<   2009年 05月 ( 11 )   > この月の画像一覧
今期のエミキュはすごいよね
少年展の搬入と初日が終わり気持ちが一段落したので、「よっしゃ、遊ぶぜ!」と土曜日は友人hさんと一緒にお出かけしてきました。オペラシティでアントワープファッション展を見て、新宿でマルイワンと伊勢丹を流してウィンドーショッピング、その後は劇団四季の「春のめざめ」へ。「春のめざめ」についてはまた後日エントリーを書きたいと思っています。1891年にヴェデキントが発表した戯曲「春のめざめ」は若者の性への目覚めを描いていて、そういう難しい主題がどう舞台で表現されるのかも興味を持っていました。「感動した、素晴らしい!」というわけではないけれど、ここ最近見た四季の中では案外一番好みだったなぁ。批評的な観点からはいろいろと言いたいことはありますが、でも見に行ってよかったと思えた舞台でした。

で、アントワープファッション展を観に行って「アントワープファッションかっこいい!」と興味を持った矢先に、びっくりニュースが。普段私が一方的に拝見している大好きなファッションブログcloths*close経由で知ったのですが、ヴェロニク・ブランキーノ、ブランドをクローズするとか。。。エントリーはこちら。私はもともとアントワープファッションに関しては全く無知で、行く前はドリス・ヴァン・ノッテンの名前をかろうじて知っているくらいの知識しかなかったのですが、今回の展示を見て興味を持ったデザイナーの一人がヴェロニク・ブランキーノでした。なんにせよ、とても残念なニュースです。。。cloths*closeは私が疎いモード系の情報が豊富で、ファッションの情報源として、またファッション以外の記事も興味深くて、日々愛読しているブログの一つです。

c0077407_18312285.jpg
ヴェロニク・ブランキーノはショックですが、とりあえず気を取り直して最近購入した洋服紹介です。エミキュをふらっと覗いた時に、うっかり衝動買いしてしまったカットソーとバッグ。春からエミキュは絶好調で、もう本当にかわいいプリントのお洋服が豊作です。エミキュスキーではないはずの私も思わず欲しくなってしまうシリーズだらけで困りました。今期のエミキュは本当にすごいわ…。と言いつつ、結局買っているのはこれですが(笑)。いかにもエミキュ的なかわいらしいお洋服も好きだけど、普段着る分にはカジュアルで青系の服が使いやすいのです。普段遣いとして使えるカットソーと、紺の水玉に黄色リボンのハートバックが自分向きかなと思ってこれを選びました。こういうタイプの服はエミキュスキーさん的にはスルーだろうなぁ、きっと思いっきりセールにかかるだろうなぁとは思いつつも、夏の洋服が不足気味なので買い足しました。個人的には大満足☆でも店頭で見たチェリーかわいかったなぁ。spoon.に載っていた新作も好みだなぁ。うーん、どうしましょう。今期のエミキュは目の毒です。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-05-31 18:41 | その他お洋服 | Comments(2)
少年展はじまりました!
c0077407_2326354.jpg
少年展、始まりました!初日の本日は数少ない在廊日でした。生憎の雨で平日でしたが、わざわざ時間を合わせてご来場下さった皆様、本当にありがとうございました。お客様とお話するのがイベントの楽しみの一つなので、あまり多くはないとはいえこうした時間を今後も大切にしていきたいなぁと思っています。写真は会場の風景です。第一回と比べ、ややゆとりのある空間作りになっているようです。入口に紺色の幕、そして会場の星と月も素敵です。

c0077407_22552739.jpg
今回私が出品したオブジェです。タイトルは「遊戯的な殺人事件」。探偵というモチーフよりも、探偵譚につきものの「事件」の方に焦点を当てた作品作りをしてみました。

