<   2009年 04月 ( 13 )   > この月の画像一覧
第二回少年展DM配布のお知らせ
**このエントリーは5日ほどトップ表示します**

c0077407_21474845.jpg

第二回少年展のDM発送を開始いたします。Marche'の芳名帳にお名前を残して下さった方にはお礼状を兼ねてDMを発送させていただきます。また会場で直接手渡しできなかった方で、ご来場いただいたことを把握している方にも発送する予定です。それ以外の方でDMをご希望の場合は、このエントリーへの非公開コメント、もしくはメール(右のナビゲーションにメールアドレスは記してあります)にてお名前(本名)とご住所をご連絡下さい。

今までは過去にアクセをお買い上げいただいた方にもDMを発送していましたが、お名前をいただく方が増えたので、今後は最近のイベントにご来場いただいた方を優先してDMを配布していこうと思っています。なので引き続きDMをご希望される方は、お手数ですがイベント時に会場に設置している芳名帳にお名前を残していただけるよう、お願い申し上げます。一度ご住所をいただいた方で最近いらしていない方は再度お申し込みいただけましたら発送いたしますので、その場合はお気軽にご連絡下さいね。

とても素敵なデザインのDMですし、またたくさんの作家さんが参加する面白いイベントになるかと思います。私もオブジェコラージュ、そしてアクセサリーとNEW ATLANTIS的な世界観をみっちり表現できればと思っています。たくさんのお申し込み、お待ちしております!ちなみにまだ正式決定ではありませんが、私は初日金曜日の夕方と日曜日は在廊したいな…と考えています。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-04-30 21:41 | 活動の記録 | Comments(5)
お知らせ+土曜日の記録
長らくブログを放置してしまいました。忙しかったり、うれしくないことがあったり、課題が山積みだったり、イマイチ不調ぎみの今日この頃です。コメントのお返しもできていなくてすみません。今夜中にレスしますね。

まず最初にお知らせを。以前仮オープンしていた子羊舎に、ウェブショップ「肉桂色の店」がオープンしました(告知、フライングかしら。Mistletoeさんすみません。。)。考えてみればHTML歴は約10年で素人ながら多少の蓄積はありますが、ウェブショップ作りは初めてだったのでカートの設定やら何やらで予想以上に手こずりました。なんとかオープンできてよかったです。驚異の品揃えをぜひぜひ覗いて下さいね☆さてと、次は私のアクセ通販用サイトですか…。でもこちらはHP形式にはせず、カートオンリーの実用重視のものにする予定です。本業の合間にぼちぼち進めていくので少年展と同じ時期くらいになってしまうかもしれないけど、通販準備も少しずつ進めていきたいと思っています。

以下は土曜日の記録。お友達のhさんとお出かけ。原宿でコルテオ→恵比寿の写真美術館でやなぎみわ展、その後は恵比寿の雑貨店やアンティークショップを回って、最後は目黒のCHUM APARTMENTでご飯&おしゃべりでした。コルテオは……そうですね、別に悪くはなかったけどぶっちゃけあれだけ絶賛されているほどではないのでは?というのが個人的な感想でした。はっとするシーンはいくつかあったし「つまんなかった」とも思わなかったけど、「こんなものなのかなぁ?」と思ったのも事実。今回はケチって7000円のA席にしたけれど、予想以上にステージとの距離も近かったし、値段的にもA席で自分としてはちょうどペイする感じだったかな。たぶん1万3千円のS席を買っていたら、ハズレ感を感じていただろうと思います。「コルテオ」(葬列)というタイトルからもう少しダークな世界観を予想していたのですが、陽気で明るくて、そのあたりも自分の好みとは少しズレていたのかもしれません。とはいえ、一般受けするのはこのくらいのテイストなのかな。私の探し求めている「サーカス」が所詮「サーカスというイメージ」なのは自分でもわかっている。リアルなサーカスではなく、サーカス幻想。朽ちゆくテントの中で繰り広げられる、物悲しく哀愁漂う見世物の数々。ダウナーで、暗いサーカスの欠片。それは例えば有村竜太朗が体現したり、またサラ・ムーンが写真で切り取ったりする、架空のイメージなのだろう。ということを考えたりしましたが、私にとって初めてのシルク・ドゥ・ソレイユだったので、経験値を積めたのはよかったです。次はディズニーランドで開催されているZEDの方に行くと思います。

