カテゴリ:アクセサリー( 37 )
死と花嫁
このところWEB SHOP作りという水面下作業に追われていたのでなかなかブログが更新できなかったのですが、ようやくそれも一段落したのでまたあれこれ記事をアップしていこうと思っています。とはいえエキサイトブログの画面がかなり改悪されていてげんなりです。。。広告がつく程度ならまだ我慢できるのですが、細かい部分で嫌なところが多く、本当に残念に思っています。ブログを引っ越すつもりは全くないですが、この環境に慣れるまでは多少イライラが続くかもしれません。

WEB SHOPの立ち上げと定番品の増産が目下の作業なのですが、次なるアクセサリーの展開と発展のために現在資料を積極的に収集しています。今日ご紹介するものたちも、時間はかかりそうですが将来作品に結びつくものかと。頭のなかにぼんやりとしたイメージは描けているのですが、それを実際に作り出す技術がなかなか追いつかないし(技術が私に一番欠けているものだと自覚しています)、また販売できる作品としてイメージをまとめあげるにはまだ時間が必要な感じです。

c0077407_15374122.jpg
私が今一番興味を持っているのはモーニング・ジュエリー、その中でも特に遺髪を用いたアクセサリーです。書籍も資料にはなりますが、やはり実物を所有したくて少しずつ買い集めています。

c0077407_15375462.jpg
これはガラスのなかに遺髪をおさめた小さなブローチ。髪は編まれ、ぐるりとシードパールで囲まれています。写真で見ての通りシードパールがポロポロと欠けていて、そういう意味では状態はあまりよくないのでしょうが個人的にはこの朽ちた感じが気に入っています。モーニング・ジュエリーについてはまた今度改めてエントリーを書くつもりです。

c0077407_15381142.jpg
iPhone写真。アンティークの花嫁のベール。ワックスフラワーの花は単品でいくつか持っていましたが、このようにヘッドピースとしてまとまっているものは初めて手に入れました。ベールの部分は破れが見られ、だからこそ解体して素材に使っても惜しくないと思って仕入れた品です。古いチュールの質感がなんとも好きで、将来このチュールをいかしたアクセサリーを作りたいなと考えているところです。

婚姻と死は言うなれば人生の明と暗と言えるかもしれませんが、まだ上手く言葉にできないのですが自分のなかでは不思議とそう遠いイメージではありません。しばらくは「死と花嫁」をテーマに、素材やインスピレーション探しの日々が続きそうです。


c0077407_15383130.jpg
c0077407_1539994.jpg
レースという素材も大好きなのですが、まだ自分の技法や作風を確立できていなくて、どうしようかなぁと思いつつ集めています。上は百合の模様が気に入って買い求めたレース。下は黒のレース。喪や弔い、あとは単純に黒のアクセサリーが好きというのもあり、黒いレースを探し求めています。普通の白や生成のレースに比べると数が少なく、なかなか気に入ったものを見つけるのが難しいのですがこれは一目惚れでした。写真だとあまり素材の良さが伝わらないのが残念ですが…。高めのレースでしたが、思いきって在庫をすべて買い取りました。レース関係はしばらくは作品にならない予感がしていますが、ゆっくり時間をかけて納得のいくものを作り上げようと思っています。

それにしても最近は創作関係のブログばかりですねー。少しはお洋服やファッションのことも話題にしたいです。今年はセールを我慢しているのですが、買ったままアップしていない服などもあるのでそれを買い物記録として残していこうかな。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-07-10 16:16 | アクセサリー | Comments(8)
透明硝子のビジュー
札幌帰省が終わり、東京に戻ってきました。今回は結果的にはまさに「寝正月」で、何もせずに過ごしました。行きたい場所にも行けず会いたい人には会えずという非生産的な日々でしたが、疲れを抜く必要もあったのでこれでよかったかな。基本的に駅伝で終わったお正月でした(笑)。とはいえまだまだ疲れが体に色濃く残っているので、3月末までは本業が忙しいこともありネット活動はゆるゆるやっていこうと思っています。帰宅してようやく年賀状を見ているのですが、こちらから送りそびれている方が何人もいて、遅くなりましたが今から発送させていただきます。申し訳ありませんでした。これからしばらくは、年末に片付けられなかったあれこれにようやく取りかかれそうです。