c0077407_22581691.jpg
c0077407_22583353.jpg
c0077407_22585460.jpg
犯行時刻を記す時計、解剖道具、フィルムは記憶、トランプや骰子の遊戯、思わせぶりな薬品、意味深な白い粉、そしてバラバラにされた人体のパーツ。目玉や脳、そして手足などをモチーフとして取り入れていますが、そこは私の作風らしく良くも悪くも生っぽさはないですね。最初はもっと露骨にグロくしようかとも思ったのですが、自分の嗜好がそっちではないので、やはりグロテイストを強く出すよりも無機質な方に転ばす感じで落ち着きました。こうして見直してみるといろいろ反省点はありますが、でも現状でできる限りのことはしたので、作品の仕上がりとしては去年よりも満足しています。今回の企画展は「シークレット・ワーズ」ということで、作家がそれぞれ作品に文字を忍ばせています。私もある文字を隠しているのですが、ちょっとわかりにくいかも…。。というのも薬瓶のラベルなどに文字が入っているからなんですよね。紛らわしいですが、これらは私が意図している文字ではありません。文字はもっと大きく、あるものの形で表現しています。それがヒントです。

c0077407_22591517.jpg
今回はオブジェを作ることに重点を置いているので、アクセはおまけ的な位置付けです。というわりには、どっちゃり持ち込んでいますが…。今までイベントに来ていただいている方にとっては見慣れた品揃えですが、他の作家さん目当てでご来場いただいたお客様にNEW ATLANTISを知っていただくきっかけになれば…と思っています。ブースには鏡を置いておきましたので、ぜひ気軽に試着して鏡でチェックして下さいね。

新作アクセサリーは、7月のイベントの時にたくさん出したいと思っています(と書いて自分にプレッシャーをかけてみる・笑)。よく考えたら準備期間があともう一ヶ月くらいなんですよね、ひ〜。実は今日もギャラリーに行く前、某所で素材の買い付けを行っていました。今回は古いレースやボタンなどを集中的に買い付けてきました。私の場合購入した素材がアクセになるまで時間がかかるので7月のイベントの時に使えるかはまだ不明ですが、手元に良い素材、面白い素材のストックがあるとイメージの広がり方が全然違います。NEW ATLANTISは素材選びにとても拘りを持っているので、ここは手間ひまを惜しまず、日々自分の足で探し歩いて物を買い集めています。本業も忙しいけど、あと一ヶ月の間で今後の活動のためにたくさん買い付けを行いつつ少しずつ試作をしたり制作を進めたり、次なるアクセイベントの準備を進めていかなければ。少年展の搬入が終わったので、気持ちは次のイベントに向かっています。というか向かわないと、スケジュールが間に合わない。。。

少年展は6月7日(日)までで、月曜は休廊です。自分のところばかり紹介していますが、素敵な作家さんがたくさん参加している企画展です。たくさんの方のご来場、お待ちしております!私は最終日、会場にまた顔を出したいと思っています〜。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-05-29 23:36 | 活動の記録 | Comments(10)
ラデュレ!
明日が少年展の搬入日でこれから最後の修羅場があるわけですが、見たい催し物が終わってしまうしちょこっと息抜きに銀座に出かけてきました。今夜からが勝負です、うふふふふ。また朝までパターンかなぁ…。。。(私は常にギリギリにならないと行動できないタイプなのです、とほ。)

c0077407_15184876.jpg
まずは銀座人形館で開催されている浦野由美さんの個展へ。私は浦野さんの少年人形がとても好きで、今回展示されていたのもやはり好みでした。鳥や卵などと一緒にディスプレイされていた4体の少年人形たちに目がいき、じっくり眺めてきました。少年と卵といえば、ヘルマン・ヘッセの『デミアン』に出てくるかの有名な一節を思い出します。少年のタイプでいえば、ちょっとぽやっとした弟っぽい雰囲気の子が好みでした。お洋服もヨーロッパの少年たちが着てそうなカジュアル寄りの制服っぽい雰囲気で、ブルーのシャツや紺のベストなど少年の定石とも言えるファッションがとてもはまっています。浦野さんのお人形以外にも海外の作家さんの作品がたくさん置いてあり、海外のドール作家と日本人作家の作風の違いが垣間見えて面白かったり、あとは恋月姫やシモンドールがさりげなくあったりと、浦野さん以外にも見応えたっぷりでした。