恵比寿のやなぎみわ展は面白かったし、また気になっていたアンティークショップでディスプレイやもしかしたら作品の素材に使えそうな古びたものをいろいろ仕入れることができて、とても満足でした。最近は趣味とは関係ないところで悩んだりストレス抱えたりイライラしているから、こうやって古いものを探し求めて出歩くのが一番楽しいし充実感を感じます。素材の仕入れは本当に楽しい。部屋に買ってきたものを広げて、次はどんなものを作ろうかしら…と考えていると、日常の嫌なことを忘れられます。生産的な現実逃避ですね。

c0077407_1643110.jpg
c0077407_16431178.jpg
写真はCHUM APARTMENTにて。ここはかなり昔から名前だけは知っているお店だったけれど、何せ目黒に行かないのでずっと行きそびれていた所でもありました。でもスタジオのように広い空間の間取りといい(元倉庫らしい、納得)、雰囲気といい、何よりお手頃価格でなおかつ美味しい料理といい、とても良いお店で非常にお勧めです。私もまた友達を誘って出かけたいと思っています。目黒駅からはちょっと歩きますけど、その分ほどよい込み具合で気分よくおしゃべりができます。今回はテーブル席だったけど、ムードのあるソファ席にもいつか挑戦したいです。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-04-26 17:01 | カフェ・食べ物 | Comments(2)
春の日のお買い物
このところ日記が「忙しい、忙しい」ばかりで我ながら嫌なのだが、しかし本当に忙しいのでこのくらい書いて発散してもバチは当たらないかな…と思ったり。忙しいからあまり出歩いている余裕はないのだが、Marche'以降もバタバタで「いい加減ストレス発散したいのよー!」とふらりと新宿に出かけてみた。新学期、新年度が始まったばかりの四月、給料日前の平日ということで、マルイワンはガラガラだった。

某ブランドでお目当てのワンピがあって、「それを買おう、ご褒美に買おう」といそいそと出かけたのだが、実物を見るとちょっと惜しいような気がして購入は保留。アレはやめて、価格的にはもっと上のアレに乗り換えるべきか。うーん、悩む。などと考えつつマルイワン内を散々見回って、でも結局買っているのはいつものJaneというオチでした。。。今日購入したのは夏物のリネンの羽織もの。ジャーナルスタンダードなどにありそうな、麻100%のナチュラル系。ファッションはデコラティブ嗜好なのでナチュラル系なアイテムはあまり食指が動かないが、それはつまりアイテムを持っていないとうことで、一枚くらいリネンものは欲しいな〜と内心思っていました。それがJaneで出てくれたのがありがたい。首周りのデザインが遊べそうで凝っていたのと、後ろにさりげなくJane Marpleと入っているところがお気に入り。麻は皺も魅力だと思うから、くしゅくしゅっとした感じで気軽に羽織ってもかわいいかもな。皺が気にならないから、旅先に持っていくのもアリですね。今日はめんどくさくて写真を撮らなかったので、そのうち気が向いたら撮影します。それにしてもナチュラル系アイテムを着てみて思ったのだが、ものすごーく毒気を抜いてくれるので、これはこれでカモフラとしてアリなのかもしれない。無難に無難に押し進めたい仕事関係の時とかにはナチュラル服はいいの…かも。でも毒気がないのはつまらないし、基本的にはナチュラルアイテムはモードっぽく着こなしたいと思っています。

