「プロキオン」も一点ずつお送りしました。靴下留めとのコーディネートもおすすめです。
c0077407_1314865.jpg
夜遅くに撮影したのできれいに撮れなかったのですが、羊モチーフのコインループタイとブローチも並びます。

***
c0077407_1332957.jpg
NEW ATLANTIS WEB SHOPでは受注販売の形式でアクセサリーを販売しています。ネクタイアイテムやブローチなどはお問い合わせ形式になりますが、気になるものがありましたらお気軽にお問い合わせ下さいませ。ストライプタイプのサスペンダーにもリボンタイがつく「サスペンダーフェアー」は2月28日注文分までとなります。人気の靴下留めもWEB SHOPではモチーフやリボンの色をお客様のお好みに合わせて細かくカスタムできるので是非ご利用下さい。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2015-01-14 14:02 | 活動の記録 | Comments(0)
<< CHUBBYに掲載されました 2015年、サスペンダーフェア... >>
AX