c0077407_15185920.jpg
c0077407_1519950.jpg
銀座人形館の後は相方と一緒に銀座三越のラデュレへ!オープンした時から気になっていたけれどずっと行けなくて、ようやく今回入ることができました。何にしようか悩んだ末、ゴールデンウィークは私のせいで全然出かけられなかったからちょっと贅沢しようとアフタヌーンティーセットを頼みました。二人で7000円なのですが、ラデュレでは普通にお茶とケーキだけでも2000円を越えることを考えると、この内容でこの値段ならアリではないかと思います。お腹がすいていたので、サンドイッチがあるのもうれしいです。紅茶は何にしようか悩んで、最近ちょっと凝っている菫の香りのお茶を頼みました。パウダリーな香りがなぜか癖になってしまい、このところメニューにあるとつい頼んでしまいます。甘いものを食べて、このところの疲れが少し和らぎました。

c0077407_15192020.jpg
ラデュレの後は気になっていた文房具店「五十音」へと意気込んで出かけたのですが、ビルの工事中だったらしくお店がやっていなくてしょんぼり…。今帰ってきてネットで五十音のHPを調べてみたら、やはり工事中でした。。。でも外観がとても素敵だったので、とりあえず写真だけは撮ってきました。銀座の細い通りにひっそりとあって、なんだか心惹かれる佇まいです。また今度出かけることにいたしましょう。文房具熱、相変わらず続いています。銀座でもう一つ気になっている文房具店があって、FRED&PERRYというお店です。今度はこの二つを一緒に回ると思います。

c0077407_15193221.jpg
本日のアクセサリーは発条のネックレス。色を加工してセピアにしています。自分で自分の胸元を撮影しているので、角度が厳しくてすみません。私は大振りアクセ好きで発条のネックレス一つだけだとボリューム的に物足りないので、つける時はいつもこんな感じでCOTAの懐中時計と合わせてつけています。COTAの懐中時計は完全にネックレスがわりにつかっています。シンプルで小さく、とても美しい時計です。発条のネックレスは最初に作った時は「ちょっと地味かなぁ」なんて思っていましたが、使っているうちにじわじわ愛着がわいてきたアイテムです。これは定番ものなので、これからもこつこつ作り続けて販売していこうと思っています。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-05-27 15:58 | カフェ・食べ物 | Comments(2)
少年展出品アクセサリー
少年展に出品するアクセサリーの一部の紹介です。Marche'に出品した分は一通り持っていこうと思っています。今回紹介するのは、Marche'には出していなかったタイプのものです。

切手とコインのブローチを久しぶりに増産しました。今回は季節を意識してシルバーのコインを用いています。ゴールドのコインだと全然そんなことはないのですが、シルバーのコインだとなんだか全体的にぼやけてしまい、実は結構デザインで苦戦しました。どうしようかなぁ…と悩んでいる時に以前購入したミリタリーカボションの存在を思い出し、それを使ってみたところ紺がよいアクセントになってくれてデザインが引き締まりました。このカボション、とても気に入って買いだめしたけれど、それでも在庫が充分とはいえないのが残念です。こういうかっこいい系のカボション、また出会わないかな…。

c0077407_19482734.jpg
私はグリーンの服がすごく好きなので、夏場はカーキ色のアイテムを着ることも多いです。カーキに似合うブローチを作ろうと思って増産したのがこのあたりです。この二つはイベントに出品するので、近々自分用も作りたいと思っています。夏場の私服はマリン系、もしくは軽めカジュアルなミリタリーテイストの格好をしていることが多いので、このあたりのブローチは個人的にかなりヘビロテすると思います。

c0077407_19484151.jpg
少年は青、マリンは青。青もとても好きな色なので、このあたりは複数個作りました。あと写真は撮っていませんが、赤や緑、そしてもう少し明るいブルーなど、写真で紹介したよりポップめというか明るめの切手を用いたブローチを一つずつ作りました。このあたりの色は切手をアクセントにしたい方におすすめです☆

c0077407_19485380.jpg
リングもマリンテイストをいくつか。このあたりはコインのサイズがやや大きめです。もう少し小さくて使いやすいデザインのリングもいろいろ並べるつもりです。