c0077407_18385737.jpg
札幌で購入したアクセサリー。友人に教えてもらった秘密の蚤の市的ショップで購入したコスチュームジュエリーです。東京に比べて驚きの価格で、思わずあれこれ購入。今年は服飾費はかなり削る予定なのですが、自分の勉強のためにヴィンテージアクセサリーと着物関係のものにはお金を割いて蒐集を続けていこうと思っています。私が好むコスチュームジュエリーは、色があまり入っていない、透明で造形のきれいなもののようです。少しくすんだ硝子の色に心が惹かれます。ハイジュエリーは今の自分には似合わないし(当然買えないし)、当分は造形の美しいイミテーションのアクセサリーを探していきたいな、と。こうして眺めているだけでもきれいですが、私は買ったものは身につけないと気が済まないタイプなので、使う機会をちゃんと持ちたいと思っています。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-01-07 18:58 | アクセサリー | Comments(2)
ネクタイピンのメロディー
c0077407_8461319.jpg
先日いつも行くジャンクショップの片隅で、かわいいネクタイピンを見つけました。前々から欲しかったネクタイピン、オヤジっぽいかもしくは高いかのどちらかが多くて今まで一つも持っていませんでしたが、これはもう一目惚れ。

c0077407_8462511.jpg
ベースが五線譜というのが楽器モチーフ好きにはたまらないです。実はこれ、日本放送協会による第23回音楽コンクールの記念品です。だから音楽モチーフなんですね。さっそくJaneのレジメンネクタイにつけてみましたが、しっくりなじんでます。かわいいわ、うふふ。ちなみにお値段は800円、価格もかわいかったです。せっかくレジメンだし…と思ってこんな画面にしてみましたが、さすがに8月にタータンは暑苦しいですね(笑)。

そういえば仲村みう、グラビア引退するんですね。びっくりしたけど、最近の執筆仕事を見ていて「彼女こっちの仕事でも充分やっていけるだけの才能あるな、すごいや」と思っていたし、引退のインタビューを読んでもすごく納得できました。しかしまだ若干18歳だったのか。テキストやインタビューを読んでいてもクレバーすぎて、てっきり二十歳を越えているのかと勘違いしそうなほど賢い人、自分自身やアイドルをメタで分析できる人ですね。最近読んだなかではサイゾーに載っていたアイドル写真のレビューがすごく面白かったしよかったなぁと思ってググったら、ネットにも載っていたので自分用メモとしてリンクをしておきます。ちなみに私に仲村みうを教えてくれた友人経由でサイゾーを借りてこの記事を読んだのですが、友人は「俺、仲村みうと好みがかぶりすぎ。仲村みうは本当に男のエロをわかっているよな」としみじみ語っていました(笑)。ちなみにこの友人から次は小明の本を読んでおけと課題図書を出されているので、近々見てみようと思っています。

さて、今日は結城座の乱歩を見に行ってきます。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-08-21 09:02 | アクセサリー | Comments(0)
Marche'ありがとうございました☆
c0077407_19472992.jpg
Marche'、無事終了しました。ご来場いただいた皆様、そしてお買い上げいただいた皆様、どうもありがとうございました!実は今日大学でプチ発表があり、その準備に追われていたので搬入が終わった初日以降はブログの更新ができませんでした。Marche'については後日改めてじっくり振り返りたいと思っていますが、取り急ぎお礼を兼ねてブログを更新しています。芳名帳にメッセージを残して下さった方、そして会いに来て下さった方には後日改めてお礼をしようと思っています。なるべく早くしようとは思っていますが、もう少しだけお待ち下さいね。

