一箱古本市のお礼
c0077407_055314.jpg
c0077407_0554022.jpg
c0077407_055526.jpg

一箱古本市、無事終了いたしました!本を購入して下さった方、声をかけて下さった方、そしてブースを見て下さった方々に厚くお礼を申し上げます。ライオンズガーデンは出店店舗も多くとても賑やかで、そんな活気のある会場で参加できたのは本当に幸運だったと思います。おかげさまでなかなか本の売れ行きもよくて、結果的にほぼ空の鞄を提げて帰ることができました。これで混乱の極みの我が部屋に少しだけ足の踏み場ができました(笑)。本当にありがとうございました。

普段からおつきあいのある方々はもちろんのこと、初めてお会いするブログの読者様にも声をかけていただけてとてもうれしく思っています。幾分テンパっていてお名前を伺いそびれた方が多く、それがとても心残りです。普段人前で活動することがほとんどないので、こうした機会は私にとって貴重な体験となりました。みなさまとお話できて、とても楽しかったです。ちょっと恥ずかしいけれど、でも対面できるイベントというものはやはりいいものですね。春は助っ人として一箱古本市に参加する予定ですが、また機会があれば店主としてエントリーしたいなと思っています。

ほんの少しだけですが、当日のブースの様子を。
写真1。全体像です。理科室に通じるNEW ATLANTISの世界観を体現するために、あやしげな雰囲気のガラクタや自分の好きな小物を厳選して持っていきました。
写真2。一箱の中身。真空管や切手を貼り付けたり、ポストカードや封筒を入れてディスプレイ。あえてごちゃっとした感じにレイアウト。
写真3。看板がわり。屋号を配置した木箱は実は古い顕微鏡の函です。いいものがないかと部屋を漁っていた時に発見して流用しました。役立ってくれてよかったです。上からの写真なのでしっかり写っていませんが、中の硝子器具はめちゃめちゃあやしい理化学道具です。これはいつか紹介したいです。

初めてで右も左もわからない一箱古本市の出品でしたが、本当に出てよかったなと心から思える素晴らしい体験でした。実は店主同士の交流会で表彰式があり、その中で南陀楼綾繁さんそして内澤旬子さんから賞をいただけたのは思いがけないプレゼントでした。あわあわしながらステージにあがりました。景品もとっても素敵で部屋でムフムフ眺めています。また普段から通っている古書ほうろうさんにも言及していただけたのもとてもうれしかったです。もったいないお言葉をいただけて、店主冥利に尽きました。終了後の飲み会にも飛び入りで参加させていただき、他の店主の方々をはじめ運営の方々とお話することができたのも本当に楽しかったです。谷根千ってやっぱりいいなぁ、そう思えたイベントでした。青秋部のお二人をはじめ大家の皆様スタッフの皆様、お疲れさまでした&ありがとうございました。

それなりに遅くまで打ち上げに残ってお酒を飲んでいたので、現在ちょっと酔っぱらい状態です(笑)。コメントのお返事は明日起きて正気な時にでも、また改めてさせていただきますね。いらして下さった方はもちろんのこと、ブログで一箱古本市奮闘記を見守っていて下さった皆様にも感謝申し上げます。またきっといつか、こういう機会を持ちたいと思っています。本当にありがとうございました。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2007-10-14 01:41 | 活動の記録 | Comments(10)
Commented by やっき at 2007-10-14 02:27 x
お疲れさまでした。小さなスペースに由里葉さんの世界がぎゅっと詰まっていて、とても素敵な空間でしたので、賞を貰ったというのもうなづけます。短い時間でしたが、プチ同窓会(笑)にもなって、思いがけず楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございます。
Commented by yuriha_ephemera at 2007-10-14 12:42
やっきさん>
お忙しいなかブースにお立ち寄り下さってありがとうございました!また差し入れのお心遣いにも感謝です。大福は夕方、エネルギー切れになっていた時においしくいただきました。

売り上げ冊数や金額の上位には縁がないしな〜と思いつつ座っていたら、素敵な賞をいただいてしまって自分でもびっくりでしたし励みになりました。出店して本当によかったです。

ブースの前はなんだか交流場になっていましたよね(笑)。プチ同窓会が生じたり思いがけない出会いがあったり、そうした偶然のすれ違いにも楽しまされた一日でした。
Commented at 2007-10-14 13:51 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by mizinko at 2007-10-14 15:53 x
一箱古本市、お疲れさまでした。
とても素敵なものになったようで、バイトで行けなかったのがとても残念です…。
賞も受賞されたとのこと、おめでとうございます!
写真だけででも雰囲気を味わって我慢することにして、次回は是非足を運べたら、と思います☆