そうだ、書き忘れるところでした。少年展最終日ですが、親の上京がキャンセルになったので、ギャラリーには12時半頃に行くつもりです。12時半から閉場の16時半まで、最初の予定よりは長く会場にいます。こちらもお知らせまで。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-05-26 20:16 | 手作りアクセ | Comments(2)
少年展のことなど
少年展についてなど、もろもろお知らせを。

・在廊日・在廊時間
いろいろと忙しいため、今回ギャラリーにはほとんどいることができません。とりあえず初日と最終日はなんとか時間を作ったので、いずれも2時間程度ですが会場に顔を出したいと思っています。初日の29日は17時から19時まで、最終日は14時から16時半までを予定しています。どちらの日程も大学の後だったり上京した親との付き合いの後でギャラリーに駆けつけるので普段着でぼさっとしていると思いますが、会場で見かけましたら気軽に声をかけて下さいね☆今回は去年みたいな衣裳のネタ仕込みが出来なくてちょっと残念です(笑)。

・販売物など
アクセは新作や一点物を作る時間が取れなかったので、定番ものの増産のみとなります。いつも出しているようなものに加え、この前のMarche'には出せなかった切手とコインのブローチを多めに作りました。秋冬はゴールドのコインを使ってこってりした雰囲気に仕上げていましたが、今回はこれからの季節を意識してシルバーコインを使用しています。ギリギリではありますが、水曜か木曜に紹介写真をアップしたいな…と思っています。あとはコインコラージュリングも作っていますし、Marche'ではわりと早い段階で売り切れた発条のネックレスも増産しています。たぶん会場には8個くらいは持っていけるはずです。一人あたりの物販スペースがそれほど広くないのでどの程度並べられるかはちょっと心配ではありますが、とりあえず持っていくだけ持っていこうとは思っています。

c0077407_18424054.jpg
アクセはあまり目新しいものはありませんが、今回はオブジェを作ってるし、そう思うとあの短期間でオブジェ+アクセ新作を作ろうとしていた私は高望みしすぎだったのかもしれません。次のアクセイベントが決まっていますし、新作アクセはこの時にたくさん出したいなと思っています。上の画像は、出展するオブジェのメインじゃないところをチラ見せです。ポイントはやっぱり脳ですかね(笑)。このアホっぽさというか、インパクトが自分では結構お気に入り。やっていることは基本的には去年と変わらないけれど、去年よりはちゃんとオブジェになっているのではないかと思います。こちらは販売はせず、展示のみです。

c0077407_18425764.jpg
ACCESSORY 11のDMが手元に届きました!なので少年展から配布していこうと思っています。会場にも20部くらい置いておくつもりですが、お会いできた方には直接手渡しで配布していきたいと思っています。とはいえ会場にいる時間は限られているので、お会いできない方が多数かと…。私個人の芳名帳は置きませんが、去年会場にメッセージや感想を記入する紙が置いてあり、おそらく今年もあるのではないかと思うので、ACCESSORY 11のDMをご希望の方はお名前とご住所を記したうえで私宛てとわかるようにしていただけましたら発送させていただきます。上の画像はDMに使ったものです。私、基本的にアンダーめの露出が好きらしく、印刷にかけたら暗くてアクセの色が思いっきり沈んでしまいました。印刷用と自分好みの写真は切り分けないとダメだなぁと反省中です。

コメント、今夜中に返信させていただきますね!いつも遅くなってしまって申し訳ありません〜。Janeで服を引き取ったり、エミキュで思わず衝動買いしたり、阿修羅展行ったり、関カレが終わったり、いろいろブログに書きたいネタはあるのですが、少年展前のバタバタで全然余裕がありません。初日が終わったら多少落ち着くかなぁ。あともうひと頑張りです。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-05-25 19:10 | 雑記 | Comments(0)
世界の片隅で君を愛した
プラについて全然テキストを残していないのに、KAT-TUNのことを書いている私は確実に海月失格です(笑)。というわけで、先日KAT-TUN@ドームへ行ってきました。5月19日、ドーム5日目。例によってABC+αという編制です。このところ年に2、3回ジャニコンに通ってますが、私はジャニーズ好きではありません。正確に言うと、個人に対するベタレベルでの関心がありません。ジャニーズというシステムは結構面白いと思っています。詳細なレポは今回のドーム公演に二回も行っているB君ことK氏のブログに任せるとして(二回も行ってるってどんだけアイドル好きよ・笑)、私は時間も気力もないで覚え書き程度で逃げてみます。全然レポじゃないです。

