ようやく春物終了
大学が始まりました。修士時代をお馬鹿ちゃんのまま過ごしてしまった私は、このD1の期間が勝負なんだろうなぁと思います。3月はそれどころじゃなかったけど、4月は気持ちを入れ替えて学業を頑張ろうと思います。まずはアレとアレとアレをやらなければ…。。

c0077407_22471568.jpg

さて、ようやくJane Marpleの春物の引き取りを済ませました。ハーフパンツの黒と、ドンルのバレエシューズの黒。こうやって写真に撮るととーっても地味な感じですが、どちらも使いやすくてお気に入りです。

ハーフパンツは写真では潰れていますが、サイドにタックが入っていたりしてシルエットがすごく好みです。かぼちゃよりは控えめなんですが、ほんのり膨らみます。床に置くより、着た方が断然映えるアイテムですね。定番の形だからこそ、いろいろなコーデで遊べるアイテムだと思います。大物も好きだけど、こうやって何にでも合わせられる服も大好きです。

ドンルのバレエシューズは展示会の時から予約していた大のお気に入り。大きめなリボンがついているけれど、ドンルらしい大人な雰囲気もある。大人かわいい靴ですね。リボンはクリップで取り外しができますが、私はたぶんはずさずにずっとつけて履くと思います。黒を買って大満足ですが、見せていただいたシャンパンゴールドが本当に素敵な色でこちらも買えればよかったのになぁと今更ながらため息。さすがに靴を二足買いするほどの余裕はなかったから無理だけど、すごく好みの色でした。真珠色というのが一番ふさわしいかも知れない、うっとりするような色でした。こういう好みの色の靴ってなかなか見つからないからこちらを予約できればよかったのですが、つくづく春夏の黒靴不足が恨めしい…。バレエシューズのシャンパンゴールドは確実に未練アイテムになることでしょう。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2007-04-06 22:48 | Jane Marple | Comments(0)
<< あまりの寒さに耐えかねて 8ightの紹介 >>
AX