c0077407_19423067.jpg
気分転換に雑誌もいろいろ購入。恒例の装苑やFUDGEの他、立ち読みで済ませるはずがうっかり買ってしまった『月刊陸上競技』(トラックシーズンに入ってテンションが上がっていたらしい)、さらには『月刊仲村みう』も購入。そう、実は新宿に出かけた一番の目的はこれ!うちの近所じゃどこもかしこも売り切れていて買えなかったんですよ〜。グラビアアイドル仲村みう、好きです。かわいい系ときれい系が混ざった整った顔立ちで、目力があって、若いのに結構壮絶な人生を歩んでいて、すごく私好みの子です。私は女なのでエロ目的やエロ目線で仲村みうを見ているわけではないですが、でも彼女の写真は好きですよ。あとしょこたんとかもそうですけれど、アイドル好きのアイドルって自分自身に対するメタ視点が養われるのか、自分の見せ方やセルフパフォーマンスが上手いですよねぇ。これはアイドル論好きの友人に教えてもらったけれど、仲村みうは最近BUBKAに記事を掲載したりと絡みがあったり、あとは別な雑誌では掟ポルシェとも連載を持っていたりするそうです。『月刊仲村みう』はインタビューも面白いです。岩手でゴスロリやってたって、そりゃさぞかし目立っていたでしょうよ。それにしても彼女が初めて買ったというゴスロリ雑誌はゴスロリバイブルなんだろうか、それともKERA!なんだろうか…。というわけで仲村みう、個人的に大プッシュです。どうでもいい話ですが、『月刊仲村みう』をジュンク堂で買ったら「領収証いりますか?」と言われました(笑)。ジュンク時々利用しているけど、領収証なんて言われたの初めてだよ。。後で落ち合った友人に「なんでだろ?仕事でおつかいに来ている人に見えたのかなぁ」と言ったら、「辛酸なめ子的な人と思われたんじゃない?」と返されました。よくわからんけど、エミキュのビスケット柄を着た若作り女が『月刊仲村みう』を買っている時点で、いろいろとアレだったのでしょうね。。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-04-20 20:35 | 雑記 | Comments(11)
ブログ小休止
Marche'が終わって多少楽になるかと思えば、イベント準備にかこつけて放っておいたあれやこれやが津波のように押し寄せてきて結構大変です…。でもこれも自業自得なので、半分溺れかかりつつ頑張って一つ一つ捌いていってます。というわけで今はオフラインで忙しいので、ブログの方は少しだけ更新が途絶えるかもしれません。あと4月中は本業でやらなければいけないことがあるので、ヒッキーになって家でPC作業をしていると思います。そんな生活では更新する話題もあまりないでしょうし、その分4月後半はたまりまくっているブログのネタ、名古屋旅行記などを少しずつアップしていきたいなと思っています。Marche'のお礼メールも少しずつ書き進めています。メール大好きで送る時は長文なくせに、遅筆なのが悩みです…。。。

c0077407_2317453.jpg
我ながら殺伐しているなぁと思うので、和み画像を一つ。確かここ一週間の間に撮影したものだと思いますが、根津駅近辺で撮影した猫です。ちょこんと座っているのが超かわいい。にゃんこはやっぱり和むわ。あと最近は陸上トラックシーズンに突入したので、毎週にように大会やら記録会があって、これが密かな楽しみです。スケヲタ復帰はしばらく諦めました…。。モチベーションが上がらない。試合見るのがつらい(てか今は全く見てない)。採点競技に疲れた(これも陸上に走った理由の一つ)。オリンピックが終わって引退する選手もごそっと出たらいい加減気持ちに区切りがつくのではないかと思うので、それまでは放置かな。別に何があったとか特定の選手に対するわだかまりもないのですが、なんだろう……採点競技を見て応援することに疲れて気持ちが切れてしまったのかなぁと思います。でもその穴を埋めるのが陸上長距離かよって自分でも思いますけどね。周囲の人には結構驚かれてます。まぁ自分でも意外なので当然の反応かと。陸上といえば関カレ行きたいんだけど、デザフェスとプライヴと被っているんだよなぁ。ていうかそもそも少年展直前なので呑気に陸上見に行っている暇があるのかという感じですが。うーん、スケジュールを悩みます。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-04-17 00:00 | 雑記 | Comments(0)
Marche'ありがとうございました☆
c0077407_19472992.jpg
Marche'、無事終了しました。ご来場いただいた皆様、そしてお買い上げいただいた皆様、どうもありがとうございました!実は今日大学でプチ発表があり、その準備に追われていたので搬入が終わった初日以降はブログの更新ができませんでした。Marche'については後日改めてじっくり振り返りたいと思っていますが、取り急ぎお礼を兼ねてブログを更新しています。芳名帳にメッセージを残して下さった方、そして会いに来て下さった方には後日改めてお礼をしようと思っています。なるべく早くしようとは思っていますが、もう少しだけお待ち下さいね。