・最初の登場シーンの歓声で一目瞭然なグループ内人気序列
メンバーのVTRが流れるとファンの歓声があがるわけですが、それがもう露骨なまでにメンバー人気を反映していて、人気商売ってシビアだなぁ…と思った瞬間。赤西>亀梨>>越えられない壁>>上田・田中・中丸>田口という構図がくっきり。まぁいろいろあるのでしょうが、田口君の時は「おいおいさすがに会場静まりすぎだろう…」と思うくらい声上がってなかったなぁ。

・亀梨ソロ、ものすごくよい!
メンバーのソロコーナーがありますが、亀梨のソロがものすごーくよかったです!何あれすごい、亀梨に全くもって興味のない私でさえ「ああ、こりゃいいわ」と唸る出来だったので、亀梨好きの方たちにはたまらんかったろうと思います。去年のドームの亀梨ソロは頑張ってるけどちょっと空回ってる・滑っている感があったけど、今年はすごかったなぁ。和テイストで、最初は簪で髪を留めてうなじを見せて、口紅をひいたりして女形、のち髪をほどいて服をはだけて男らしい姿を見せたり、紙を使った空中技もとてもきれいでした。あのソロ、また見たいなぁと思ったくらいです。色気もあったし、亀梨の魅力が存分に出ていたパフォーマンスでした。

・赤西の魅力がわからない
KAT-TUNは今回二回目だったのですが、やっぱり私には赤西の魅力がわかりません。いや人気があるのはわかるけど、そりゃもうわかるけど、だって歓声が段違いだし。でも生で見てもどこがよいのか私にはさっぱり…。亀梨の人気はわかるんですけどねー。でも「赤西の魅力がわからない」仲間だったB君が「俺今日で赤西の良さがちょっとわかったかも」とのたまっていたので、そのうち解説していただきたいところです。

KAT-TUNの曲はあまり詳しくないけど、あえて一曲好きと言うなら「Wilds of my heart」かな。今回も最後の方で聴けました。「夜の暗闇に囲まれて  1人で傷ついた翼広げ 雨が2人の頬を伝い  世界の片隅で君を愛した」のところのメロディーや歌詞が気に入っています。まぁそんな感じで、エンタメなジャニコンを満喫できました。うん、やっぱこのくらいストレートにキラキラギラギラしている方が私は楽しめるな。ぶっちゃけキンキのコンサート、私はすごくつまんなかったんですよね。ドームの最後尾という後ろの席でなおかつ自分が絶不調だったというコンディションを抜きにしても、自分には合わなかったです。疲れていたうえに気分も乗らなくて、「悪いけどアンコール聴かずに帰るわ」って一人先に会場から抜け出しちゃったぐらいだし…。。ジャニコンはコンサートというよりもショーであり、それは完全にエンターテイメントとして成り立っています。それは私がベタ目線で楽しめる世界ではないけれど、途方もないエネルギーに満ちていて、こうしてたまに触れると「すごいなぁ」と素直に思います。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-05-21 01:36 | 雑記 | Comments(10)
近況を巡る独り言
c0077407_23351438.jpg
このところ覇気がないわ暗いわ音信不通だわで方々にご迷惑をおかけしていてすみません。上記の状況が改善されたわけではないのですが、まぁぼちぼち前に進んでいかなければ…とのろのろとではありますが動き出そうともがいているところです。たぶん今はとても苦しい状況。今後もずっと苦しいとは思うけれど、エンジンをかけはじめの時はまた違った精神力を必要とします。