初めてのアクセサリーイベントは反省点も多々あるものの、自分としてはそれなりに手応えはあったかな…と思っています。イベントに出ると自分の活動を客観視することができるので、自分のしていることに冷静な判断を下せます。良い部分や個性は大切にしつつ、まだまだ未熟な部分を今後改善していくつもりです。また他の作家さんの作品を拝見したり、お話をさせていただくことで学んだこともとても多く、やはり人は実践を通じて学ぶものだなと思い知りました。とても楽しく、また素敵なイベントだったので、今後も参加を続けていきたいなと思っています。次は夏頃…何かまたお知らせできるかもしれません。ぜひ今後もブログをチェックしていただけるとうれしいです。写真は撤収作業中の一コマです。イベントの撤収はいつも心地よい疲労感と、そしてお祭りが終わってしまったような寂しさの中での作業となります。

c0077407_19483325.jpg
c0077407_19471599.jpg
土曜日にお客として出かけたMarche'における戦利品です。アンティークやヴィンテージのレースを贅沢に使ったとても美しいatelier Re-tourさんのアクセサリーを一つ購入しました。ブローチと悩んで、あまり手元にないヘアアクセサリーを購入したのですがこれが大正解。買ったものはすぐ使いたい派なので最終日につけて出かけたのですが、サイドの髪をざっくり編んでくるりと留めてピンで固定しただけの何の変哲もない髪型をとてもロマンティックに演出してくれています。ギリギリまで家でレジュメを作った後に慌てて身支度をして出かけたので、髪のアレンジがかなり雑でお見苦しくて恐縮ですが、今日はこんな感じで身につけていました。着用写真はatelier Re-tourのKozueさんに撮っていただいたものです。使っている素材もまたアクセの作風も私の方がずっとずっとジャンクですが、古いものが好きというところ、また素材ありきのアクセ作りをしている点においてとても親近感を感じていたので、創作についてお話させていただくのは本当に楽しいひとときでした。集めたくなる作家さんとまた一人出会えて、とてもうれしいです。他の作家さんでもいくつか狙っているアイテムはあったのですが、ぼーっとしているうちに気がつけば旅立っていたようです。人気作家さんのアイテムの回転は早いですね。次こそは、見かけた時にすかさず買っておこうと思いました。そんなわけで出展者としても、また買物面でもとても収穫の多いMarche'でした。他の作家さん、また主催者の方も、みなさん本当にお疲れさまでした!とてもよい体験をさせていただき感謝です。この体験を、次の活動に繋げていきたいと思っています。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-04-14 20:16 | アクセサリー | Comments(0)
「森」の一日
昨日に引き続き、今日もお出かけデーでした。あちこち見回ってきましたが、取り急ぎ買物記録のみアップします。

c0077407_2058890.jpg
本日のスタートは、神保町のAmuletで開催されていたイベント「眠れる森」。ロマンティックな感性と美意識がしっかりと反映された空間作りがなされていて、隅々まで楽しんで見てきました。写真は会場で購入したものです。mica TAKEOさんのブローチ。右はメルヘンで箱庭的な雰囲気に惹かれて買い求めたもの。左のうさぎもブローチでとても大きいですが(葉書サイズのDMと比べるとその大きさがわかるかと)、そのインパクトにやられて買ってしまいました。大きいけどとても軽く、いろいろと遊べそうなデザインです。チャームの種類がたくさんあって迷ったのですが、時計が一番私らしいかなと思ってこれに決めました。「森」がテーマなためか動物をモチーフにしたアイテムが多く、自分では作れないテイストなので見ていてとても面白かったです。

c0077407_20582220.jpg
こちらはmilky popのクッキー。写真を撮ってからさっそくいただいたのですが、かわいいだけではなく美味しかったです。会場では偶然の出会いもあったりして(Rさんありがとうございました。とても楽しい一日でした☆)、充実したお出かけデーでした。最後に立ち寄った新宿の紀伊國屋書店で「森ガールA to Z」特集の別冊spoon.を購入。森に始まり、森に終わった一日でした。

