カテゴリ:活動の記録( 208 )
minneでの販売を開始しました
minneでの販売を開始しました。長らくWEB SHOPオンリーで運営してきましたが、今年はネット販売強化が目標なので他のところにも積極的に出していこうと思っています。ひとまずは定番商品&人気商品をアップしています。

WEB SHOPは今のところカード決済がご利用いただけないのですが、minneさんではいろいろなお支払い方法が可能です。サイズ変更は色への対応など一番きめ細やかな対応ができるのがWEB SHOP、より買いやすい場所としてminneをはじめヴィレヴァンさんなどお客様のご都合に合わせた選択肢を増やしていけたらと思っています。
c0077407_14434025.jpg
NEW ATLANTISのアクセサリーの主な通販サイトのまとめです。

直接販売です。靴下留めのリボン変更やサイズオーダー、ブックバンドのロングVer.、またお問い合わせ形式になりますがネクタイアイテムも販売中です。受注製作なので少しお時間がかかりますが、お客様のリクエストやオーダーにきめ細かく対応します。

minneを通じた直接販売です。まだ始めたばかりですが今後商品を増やしていく予定です。支払い方法が豊富です。こちらも受注製作になります。

ヴィレッジヴァンガードさん経由での販売です。在庫があるものはすぐお届け可能です。こちらも決済の選択肢が豊富です。

[PR]
by yuriha_ephemera | 2016-06-13 14:55 | 活動の記録 | Comments(0)
カルチャーとしての”少年系”ファッション ー靴下留め・少年装・ジェンダーー
トークイベントのお知らせです。6月26日に原宿のcoromozaで「カルチャーとしての”少年系”ファッション ー靴下留め・少年装・ジェンダーー」というタイトルでお話しをします。イベントの概要は下にあるのでご確認ください。

私はNEW ATLANTIS(由里葉)名義でアクセサリー仕事、嵯峨名義で研究者仕事をするということをここ数年続けていました。今回は一応嵯峨名義の仕事ではありますが、内容をご覧いただけばおわかりのようにNEW ATLANTISの仕事とも深く関わります。

私は”少年装”という呼称ができる前からずっとこのジャンルを見続けています。もう20年ほどになるでしょうか。その間に見てきたことや集めていた資料をまとめて発表する機会に恵まれてとても嬉しく思っています。

当日使う予定の資料写真をこちらにアップしておきます。これはごく一部でまだまだ他にもあります。トークイベントでは私が長年収集してきた現物資料などもたくさんお見せする予定です。

c0077407_23403885.jpg
キーワードの一つである靴下留め。近世の服装事情とイギリス史にも触れつつ近代紳士服の成立と靴下留めの役割を現物や広告を交えて紹介します。あとは靴下留めといえばの金子修介監督『1999年の夏休み』も取り上げます。

c0077407_23385119.jpg
2次元系の靴下留め(ソックスガーター)といえば黒執事のシエルという印象でしたが、2015年以降は刀剣乱舞の蛍丸、図録発売後はへし切長谷部が熱いのかなと。刀ステの和田雅成さんが図録のポーズを再現するサービスも。

c0077407_23395169.jpg
4月の異性装から続く3回の裏テーマはジェンダー。隣接領域との比較という視点で女の子のための男装カルチャー誌ギャルソン・ガールズ、KERA BOKU、少年装という言葉を使ったゴスロリバイブルも取り上げる予定です。


***
Think of Fashion 037
カルチャーとしての”少年系”ファッション ー靴下留め・少年装・ジェンダーー

足元につけるアイテムとして近年ひそかに注目を集めつつある「靴下留め(ソックスガーター)」。

本来は紳士用品である靴下留めはこれを装飾的に身につける女性だけに留まらず、最近は2次元のキャラクターにまで広がっています。

靴下留めは日本において独特の受容をされ、特に「少年」という表象と結びつきつつその様式美を形成してきました。

この発表では「靴下留め・少年装・ジェンダー」という3つのキーワードをもとに、服飾史と文化史を横断しつつ少年系ファッションの歴史的な展開を見ていきます。

このジャンルを決定付けた映画「1999年の夏休み」以前の状況、そしてtwitter時代以降の傾向とトレンド、刀剣乱舞のへし切長谷部をはじめとする最新動向にも目配りをしつつ、靴下留めの広まりや少年装という用語の成立、雑誌分析を通じて見えるジェンダーも考察します。