第一回少年展ではじめて創作というものに手を出して早一年。その後思いも寄らぬ形でアクセサリーというジャンルに手を出し、オブジェ的な感覚と自分が好きなファッションを擦り寄せて物作りをする楽しさに目覚め、その後怒濤のように動きました。そう、怒濤のように。忘れるために、目を背けるために、自分が一番やらなければいけないことから。自分が一番やらなければいけないことというのはつまり本業のことですが、まぁいろいろありまして、自分の中の気力もモチベーションも切れて、見ることも考えることも嫌で、蓋をして目を背けていました。それも一年以上、二年間近く。ただでさえ勉強不足で大学院に入ったのに、修士もほとんどまぐれで修了したようなものなのに、博士課程に進学してから勉強をする気にもなれず、ひたすら研究から逃げて目を背けていた代償はあまりにも大きい。ゼロどころかマイナスの地点に立っているけど、今投げ出したら何一つ報われないし、つらいけどまたここから始めなきゃいけないんだなぁ。なんだかもう出遅れるにいいだけ出遅れていますが、最初の時点でスタートが遅かったし、そこは開き直るしかないのかな。そういうわけで、ようやく蓋をしていた本業と向き合おうかなと思っています。ただでさえ研究者的な素質な皆無なうえにひたすら勉強不足なのでとても苦しい日々になるかとは思いますが、これからは本業に力を入れていこうと思っています。しばらくは本当に大変だろうなぁ。。。ま、自業自得なので同情の余地なしですが。嫌になって、考えることすら放棄して頭の中をザルにしたのは私自身なのだから。これからは日々自己嫌悪と闘いつつ、それでも前に進んでいかなければならないのです。このどうしようもない状況を前向きに解釈してみれば、蓋を開けることができたのは進歩よね。それにしても蓋を開けようと思えるようになるまで、すでに地獄の苦しみでした。嗚呼、先が思いやられる。

そんなわけで創作活動の方は、多少マイペースになるかもしれません。でもこちらもとても楽しくて、ずっと続けていこうとは思っています。ただいいものを作るためには、やはりとてもエネルギーが必要です。今まで創作に費やしてきたそのエネルギーを本業に注ぐつもりだから、今後どれだけのものが作れるのか、現在決まっているイベントを前にして正直不安はかなりあります。もう少し本業を軌道にのせることができたら、力加減をコントロールして両立できるかなぁ。少年展はオブジェメインになりそうです。その分オブジェは面白いものを作りたいなぁと思っています。あとこのところDM到着のメールやらお手紙をいただいているのに、全然返信できていなくて申し訳ないです!ちょこっとずつメールを書いていますでの、気長にお待ちいただけるとうれしいです。

そんな近況報告でした。ちなみに写真は結構前に撮影した&加工したものです。昨日古本屋で廃墟本を買って、そういえば昔はもっとゴリゴリした写真を撮ってたよなぁ…と思い出して引っ張り出してきたものです。今はもっとレトロな感じがストレートに出ているけれど、無機物に対してもっとヒリヒリした感覚を抱いていたあの頃のテイストもまた、自分の一部です。忘れたわけではないんだけどね。また広角やら望遠レンズやらで、風景写真も撮りたいな。最近は物ばかり見ていて、あまり風景に視線がいっていなかったことにも気付かされました。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-05-19 00:16 | 雑記 | Comments(4)
やっぱり時計が好き
相変わらず音信不通ぎみですみません…。。。ネガティブ回路まっしぐらなわたくしですが、ぼちぼち気分をアゲていきたいところでございます。今日はとりあえずリハビリを兼ねて、繋ぎエントリーで。

c0077407_2245624.jpg
この前古着で手に入れた、Shirley Templeの時計型バッグです。かわいいんですけど、マチがゼロなのでお財布入れただけで形が崩れます(笑)。もうほんと、お飾りにしかならないアイテムですけど、かわいいからアクセ感覚で使ってます。やっぱり時計モチーフに弱いです。

明日は三角から四角になるらしいプラを見に行ってきます。あと少年展オブジェ、作り始めました。テーマが若干黒いです。。まぁこれも今の気分の表れか。ただ黒いテーマのわりにはなんだか笑える感じに仕上がりつつあるあたり、我ながらネタ好きだなぁ、と。まぁそんな感じで、凹んでばかりではなく、前に進んでいきたいものです。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-05-16 22:54 | その他お洋服 | Comments(2)
生きてます!
c0077407_10474933.jpg