Commented by れいこ at 2007-10-14 17:05 x
お疲れさまでした! ブースの雰囲気を写真で伝えていただけて、うれしいです。真空管や鉱石や貝、NEW ATLANTISの世界はやはり憧れです。機会があれば是非解説してくださいませ。 このブログで挙げていらした本のラインナップもとても素敵で、仕事でさえなければ行けたのに〜!と、残念です。
由里葉さんご自身も充実された日となったようで、何よりです。
Commented by yuriha_ephemera at 2007-10-14 22:23
春香さま>
こんにちは。はじめまして。コメントをどうもありがとうございます!お母様がわざわざ代理としていらして下さったという話しを最初に伺った時は、驚くやら嬉しいやらで感激の気持ちで一杯でした。本もたくさんお買い上げいただき感謝です。私の手元から旅立った本たち、気に入っていただけましたら幸いです。

今回はお会いすることは叶いませんでしたが、関東にいらっしゃる折にはぜひご連絡くださいね。古本マップを片手に、谷根千を御案内いたします。また私もお母様とお話することができて、とても楽しかったです。どうぞ宜しくお伝えくださいませ。お母様が宵待草のオーナーキミコさんとお知り合いと知ってびっくりでした。

それでは今後もどうぞ宜しくお願いいたします。そして遠隔一箱古本市参加(笑)、本当にありがとうございました。
Commented by yuriha_ephemera at 2007-10-14 22:36
mizinkoさん>
土曜日ですからmizinkoさんのバイトが入っている日だなぁ、きっといらっしゃれないだろうなぁと思っていました。今回は残念でしたが、また次に出店した時はぜひぜひ遊びにいらして下さいね。来れない方も多いだろうと思ってブースの写真を撮ったのですが、喜んでいただけてうれしいですし自分のための記録にもなりました。

れいこさん>
れいこさんも土曜日は仕事ですよね。お会いできなくて残念でした。こんなにガラクタを持っていっていいのだろうかと内心ビクビクしつつ並べたのですが、幸い好評だったのでほっと一安心しました。本が少なくなってくると本よりガラクタの方がずっと人気で、そちらの解説ばかりしていた気がします(笑)。今は燃え尽きているので次の参加がいつになるのかわかりませんが、病み付きになりそうなイベントなのできっとまた参加することと思います。次回はぜひぜひいらして下さいね。
Commented by Mlle C at 2007-10-14 23:49 x
お疲れさまでした!
家に帰ってから「ブースの写真を撮らせていただけばよかった~」と後悔したので、こうしてもう一度拝見することができて嬉しいです。
あやしい理化学道具の謎が明かされる日を楽しみにしております。
Commented by ひいらぎ at 2007-10-15 10:07 x
実はちょうど都内に出る用事があったので、少しだけですが立ち寄らせて頂きました。あまり時間がなかった為お声をかけることができなかったのですが、当日少ししか見られなかったブース、やはり素敵ですね!イベント自体も初めて足を運びましたがとても面白かったので次回行けた時にはゆっくり見て回りたいです。
由里葉さん、お疲れさまでした!
Commented by yuriha_ephemera at 2007-10-15 11:08
Mlle Cさん>
土曜そして日曜と立て続けに谷根千にいらして満喫されたようで何よりです。大注目(笑)の理化学道具はNEW ATLANTISのアストロ・アステロイドのコーナーでぜひ紹介したいですね〜。そろそろサイトの更新を復活させないとな…。今度ぜひ谷中のアンティーク着物のお店やカフェをご一緒しましょう!そしてお忙しいなかブースに立ち寄って下さって本当にありがとうございました☆

ひいらぎさん>
わ、わ、ひいらぎさんいらっしゃってたのですか!お話できなくてとても残念です…。いつかひいらぎさんにお会いしてご挨拶したいと思っていたのですが、今回は申し訳ありませんでした。一箱古本市は春と秋の年二回開催されているのですが、古本はもちろんのこと下町散策も楽しめる非常におすすめなイベントです。今回は他のブースをほとんど見回れなかったので、次はお客として参加したいなと思っています。ひいらぎさんも次回はぜひぜひお時間をかけてあちこち巡ってみて下さいませ。
<< 疲れた頭には甘いモノを 秋も一箱古本市2007 >>
AX