マニアックなテーマを豊富な現物資料とヴィジュアル資料を用いつつ、広い観点から分析していきます。

37回目のThink of Fashionは、明治学院大学非常勤講師で、NEW ATLANTISデザイナーでもある嵯峨景子さんを講師に迎え、「カルチャーとしての”少年系”ファッション」を考えていきます。

皆さまのお越しお待ちしております。

講師プロフィール

嵯峨景子 明治学院大学非常勤講師/NEW ATLANTISデザイナー

東京大学大学院学際情報学府博士課程単位取得退学。専門は社会学・文化研究。近代日本の少女雑誌研究から出発し、現在はコバルト文庫分析をはじめポピュラーカルチャーにも領域を広げる。
主な論文として「吉屋信子から氷室冴子へ 少女小説と「誇り」の系譜」(『ユリイカ』2014年12月号「百合文化の現在」)、共著に『少女お手紙道具のデザイン』(芸術新聞社)など。秋に少女小説研究本(単著)を出版予定。
2008年にアクセサリーブランドNEW ATLANTISを立ち上げセレクトショップやイベントなどを中心に展開中。掲載誌は『装苑』『スチームパンク東方研究所』『ゴシック&ロリータバイブル』『CUTiE』『Zipper』など。研究者とデザイナー、アカデミックの内と外どちらの世界でもはみ出しつつ面白いことを模索中。

詳細

日時
2016年6月26日(日)19時00分~20時30分 
懇親会 21時~(別途会費がかかります。)

会費
一般 前売2,500円(Peatixにて) 当日3,000円
学割 前売1,500円(Peatixにて) 当日2,000円

会場
服も作れるコワーキングスペース「coromoza fashion laboratory」
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-33-14 神宮ハイツ408
明治神宮前駅7番出口より徒歩1分
電話番号:03-6450-5560 URL: http://za.coromo.jp/

[PR]
by yuriha_ephemera | 2016-06-10 23:43 | 活動の記録 | Comments(0)
ストライプブックバンドをアップしました
WEB SHOPの更新、だいぶ進んできました。今日はストライプテープのブックバンドをアップしています。数日中にロザリオネックレスをアップしてひとまずリニューアルオープンという形にしようかなと思っています。

c0077407_1516720.jpg
ブックバンドVer.IIストライプネイビーです。今の一番人気はこのストライプネイビーでしょうか。ヴィレヴァンオンラインには青革を合わせたものを出しています。写真は茶革を組み合わせたものです。

c0077407_155519.jpg
ストライプテープには白革を組み合わせることも可能です。白のラインと相まって可愛らしい雰囲気になります。

c0077407_1565341.jpg
ブックバンドVer.IIストライプブルーです。組み合わせているのは茶革です。

c0077407_1575594.jpg
こちらはストライプブルーに黒革を合わせたもの。テープが同じでも合わせる革の色で雰囲気が変わるのがこのアイテムの面白いところです。

c0077407_1592016.jpg
ブックバンドVer.IIストライプスカイです。合わせている革は青。このテープは個人的に白革を合わせるのもおすすめです。

ブックバンドVer.IIはWEB SHOP限定のサービスとしてロングタイプ(135cm)でも注文を受けていてこちらもご好評いただいています。価格は同じ2800円です。少し前の学生たちの間で流行ったブックバンドという古くて新しいアイテム、NEW ATLANTISのひそかな人気商品です。こちらもどうぞ宜しくお願いします。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2016-06-01 15:17 | 活動の記録 | Comments(0)
靴下留めのサイズオーダー
c0077407_23235967.jpg
靴下留めのサイズオーダーページをアップしました。サイズオーダーは通常+300円の5300円で受け付けますが、WEB SHOPリニューアルキャンペーンとして7月15日オーダー分までは5000円で販売します。