このところブログやメールのお返事を含め、外の世界とのコミュニケーションが途絶えていて申し訳ありません。まぁその、なんというかあまり元気ではない状態で、毎日やり過ごすので一杯一杯という感じです。ひょっとすると、当分こんな感じかも…。相変わらずな状態ですみません。もうしばらくどろーんと潜ってます。それにしても五月は私にとって鬼門だ。去年もそうだったし、今年も気持ちがネガティブ方面に傾きます。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-05-12 10:54 | 雑記 | Comments(0)
[ACCESSORY11 / Lovin' especially]出展のお知らせ
[ ACCESSORY11 / Lovin' especially ]
  会期…2009/7/7(火)〜7/12(日)
  時間…OPEN12:00〜CLOSE20:00(最終日CLOSE17:00)
  場所…Ginza Koshin Gallery

[ EXHBITOR ]
FANTACHIC、TORICO、thuthu、chocol、ngaco-belo、新星急報社、彗、葡萄屋装飾店、Sakula、auo、couleur aimable、MATTA、NEW ATLANTIS、nap、veriteco、atelier Re-tour、Fetiche、Flux、陶・花花 、HARMONIA、CHOKICHOKI、CUTICURA

今こそ、わたしたちには とっておきが必要ではないでしょうか
トクベツなモノとの出会いしかいらないのです

丁寧にあつらえられたモノが、銀座の街に集まります
夏の頃、また会えるのを待っています

*********************************************
夏のアクセサリーイベントのお知らせです。7月7日、七夕の日より開催されるアクセサリーイベントに出展いたします!場所はMarche'が開催されていた場所と同じビルですが、今回の会場は2Fです。出展するクリエイターの顔ぶれもまた異なり、気持ちが引き締まっています。どの作家さんも素敵で、あああのセレクトショップで見かけていた方だわ…などなど、出展する私が若干ミーハー気分(笑)。アクセ販売を始めて半年くらいのNEW ATLANTISが並んでいてよいメンツなのかという気が正直ちょっとしていますが、ま、そこは気合いでカバーです。まだ多少時間の余裕があるので、じわじわゆっくりとイメージを固めて、夏にふさわしいラインアップを並べたいと思っています。どうぞ宜しくお願いいたします!
*********************************************

というわけで、次なるアクセイベントのお知らせでした。体調ですが、少しずつ回復してきてはいますが、まだ全快とは言い難い状況…。。マジでゴールデンウィークはヒッキー生活になりそうです。もう5日、外に出ていません。Janeから入荷連絡来てるんだけどなぁ、とほ…。体調不良に加えて、実は5月下旬まで学業が修羅場で、少年展は当初の予定よりは目標を下方修正…なんて思っています。自分としてはちゃんとオブジェコラージュを出展するのが目標かな。去年のアレはひどかったから、リベンジの意味も込めて。アクセもいろいろ作りたいけれどどれだけ時間を割けるかが微妙だし、次のアクセイベントも決まっているから、無理はしないでおこうかな、みたいなそんな心境になっています。少年展をご期待されていた方、ちょっとごめんなさいかもです。でもこのところ明らかに無理をしすぎていたし、もうちょっとまたり余裕をもったり、全く上手くいかない本業に多少力を注ぎたいのも事実。活動の時間配分をちゃんと考えないといけませんね。火事場の馬鹿力に多少期待をしつつ、でも基本的には体調と本業優先のペースで少年展準備を進めていこうと思っています。在廊日も減らす予定で、初日ちょこっとと最後の搬出日のみになりそうです。すみません。そしてDM、コメントをいただいた方には発送させていただきました。GW期間なので到着は多少遅れるかも…。他の方にも少しずつ書いていますので、今しばらくお待ち下さいね。DMまだ多少枚数に余裕がありますので、気になっている方はお早めにご連絡下さい☆
[PR]
by yuriha_ephemera | 2009-05-03 15:46 | 活動の記録 | Comments(6)
AX