初めてのアクセサリーイベントは反省点も多々あるものの、自分としてはそれなりに手応えはあったかな…と思っています。イベントに出ると自分の活動を客観視することができるので、自分のしていることに冷静な判断を下せます。良い部分や個性は大切にしつつ、まだまだ未熟な部分を今後改善していくつもりです。また他の作家さんの作品を拝見したり、お話をさせていただくことで学んだこともとても多く、やはり人は実践を通じて学ぶものだなと思い知りました。とても楽しく、また素敵なイベントだったので、今後も参加を続けていきたいなと思っています。次は夏頃…何かまたお知らせできるかもしれません。ぜひ今後もブログをチェックしていただけるとうれしいです。写真は撤収作業中の一コマです。イベントの撤収はいつも心地よい疲労感と、そしてお祭りが終わってしまったような寂しさの中での作業となります。

c0077407_19483325.jpg
c0077407_19471599.jpg
土曜日にお客として出かけたMarche'における戦利品です。アンティークやヴィンテージのレースを贅沢に使ったとても美しいatelier Re-tourさんのアクセサリーを一つ購入しました。ブローチと悩んで、あまり手元にないヘアアクセサリーを購入したのですがこれが大正解。買ったものはすぐ使いたい派なので最終日につけて出かけたのですが、サイドの髪をざっくり編んでくるりと留めてピンで固定しただけの何の変哲もない髪型をとてもロマンティックに演出してくれています。ギリギリまで家でレジュメを作った後に慌てて身支度をして出かけたので、髪のアレンジがかなり雑でお見苦しくて恐縮ですが、今日はこんな感じで身につけていました。着用写真はatelier Re-tourのKozueさんに撮っていただいたものです。使っている素材もまたアクセの作風も私の方がずっとずっとジャンクですが、古いものが好きというところ、また素材ありきのアクセ作りをしている点においてとても親近感を感じていたので、創作についてお話させていただくのは本当に楽しいひとときでした。集めたくなる作家さんとまた一人出会えて、とてもうれしいです。他の作家さんでもいくつか狙っているアイテムはあったのですが、ぼーっとしているうちに気がつけば旅立っていたようです。人気作家さんのアイテムの回転は早いですね。次こそは、見かけた時にすかさず買っておこうと思いました。そんなわけで出展者としても、また買物面でもとても収穫の多いMarche'でした。他の作家さん、また主催者の方も、みなさん本当にお疲れさまでした!とてもよい体験をさせていただき感謝です。この体験を、次の活動に繋げていきたいと思っています。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-04-14 20:16 | アクセサリー | Comments(0)
コメント返信しました!
大変遅くなりましたが、先ほどコメントの返信をいたしました。お返事がとっても遅くなってしまって申し訳ありませんでした。初日がとりあえず終了し、昨日は多少用事があったので出かけつつもなるべく部屋で過ごしていたのですが、さすがに疲労が深く蓄積されているのかなかなか疲れが抜けていかなくてちょっと困ってます…。。わたしゃ忙しいんだよ、疲れて部屋でヘタってる場合じゃないんだよ。というわけで気合いを入れ直して頑張りたいと思っています。そして今日は久しぶりに、駄文日記です。