**コメントについて**
数日前からやたらと海外のスパムコメントがつくので、現在一時的にコメントを承認制にしています。IPを弾いたりしているのでそのうち落ち着いて通常状態に戻せると思いますが、現在はコメントを手動で反映させていますのでご了承下さい。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-02-22 21:16 | アクセサリー | Comments(2)
わたわた
ブログにコメントをたくさんありがとうございます。明日は大学で年内最後の仕事の日なので、今日はコメントを返せずに寝ることになりそうです。お返事、もう数日お待ち下さいね。明日は仕事の後、相方と一緒にクリスマスディナーを食べてきます。予約した後メニューを見て気づいたんだけど、なんとかたつむりさんがいる。。。あらま、初エスカルゴ。私好き嫌いは全くなくてなんでも食べる人ですが、完全に食わず嫌いながらエスカルゴにはちょーっとだけ抵抗感を感じています。明日はどうなることやら。クリスマスはプラのDVD発売日でもありますが、買いに行く暇がないので札幌帰省の間に購入して家でだらだら見る…というパターンになりそうです。音源だとかなりがっつくけど、映像ものにはわりと淡白なわたし…。うん、いいライヴを映像化してくれたらもっと見ると思うんだけどね、ごにょごにょ。結局「黒テント」そして「黒テント2」さえあればという状態です。あ、クリスマスプレゼントはサラ・ムーンの写真集を買ってもらいました。あの5冊組の超重いやつです。このセットにはミシシッピー・ワンのDVDも入っていてうれしい。近々写真を撮ってブログで自慢します(笑)。

今日はあちこちぶらついた後、家で年賀状作りをしていました。2009年のテーマは「さりげなく、牛」。今まで完全に干支を無視した年賀状ばかり作ってきましたが、今年は頑張ってみました。構想3分オブジェ配置2分撮影1分という超スピード(ほんとに早すぎ)で仕上げたのですが、友達に画像を見せたところ褒めてもらえたのでうれしかったです。年賀状に用いた画像は元旦にブログでも公開しようと思っています☆

c0077407_081173.jpg

文字ばかりではアレなので、画像をぺたり。jouer avec moa?の新作、試験管ブレスレットを購入しました。最近のjouerは商品が多いので、取り扱いのあるお店を一通りくまなくチェックしてから自分好みのアイテムを選ぶ…という買物パターンになっています。手首のところに試験管が目立つように配置されるのがお気に入り。最近は毎日のようにつけています。

アクセといえば、先ほど見てみたらきらら箱の商品が完売していました。お買い上げ下さった皆様、本当にありがとうございました。そして売り切れてしまって買えなかった方にはお詫び申し上げます。制作ペースがあまり早くないのですが今の状況だとあまりに申し訳ないので、SAYAさんと相談しつつ追加納品も検討していきたいと思っています。3月末に自分で行う通販まではまだ間があるから、1月中にでも一度追加納品できればいいな…などと考えています。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2008-12-25 00:21 | アクセサリー | Comments(2)
ヨダヒデミの世界
ブログを書いていない間にいろいろとお買物をしたのですが、余裕がなくて写真を撮れない状況です。特にJaneはコートをはじめ(例のマリンコートのことです)小物類をいろいろ(久々に二色買い×2とか)買っているのに、「更新するのなんかめんどくさい…」という状況だったり。余裕がないと些細なことでイライラしてしまうし、なんかダメですねー。最近の私、ダメダメですわ。

c0077407_82645.jpg
c0077407_8261580.jpg
Janeの引き取りの後ラフォーレのカオリノモリを覗いたところ、私の好きなヨダヒデミさんの作品がたくさんありました。ヨダさんの世界は大好きなのでうれしい。指輪と小さな小物入れを買いました。リングは古書を用いたパーツが主役になり、それとレースが組み合わされています。つけてみると大きめでインパクトアイテムだけど、色が淡いから圧迫感がなく、すんなり手に溶け込むようです。お気に入り。ロマンチックな装いに合わせたい雰囲気です。小物入れはかわいいし、お値段がお手頃でプレゼントなどにもよいアイテムだなと思いました。写真にはあまり写っていませんが、中まで作り込んであってこのお値段はお得だと思いました。