写真は最長の長さを42cmまでのばして製作した靴下留めです。膝上にもつけることが可能で太ももにガーター的につけることもできます。

c0077407_23241047.jpg
サイズオーダーはご希望の最長の長さをご指定して受け付ける形にしています。デフォルトでは37cmです。長くすると最小サイズも大きくなるのでその点はご注意ください。ご注文をいただいた後折り返し最長と最小サイズをお知らせしてご確認いただいた後製作するという形になります。

すべての靴下留めでサイズオーダーが可能です。通信欄にどのデザインがよいかご記入ください。少し不便な形で申し訳ありませんが様子を見つつ改良していけたらと思っています。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2016-05-27 23:35 | 活動の記録 | Comments(0)
最近の納品状況
各店舗への納品状況はマメに記しておきたいと思いつつ、ついついサボりがちです(そもそもブログ自体あまり書けていないという)。twitterでは告知をしているのですがこちらにはなかなかまとめられず申し訳ありません。

c0077407_2027489.jpg
ヴィレッジヴァンガードオンラインに新商品がアップされています。品切れだった靴下留めも補充し、また一点物もいくつか並んでいます。理科趣味的な標本壜ネックレス、月型の懐中時計部品を用いたメカニカルなネックレス。他にもネクタイを使ったクラシカルなアクセサリーやサスペンダー。

c0077407_20282418.jpg
5月26日着で神戸のアヒルヤアパートメントさんに納品しました。今回初めての納品になる星座モチーフのピアスアンドアクセサリー。「海のリボン」と名付けているリボンはマリンテイストでお洋服やヘアアレンジにおすすめです。他に靴下留めやリボンループタイなどの定番ものもお送りしています。

c0077407_20284312.jpg
c0077407_20285635.jpg
5月20日着で名古屋のDeity's watchdogさんに納品しています。リボンループタイとコインループタイ、靴下留めなどがあります。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2016-05-27 20:38 | 活動の記録 | Comments(0)
WEB SHOP更新中です*2 綺羅星のサスペンダーとシャツガーター
c0077407_0512891.jpg

c0077407_0513968.jpg

c0077407_0515248.jpg
以前から製作していたサスペンダーを綺羅星のサスペンダーとしてリニューアルしました。新しいサスペンダーは星型金具に切り替えてリボンもセットに組み込んでいます。サスペンダー+ブローチ+リボンの3点セットで製作しています。

c0077407_05279.jpg
ブローチの種類も増えました。店舗やイベントに出す時はこちらで組み合わせを決めるのでお好きなセットでご購入いただけるのはWEB SHOPならではかと。詳細は商品ページをご覧ください。またWEB SHOP限定のサービスとしてブローチの単品販売もしています。

c0077407_0522165.jpg
以前の金具も手元にあるのでご希望の方にはこちらでも製作いたします。上にアップしているのは手持ちのゴムの一部なので、サイズオーダーや金具変更もできるオーダー見本のページも近々作ろうと思っています。一味違ったアイテムが欲しい方にはこちらがおすすめなのでもう少しお待ちください。

c0077407_0594931.jpg

c0077407_10628.jpg

c0077407_101910.jpg

c0077407_103270.jpg

シャツガーターもアップしました。歯車がついた装飾性のある「自動人形のシャツガーター」、そしてWEB SHOP限定で販売予定のシンプルな「シャツガーター」の2種類をアップしています。自動人形のシャツガーターは黒・紺・水色で、デフォルトでは黒と紺が金歯車、水色が銀歯車になっています。WEB SHOPでは歯車の色が変えられるのでご希望の場合は色変更をお知らせください。