昨日は大学にてH君K君とサマソニの打ち合わせをしてきました(H君チケの手配ありがとうございます☆)。今年のサマソニ、初日のみですが参戦します!わぁい、サマソニ楽しみです〜。一緒に行くH君はフジロック、K君はロッキンオンジャパンと夏フェスをハシゴするようで、羨ましい限り。私は夏の暑さが本当に苦手なので、とりあえずサマソニ一日だけで様子見です。地元北海道で開催されるRISING SUNくらいなら耐えられるんだろうか。今年のサマソニ次第で、来年の夏はRISING SUNに合わせて帰省するというのもアリかもなぁと思っています。

そして今日はこれからお友達とお出かけです。銀ブラをして、その後千秋楽が迫る四季のCATSを見に行ってきます!CATSは小学生の頃札幌で行われた公演に家族と行って以来だから、ものすごーく久しぶりです。前回見に行った四季のウィキッドは残念ながら配役が「ハズレ」だったのですが、さて今回はどうでしょう。

Marche'ブログに続々と会場の様子がアップされているので、ぜひ皆さんもチェックして下さいね。私も行けない日の方が多いので、ブログで会場の雰囲気を楽しんでいます。そして初日のレポ、私もちらりと写真に写り込んでいます。さすがにこの写真では細部はわらかないと思いますが、この日のコーデは「ミックスロマンティック」をテーマに、遊び的なコーデをしています。イベントの時はハレの場なので、せっかくだから一日くらいは非日常的な装いをしたいと思って普段着としては絶対やらないようなコーデをして遊んでいます。前回の少年展の時もメアリのワンピにアームコルセット、そして仮面をぶら下げたりしてましたし(笑)。今回は古着屋で発掘したメタモのワンピを主役に(メタモだけど無地生成なので、今のメイデンっぽい雰囲気があります。一体いつのものなんだろう…。メタモは守備範囲外なので全然わかりません)、このワンピに数年前に購入した8ightのボーダーカットソーを合わせるという、文字にするとたぶんぎょっとするようなコーデでした。メタモに8ightかよと言われそうですが、首もとにレースの付け襟をつけるなど、なじませています。甘ロリは全く柄じゃないし、白いブラウスじゃ面白くないのであえて異素材のカジュアルなカットソーを合わせています。ウエストに何もしないとぼやけるので、黒いリボンやベルトをつけたりしたのですがちょっと重い感じになってしまったので、JaneのロゴJSKのウエストリボンを流用しました。ストライプがいいアクセントになってくれました。メイデンのパニエでスカートを膨らませてJaneのドロワーズを履いてクラシカルにしつつ、足下はJaneの2004年冬物…だと思う、スケーターブーツでゴツくまとめました。イベントの時ほど遊びコーデをするから、Jane率が低くなりますね…。普段着の方がJane固めだったりします。私服は地味Janeな人なので、こういう格好は自分としては楽しいコーデでした。日曜日はおそらくもっと普通の格好で会場に立っていると思いますが、余裕があればまた服装で遊んでみたいですねぇ。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-04-11 09:44 | 雑記 | Comments(4)
Marche'初日終了
Marche'の初日が無事終了しました。ご来場いただいた皆様、どうもありがとうございました!取り急ぎ写真つきで速報です。これはお客様が入る前、セッティングを終えて撮影した写真です。

c0077407_2148346.jpg
ブースの全景です。場所はレジ横なのですが、小さなキャビネットが設置されているスペースだったので陳列棚を作り込むイメージでディスプレイしました。棚の中にちまちま物を並べるのは大好きなので、この作業は結構楽しかったです。あとブースの場所が全身が写る鏡の近くというのは、結構よいなぁと思いました。ぜひアクセは気軽に試着して、鏡でチェックして下さいね。