カオリノモリにあったDMを見て初めて知ったのですが、12月20日から28日まで大阪のcavaneでヨダヒデミさんのエキシビションがあるそうです(水曜は閉まってます)。うわ、プラ冬ツアー大阪遠征してればこれも行けたのにとわりと本気で遠征しないことを後悔しましたが(笑)、さすがにクリスマスはね…。いや、別にイベントを重視する家ではないから行っても別に問題はないかもしれないけれど、誕生日も家にいなくてクリスマスも…ではさすがに良心が咎めるので今回は諦めたんですよね。クリスマスにプラ追っかけて家にいませんじゃさすがに悪いし。ていうかそもそも去年の誕生日はプラ遠征で名古屋行っていて、それでちょっと気まずい思いをしたし。というわけで、大阪在住の方、ぜひよければエキシビションに出かけて、どんな様子だったのか私に教えて下さいませ〜。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2008-12-17 08:43 | アクセサリー | Comments(0)
Q-pot.道楽
週末はいろいろな方に会ってあちこち出歩いてきました!すごく楽しかった〜。週末日記はまた追々書いていきます。今日はひとまず修羅場後恒例の散財日記です(笑)。Janeには行かなかったけど、結局散財しています。。。

c0077407_19462038.jpg
まずはこれ。新作のプチケーキシリーズのネックレスです。前々から気になっていたのがこの色のネックレス、店頭でラスト一点をかろうじてゲットできました。スクエアな形とリアルな層が好きです。リングも気になっていたのですが、なんとこのペンダントトップと同じ大きさだったのです。大振りモチーフ好きの私でも思わずたじろいでしまうデカさで、あえなく断念…。あれの0.7倍くらいの大きさだったら絶対買ったのに。

c0077407_1946347.jpg
もう一つ購入してしまったのがこれ。ウシの形をしたリングです。私、たまーにこういうお馬鹿アイテムがツボって買ってしまうことがあります(例:2年前に購入したクリストフ・コパンスのまぬけな白鳥ブローチ。素材は糸であんなアホな顔してるのに二万もした)。このリングもどうしようもなく馬鹿っぽくて、そして高くて、そこが大変気に入って購入しました(笑)。個人的にQ-pot.は馬鹿馬鹿しいアイテムに安くはないお金を注ぎ込むというマゾヒティックな悦びこそが醍醐味だと思っています。そして私はQ-pot.パーラーよりもQ-pot.の方が好きです。値段は高いけど、こちらの方がなんだかんだいって長く使えるデザインなのですよね。このウシリングも大変気に入っていて、これからたくさん使おうと思っています。冬らしく白くてモコモコした格好にこれをつけたらかわいいんじゃないかな。もちろん黒っぽい格好のはずしにも使えそう。写真が上手く撮れなかったのですが、大振りで目立つデザインです。

c0077407_19464615.jpg
Q-pot.を購入した後は本屋でspoon.を購入。特集はデザイン・スウィーツでもちろんQ-pot.も載っています。かわいくて美味しそうなお菓子の写真がたくさん載っていておすすめです。これで新たなお店をチェックして、今度買いに行くことにしましょう。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2008-11-10 19:58 | アクセサリー | Comments(2)
ひつじの連鎖
ここ二日間ほど、朝から晩まで予定が詰まっていて大変忙しいです。今日もこれからまた出かけないといけないので、取り急ぎ簡単に。

c0077407_9173765.jpg
昨日もまた西荻へ。最近の私、確実に西荻に出かけ過ぎだわ(笑)。まずはギャラリーFALLで開催されている「monogram」展へ。少し大人っぽく、ヴィンテージ素材などを使った一点もののラインgirl's drawer umlooを中心に、樹脂を用いたumlooの商品も店内に並べてありました。興味があったのはgirl's drawer umlooの方だったけれど、umlooのネックレスの羊にやられてしまい、結局これをお買い上げ。最近羊づいている私です。umlooのアクセサリーはかわいくてお手頃価格で、大人気ですよね。この配色は秋冬Janeとも相性がよさそうで、使うのが楽しみです。