ベーシックなシャツガーターは探せばあるのでうちが作らなくてもという感じなのですが、コーディネートアイテムとしてラインナップに入れておきたくて作りました。機能美溢れたストイックなシンプルタイプも好きです。ただこちらの商品に関して言えばもっと安いものがいろいろあり、そして申し訳ないことにうちとしてはこれ以下には下げられない状態です。なので他でもっと安く買えますよと前置きをしたうえで、オプションとしてサイズ変更を承ることにしました。機能的な萌えアイテムとしてアームバンドともどももっと流行ればいいなと内心思っています(笑)。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2016-05-12 01:12 | 活動の記録 | Comments(0)
WEB SHOP更新中です*1  レッグガーターと星座シリーズ
ブログの更新が久しぶりになってしまいました。途中イベントもいろいろあったのにtwitter優先でこちらまで手が回らず申し訳ありません。これから少しずつ過去ログとしてアップしていく予定です。

イベントが一段落したので去年から止まっていたWEB SHOPをリニューアルするための作業に入りました。量が多いのでちまちま作業を進めていて5月末頃までに完了したいと考えています。今日は4カテゴリー分アップをしたので商品紹介を兼ねてご紹介します。

c0077407_027988.jpg

c0077407_0272729.jpg

新作のレッグガーターをアップしました。女性向けのガーターは本来はガーターベルトと組み合わせて使うアイテムですが、ファッションアイテムとして使いやすいようアレンジして商品化しました。12mmの伸縮性がある上質な国産ゴムを素材に使っています。

c0077407_0274099.jpg
服との接続部分はシャツガーター金具を使用してワンタッチで使えるようにしています。靴下との接続部分は靴下留めにも使用しているプラスチック金具です。レッグガーターは見せるアクセサリーとしても使えますし、またソックスのずり落ち防止のための実用アイテムとしても使用可能です。いろいろ遊べるアイテムなので自由に使っていただけたらと思います。

c0077407_028890.jpg
レッグガーターの使用例。シャツステイ風につけてみたところです。太もも用に製作しているためシャツステイとして使うには短くあくまで風ですがこんな遊び方もできます。

c0077407_0281742.jpg
WEB SHOPのサービスとしてサイズオーダーも承っています。デフォルトのサイズでは最短が約18cm・最長が約27cmなので、ご希望の長さ(最長か最短どちらか一つ)をご指定していただきそれに合わせて製作する形になります。

c0077407_0395834.jpg

c0077407_0401432.jpg
星座シリーズと名付けたイヤーアクセサリー。今年はピアス&イヤリングを沢山作ろうと思っていてこれはその第一弾になります。カシオペアと北斗七星をモチーフにしたデザインで大ぶりで軽め。片耳用として製作しています。私自身とても気に入っていて最近は毎日左右アシンメトリーにつけています。そのうち着用写真などもご紹介できればいいなと思いつつひとまずは物撮りをアップ。WEB SHOPでは壊れないよう箱に入れてお送りしています。小宇宙めいていてパッケージングを含めてお気に入りです。

c0077407_0402381.jpg
金具はピアスとイヤリング両方で作っています。私はピアス穴が開いているのですが、最近はイヤリング派の方は多い印象ですね。イベントに出品する時はどの配分にするか悩みつつ製作しています。WEB SHOPではお好きな金具を選んでいただけるので買いやすいかと。こちらは定番商品として展開していきますが、イヤーアクセサリーはアラカルト的にその時出会った素材や季節感を大事にした商品展開をしていこうと計画中です。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2016-05-12 00:47 | 活動の記録 | Comments(0)
ロザリオネックレス
c0077407_21502296.jpg
新作のロザリオネックレスはNEW ATLANTISとしては久しぶりの少女系ラインになります。去年は余裕がなくて新しいことに挑戦したり勉強する時間がなく、「出来る事」のなかでしか商品展開ができず個人的にこれがとてもストレスになっていました。商品展開も少年系ラインに偏ってしまい、バランスを崩した状態が自分にとって居心地が悪いこともまた実感させられました。そんな一年間を経て今年は新しい素材や技法に挑戦する心の余裕ができたことが嬉しくてたまりません。