c0077407_21482613.jpg

c0077407_21484030.jpg
せっかくなので家にあるガラクタを持ち込んで、遊びの要素の多い空間作りを目指してみました。ディスプレイには私のコレクションである古いポストカードや活版印刷の函、さらにはさまざまなガラクタを多用しています。実はディスプレイのことは全く考える余裕がなく、出かける直前に適当に見繕って持ち出したガラクタを即興で配置したのですが、なかなかよい感じにはまったかな。

c0077407_21485155.jpg

c0077407_2149162.jpg
初日によく動いたのは前の方に平置きになっているこのあたり、コインコラージュリングやネックレスそしてブローチでした。やはり目につきやすい分、手に取っていただきやすいのでしょうか。

c0077407_21491299.jpg
逆に普段は人気がある切手のブローチや時計と鍵のブローチの動きが悪かったことを考えると、やっぱり棚の奥というのが見えづらい、手に取りにくいのかなぁ…と思ったり。ディスプレイ的には棚の中にずらりというのは結構好きなんですけどねぇ。せっかくだからこちらも見ていただきたいし、日曜日は多少模様替えをしようかしら。棚の中にもいろいろなアクセが並んでいますので、ちょっと見づらいですけどぜひお手に取って見ていただけたらうれしいです☆

初日の反省点なのですが、特に19時以降お客様が多くて、おしゃべりをしていたらお買い上げいただいたのにお礼すら言えなかった方が何人も出てしまい、申し訳ない思いで一杯です。こんなところではありますが、お礼を申し上げます。どうもありがとうございました。また少年展DMも渡しそびれてしまったので、こちらのDM配布の時に申し込みいただければ発送させていただきます。少年展DM配布は4月末か5月上旬など、もう少し先になりそうです。

初日は終了しましたが、イベントは火曜日まで続いています。自分のブースしか紹介できませんが、素敵なアクセサリーがたくさん並んでいて、ギャラリー内をぐるぐる見回るのがとても楽しかったです。私も土曜日、普通にお客として買物しに行こうと思っています(笑)。さてさて、ようやく初日が終わったので、今夜はゆっくり寝ることができます。さすがに眠いです!!!睡眠時間削りまくって作業していたので…。そして明日以降コメントのお返事やもろもろの諸連絡をはじめるつもりです。お待たせしてしまって申し訳ありませんでした。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-04-09 22:21 | 活動の記録 | Comments(2)
Marche'出品アクセ*3
このあたりはコンスタントに増産可能なNEW ATLANTISの定番ものです。DMに用いていてブログでも何度か紹介している時計と鍵のブローチは改めて写真を撮らなかったですが、もちろんこちらも会場に並んでいます。

c0077407_1345682.jpg
久しぶりにヘアゴム登場です。今回はパーツ作りを失敗してしまったので、5個のみの出品となります。よいレースが見つけられなくてずっと増産できなかったのですが、ようやく納得できるものを発見しました。フランス製のレースで、少しざっくりとしたテクスチャです。ヘアゴムに用いる以上あまりにふにゃっとしたレースだと困るけど、でもある程度デザインに繊細さも欲しい…となるとなかなか条件が合わずに結構見つけるのに苦労をします。ハリのあるレースを用いた上で、さらに形が崩れにくくなるようほつれ留め加工を施しました。

c0077407_135885.jpg
発条を用いたネックレスです。このネックレス、正直なところ定番ものにしてはちょっと高い値段だよなぁと自分でも思っています…。あと数百円、できれば五百円安くしたい気持ちは自分の中でもあるのですが、発条に元手がかかっているので、どうしても現在の価格にせざるを得なくて申し訳ない限りです。発条に限らず、懐中時計のケースなど時計部品がこのところ高騰ぎみなのが近頃の悩みではあります。。。素材費がかかると、それだけ価格が上がってしまいますので。うーむ。