ギャラリーFALLの後はまたぶらぶらしつつ、アンティーク時計やレトロな地サイダーで有名なお店トライフルへ。ここは大好きなお店なので、またそのうち改めて紹介したいです。トライフルのある旧府道はいろいろと濃ゆいお店が多くて、ここのそぞろ歩きもまた楽しい。最後は有名なパン屋リスドォル・ミツにてお買い物。これからは西荻のパン屋も開拓していきたいなぁと思っています。今度ここで食パンを一斤買いたいのですが、いつも西荻に出かけるといろいろと買物をしてしまうので、潰さずに持って帰れるかが非常に不安(パンを駄目にした前例があるだけに)。時間があれば理科教室の午后展をまた見に行こうかなと思っていたけれど、タイムアウトだったので諦める。あの素敵な空間の写真を撮りたかったのだけど、今回はもう出かけるのは無理かな…。残念です。

西荻の後は少年展でご一緒させていただいた作家のMACKYさんにお会いしてきました。初対面だったけれど、気がつけばすごく遅い時間まで話し込んでいました。時間があっという間でびっくり。仕事や創作や少年のことなど、いろいろとお話できて本当に楽しかったです。今まで知らなかったSF小説や映画なども教えていただいたので、さっそくチェックしてみようと思っています。MACKYさんの作られる豆本が好きなので、10月12日・13日の豆本フェスタが今から楽しみです。実は豆本フェスタの初日が秋の一箱古本市の日程と重なってしまったので(まだ申し込みは先ですが、10月12日(日)に根津で開催される一箱古本市に今年も出店したいと思っています。なのでみなさまぜひぜひこの日は予定を空けておいて下さいね☆)二日間とも出店されるとのことでほっとしました。私は13日に出かけたいと思っています。MACKYさん、昨日は本当にありがとうございました!

さてさて、今日はまた例によってあちこちかけずり回った後の締めは飲み会です。リポD飲んで今日も一日がんばろうっと。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2008-07-25 09:36 | アクセサリー | Comments(4)
one spoon of sugar*1
このところお出かけ日記ばかりで、服をはじめファッション関係のアイテムが全然アップできていなくて申し訳ありません。お出かけ続きなのでコーデ写真を撮ればいいのかもしれませんが、お洒落じゃない私はコーデパターンが少ないので、それをアップすると手持ちの札がなくなってしまいます。。もっとファッションセンスを磨きたいものです。

c0077407_9125452.jpg
これは最近購入した、jouer avec moa?の2008s/sアイテム。今期のテーマはone spoon of sugar、ひとりの砂糖売りの商人のお話です。砂糖をモチーフにしたアクセサリーが作られていて、非常に好みのシーズンになっています。エントリータイトルが*1になっているのは、まだまだ欲しいアイテムがあるから2か3までいってしまうだろうなぁという気持ちの現れです。

買う時にはどのアイテムにしようか迷ったのですが、ちょうど夏で手元が目立つ時期なので、ブレスレットにしてみました。角砂糖がぽつんと一つついている、デザイン的にはシンプルなタイプです。もっとじゃらりとしたブレスにしようか迷いましたが、それは次に買うことにするとして、シンプルでコーデがしやすそうなこちらを最初に選んでみました。角砂糖が予想以上にリアルで、手元に届いた時にはびっくり。リアルだからこそ、余計見た目に不思議な印象が加わって、とても気に入っています。物語性のあるアクセサリーが好きなので今期のjouerは本当に好みです。ボトルタイプのネックレスもとても気になっているので、店頭で手に取って比べられる機会があればきっと買ってしまうと思います。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2008-07-21 09:28 | アクセサリー | Comments(4)
AX