c0077407_21535634.jpg
ロザリオネックレスは天然石を素材に、古いパーツやガラスパーツを組み合わせて作り上げています。写真はホワイトアゲートを使った白のロザリオ。台紙も一つ一つ手作りしています。

c0077407_21554886.jpg
ロザリオの着用図。長く垂れるデザインにしています。パーツはその時々に手に入ったものを使っていくので基本的には一点物に近い商品として展開していく予定です。

c0077407_21571939.jpg
フロストオニキスのロザリオ。黒もシックで素敵です。黒は照りのある石が多く、個人的にはピカピカしていない質感のものが欲しいと思ってあれこれ探しました。写真では伝わりにくいかと思いますが表面が細かくカットされていてマット仕上げになっている石です。黒と透明ガラスを合わせ、マザーオブパールのクロスをつけています。

c0077407_2159886.jpg
ライトブルーアゲートのロザリオ。淡いブルーと透明感が美しい石です。透明感を引き立てるために硝子モチーフを二つ重ねて間に淡水パールを入れています。

c0077407_221458.jpg
アイスクリスタルのロザリオ。クリアすぎない水晶を探してこの石に辿り着きました。こちらもまた白とは違った雰囲気があります。

今回販売するロザリオは台紙と箱がセットで価格は5300円(税別)になります。良い素材を使ったものも今後作っていきたいと思っていますが、今回は上代を5500円までに抑えるために予算を設けてそのなかでベストの石を探しました。現状でも安いとは言い難いですが、ある程度は買いやすいものも製作しつつ今後はいろいろな展開をしていきたいと思っています。

このロザリオネックレス製作を通じて紙と硝子という新たな素材に出会いました。どちらも今後の展開に欠かせないアイテムとなりそうです。硝子パーツはロザリオのなかではサブパーツですが、いつかこれを主役に何か作ってみたいなとも思っています。見本帳を買い集めたり、さまざまな色硝子を注文したり、世界を広げるためのエレメンツを少しずつ手に入れています。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2016-02-24 22:08 | 活動の記録 | Comments(0)
綺羅星のサスペンダー
c0077407_21125878.jpg
twitterの方ではちらちらアップしていましたがブログでは初紹介です。以前からサスペンダーを製作していましたが、星型の金具を仕入れたことから生まれた新しいシリーズです。今後NEW ATLANTISのサスペンダーはデフォルトではこの星型金具を使い、ご希望があれば通常の金具で製作するという生産体制にしていくつもりです。

c0077407_21144844.jpg
バックスタイル。星がさりげないアクセントになっています。写真は紺ストライプゴムで、シンプルな白シャツとの相性もよいのでおすすめです。ちなみにX型で製作しているので、背中の金具の位置を変えることができます。お客様のお好みの高さに変えていただくのもよいかもしれません。その場合最初の位置にゴム跡がついていると思うので、動かした後ゴムの部分だけにアイロンを当てていただくと跡が目立たなくなります。

c0077407_21174487.jpg
久しぶりに新しいブローチも作りました。時計モチーフのデザインです。こちらも裏がブローチ+クリップになっています。

c0077407_21184453.jpg
今後ブローチは月・時計、そしてこの天文書の3種類で展開していく予定です。

c0077407_21194234.jpg

c0077407_21195879.jpg
c0077407_213617.jpg
プリントモチーフを使ってブローチも製作しました。月モチーフは紺リボン、時計モチーフは黒リボンを合わせています。プリントモチーフのよいところはボリュームがあっても軽いことですね(うちは金属ベースのわりと重めのアイテムが多いので・笑)。こちらも裏がクリップ+ブローチです。着用写真ではジャケットにつけましたが、帽子やバッグなどと合わせて使っていただいても面白いかと。価格は2800円(税別)になります。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2016-02-24 21:43 | 活動の記録 | Comments(0)
池袋パルコen marketに出展中です
バタバタしていてお知らせのブログが遅くなってしまいました。本来は納品+告知までがセットなのですが、最近はあまりに忙しくて納品した後のお知らせすらできなくなっています。これではいけないと反省をしつつも力尽きている毎日、なんとかしたいものです。