c0077407_1352131.jpg
春らしいピンクのストーン、そして少年的な青のブローチなど、このところブログで紹介した色以外にも多数切手ブローチは並びます。色とりどりなので、ぜひお気に入りの配色を見つけていただけるとうれしいです☆個人的にプッシュしたいのは、赤ベースのものです。プレッピーなコーデのハズシに使ったり、あとは赤を用いたポップめのマリンな格好に合わせてもかわいいのではないかと。そうそう、切手とコインのブローチももちろん出品します。写真を撮り忘れたことを後悔してます。。

c0077407_1353220.jpg
前回のエントリーでうっかり言い忘れましたが、着用見本に用いているトルソーが小さいので、ネックレスを実際に体に当てた時のバランスとは異なります。おそらくあの写真では実物より大きく見えていて、実物を掌の上に乗せるとこんな感じです。懐中時計の直径は3.5cm強で、小さ過ぎずかといって大き過ぎもしない、使いやすいサイズとなっています。存在感はあるけれどかといって主張しすぎない、このサイズは汎用性が高いと思います。でもパーツが手に入ればもっとドンと大きいタイプを作っても面白いかもなぁなんて思ったり。ていうか自分が欲しいってことなんですけどね(笑)。私、ちょっと異常なくらい大振りアクセ好きなので…。。いろいろなアクセを出品しますが、今回は目玉商品をアピールするという意味で、在廊する時はこのネックレスをつけています☆

全部紹介しきれたわけではないですが、Marche'に出品するのはこんな感じの品揃えです。今まで作ってきたアクセは一通り全部揃えているので、蚤の市のようにゴチャゴチャとたくさん商品があるかと思います。お気に入りが見つかることを願いつつ、当日は銀座でお待ちしています。さて、私はこれからタグ付け&納品書作りです。うちは商品数が多いから、これはかなり地獄の作業です…。あとディスプレとか当日の服も考えなきゃ。。今夜は何時間寝れるだろうか、とほほ。そんなわけで作業が押し押し状態なので、コメントのお返事は金曜の朝になってしまいます。すみません…。あと明日の夜、ブース風景を含め初日のレポをアップしたいと思っているので、ぜひブログをチェックして下さいね☆バタバタではありますが、いよいよ明日から「美しい春」の始まりです!
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-04-08 13:48 | 手作りアクセ | Comments(0)
Marche'出品アクセ*2
Marche'に出品するアクセサリー紹介の続きです。さすがに余裕がなくて、どれも写真が適当ですみません…。。。

c0077407_1204431.jpg
甘いテイストのものばかりではなく、ゴリゴリっとしたアイテムも出品します。果たして銀座という場所でスチームパンクの需要があるのかは少々疑問ではありますが(笑)、自分が好きなので気にせず出してしまいます。今回作ったブローチはいずれもやや小ぶりです。そして甘さ控えめなので、これなら男性でも大丈夫かな…?と思ったり。器械というミクロコスモスを楽しんでいただけるシリーズです。

c0077407_1222848.jpg
アクセサリーではありませんが、ブックマークも出品します。ブックマークとしてはもちろんのこと、書類など紙モノを挟むクリップとしてもお使いいただけます。今回出品するものの中では一番お手頃価格なので、プレゼントなどにもお勧めです☆

c0077407_1223847.jpg
c0077407_1224916.jpg
リングもたくさん作っています。上はコインコラージュリング。写真に写っていないものもいろいろとあります。時計を象ったリングは久しぶりに増産しました。手元にゴツさを出したい時などによくつけています。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-04-08 12:17 | 手作りアクセ | Comments(0)
Marche'出品アクセ*1
Marche'に出品するアクセサリーをこれから少しずつ紹介していきます。まず最初に、今回初めて販売する新作をお披露目です。完全な新作であること、また「美しい春」というテーマと重なる要素があることから、今回の展示の目玉商品と自分では位置付けています。