ブログでの告知が遅れましたが2月15日より池袋パルコ2Fで開催中のen martketに出展しています。搬入前に慌ててiPhoneで写真を撮ったのであまりきれいではありませんが、納品したアイテムの一部をご紹介いたします。

c0077407_23455851.jpg

c0077407_23461097.jpg

定番のネクタイアイテムたち。トラッドな雰囲気を漂わせつつ、使い方次第でさまざまな楽しみ方ができるアクセサリーです。

c0077407_23474157.jpg
靴下留めも黒ゴムタイプ、ストライプタイプなどをさまざまに納品しています。今回は百貨店ということでパッケージも少し変えてみました。すっきりして見やすい(そして試着も可能)なので今後も場所によってはこのパッケージでいこうと思います。

c0077407_23495122.jpg
後日改めて紹介しますが、新作のブローチ。お月さまモチーフとリボンを組み合わせています。裏がピン+ブローチなのでお洋服や帽子をはじめ、クリップでいろいろなところに留められます。こちらと対になるデザインで時計モチーフのものも準備中なので、そちらを紹介する時に改めてきれいな商品写真やコーデ写真をご紹介します。

c0077407_23531711.jpg
新作の「綺羅星のサスペンダー」。以前からサスペンダーを製作していましたが、星型の金具を見つけたことにより生まれた新たなシリーズです。この金具がとても可愛くて個人的にも一押しのアイテムとなりました。綺羅星のサスペンダーは「サスペンダー+ブローチ+リボンタイ」のセットで、現在池袋en marketと吉祥寺の匣ノ匣さんに納品済みです。

c0077407_23534712.jpg
こちらも改めて商品紹介ページを作る予定ですが、着用した雰囲気がわかるようにとトルソー写真を撮りました。私はこのバックスタイルがお気に入りです。写真は紺で、en marketには黒・紺・紺ストライプ・茶ストライプを納品しています。

写真がないものでいえばブックバンドVer.IIやシャツガーターなども納品しています。一ヶ月の長いイベントなので途中で新作を含めて追加納品しようと思っています。

***
以下イベントとは直接関係のない内容です。2015年は生活環境が激変した一年でした。毎日をこなすので精一杯で正直なところ製作どころではなく、新作の企画もできない・商品も作れないと精神的にはかなりしんどい一年でした。一年経ちようやく慣れたのか、数日前から急に新作のイメージが湧き上がり水面下でたくさん企画を進めています。一体作れなかったあの期間はなんだったのかと思う反動ぶりです(笑)。資材を見に行ったり考えたりする余裕がなかったのが作れない原因だったのかなと今は振り返っています。今までのアイテムに加え、今後はプリントブローチ、リボンなどのアクセサリー、さらに以前から作りたかったロザリオネックレスなど、私自身が身にまとう少女系のアイテムも水面下で出来上がっています。2月末から3月上旬にかけてまとめてお披露目できると思うので是非チェックしていただけたら嬉しいです。ようやくスランプを抜けられる気配があって私自身ほっとしているというか精神的に落ち着きました。作れない時期は思っていた以上に精神的に蝕まれていたようです。。。ここ2年は少年系に特化したマニアックなアイテムばかりでしたが、これからはもう少し広がりのある商品展開にしていきたいと思っています。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2016-02-18 00:15 | 活動の記録 | Comments(0)
AX