c0077407_1036161.jpg
c0077407_1038141.jpg
日当りがあまりよくない部屋なので写真がどうにも暗くなってしまってすみません。春になると白や生成など、明るい光に溶け込むような色の服を身に纏いたくなります。そんな春色のネックレスが今回の新作です。今まで蒐集してきた古い釦やパール、骨董市などでこつこつ集めてきたエフェメラを樹脂で懐中時計の中に封じ込めて、硬質でロマンティックなネックレスを作りました。とはいえ全部が全部ヴィンテージというわけではなく、現行品のビーズやパールもミックスしています。そうしたさまざまなものが溶け合って調和している様が、自分としては気に入っています。写真では色が飛んでいるうえに微妙なニュアンスが伝わらずに平坦な感じで写ってしまいますが、さまざまな質感を持つパーツをコラージュする感覚で鏤めています。基本的な様式は定まっていますが、写真の通り一つ一つ細かい部分は異なります。色はホワイト・アイボリー・シルバーそして透明が基調となっていて、作品によって強く出ているトーンが異なります。

c0077407_10381399.jpg
実際につけたところはこんな感じのバランスになります。当初はただ単にヘッドのパーツにチェーンを通しただけのデザインにする予定でしたが、そうしてみたところチェーンの部分がそっけなさすぎて物足りず、コーデしやすい程度のデコラティブさを出すためにチェーンの部分もパールを組み合わせてデザインしました。左右で微妙にアシンメトリーにしてリズムを出したり、またパールの大きさや色も変えたりと何度も試作をしつつ、かなり計算をしてチェーンの部分を作りました。なにせこういう作業をしたのは初めてで、この時間のない中まずは9ピンを丸める練習から始めるという泣きそうな状態でしたが(笑)、妥協せずにちゃんとやったおかげで完成度は高まったと思います。諦めずに自分の納得する形に作り込めたので、その点でも満足しています。このネックレスは、ゴールドベースを2個、シルバーベースを5個出品する予定です。また価格なのですが、悩んだのですがこのシリーズは多少高めの値付けをするつもりです。素材費や手間、また私自身アクセ作りに専念できる状況でもないし制作ペースが遅いことを考えると、このあたりは回転が遅くてもいいから時間をかけてゆっくり売っていこうという結論になりました。なのでこのシリーズはゆっくりペースで手元から旅だっていってくれればいいなと思っています。その分定番ものは買いやすい価格帯を維持していくつもりです。

c0077407_10365793.jpg
今回はネックレスをメインに作りましたが、小さなパーツが二つ出来上がったので、こちらはブローチにしてみました。ブローチはこの二個のみになります。ぷちっとしていて、かわいらしいですよ。このシリーズを作って、ようやく自分なりの少女的な作風が掴めた感覚があります。「自分なりの作風」というのがポイントで、少女っぽいデザインの様式がどういうものかは理解はしていましたが、それを自分の作風に落とし込むことがなかなか出来ませんでした。ふわふわ甘い感じではなく、ロマンティックな要素を取り入れつつもかっちりとした硬質さがあるところがやはり私の持ち味なのかもしれません。ようやく自分の中で少女的なデザインが固まってきて、夏はクラシカルマリンなアクセを作ろうなど、今後のアクセ制作プランも立ってきました。少女的アクセサリーの方もようやく動き出すことができそうです。

余談ながらアクセを撮影するために小物を並べていた時、最初は「ロマンティックな感じで」と思ってアンティークのレースを背景に用いたスタイリングで撮影をしていました。でもどうにも画面がしっくりこなくて、悩んだ末にふと手元にあった金属の函にアクセをぽんと入れてみたところこちらの方がよかったので、その写真を使いました。これは西荻のとあるお店で購入したものなのですが、医療用ではないでしょうけれどそんな雰囲気がある無骨な古い金属の函です。この甘さと無機質さのバランスの匙加減が、私好みの世界観なのだなぁと思った出来事でした。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-04-07 11:30 | 手作りアクセ | Comments(2)
AX