<   2010年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
カフェ マメヒコ
三連休の後は寒さに逆戻り。風邪が流行っているようで、私もまんまとその流行りに巻き込まれてしまいました…。連休の後に体調を崩し、2日ほど寝込みましたが今は体調自体はほぼ回復しています。ただ喉がやられたままで、特に声が出ない状態なのが頭が痛いです。週末は友人に会う予定でおしゃべりをたくさんするつもりなので…。あと一日で喉は回復するのかしら。とりあえず明日は極力喋らないようにしましょう。

正式発表はまだ先になりますが、GW中に急遽イベントが決まり、そのため慌ただしくパタパタしています。イベント会場は今まで出たことのない場所で、また私も普段から通っているところなのでとても楽しみです。準備期間が短いけど頑張らなくちゃ。こちらのイベントは時期がきたらまた告知しますね。アリスものをメインに据え、今までの定番物もちょこちょこ出せたらいいな…と思っています。

今日は友人と会う約束で雨の中出かけてきました。待ち合わせ場所が渋谷で、どこにお誘いしようかと迷いつつもカフェ マメヒコに決めました。東急本店から少し歩いたところ、UPLINKの近くにあるマメヒコは渋谷で友達と喋りたい時に立ち寄る場所です。ドリンクはちょっと高めだけれど(だいたい750円から900円前後、渋谷価格と考えればまぁ妥当?)、ケーキやビスケットをはじめとするスイーツが美味しく、またお店の雰囲気も好きで喋りやすいので出かけています。

c0077407_2051449.jpg
こちらが今回オーダーしたもの。レモン珈琲とレモンビスケット。デジカメを忘れてiPhoneで撮影したので画像が全体的に荒いですね。。どうやら私が頼んだメニューは劇マメヒコ「檸檬の白い帖」にちなんだ企画メニューのようです。「レモン珈琲ってなんだろう…」と半ば好奇心で頼んだのですが、意外に美味しく、とても好みのドリンクでした。珈琲に生クリームを浮かべ、飲む時にレモンをぎゅっと絞り入れていただきます。レモンの酸味は思ったほど強くなく、むしろ風味づけという感じです。珈琲の香りにレモンの酸味の匂いが加わって、どこか爽やかさのあるよいフレーバーになります。これは家で真似をしてもいいかも。ちなみに写真に写っているのはビスケットですが、見た目はスコーンっぽいです。こちらも素朴な味で好き。

c0077407_20512862.jpg
カフェマメヒコは中央に置かれた大型のテーブルがメインの席となります。お店の中に独立したテーブルもあるのですが、そちらの方が先に埋まるのか私はまだ座ったことがありません。なのでいくつものグループで大型テーブルを囲むことになるのですが、相席的な圧迫感はなく、不思議と話しやすいです。お店の中は静かではないけれど、心地よいざわめきに満たされていて、おしゃべりが弾みます。いつもはもっと混んでいるけれど、今日は雨の平日だったのでさすがに普段より人が少なかったです。なので上のような写真が撮れました。今日は私の喉の都合で短い時間になってしまったけれど、とても楽しい時間を過ごすことができました。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-03-25 21:13 | カフェ・食べ物 | Comments(0)
すべての青の標本
「アリス、兎穴の落としもの」の初日が終了しました。私のブログを見て行って下さったというお客様、またさっそくアクセサリーをお買い上げ下さったお客様もいたそうで、報告を聞いてとても嬉しくなりました。本当にありがとうございます。三連休の初日、そしてアリスイベントの初日はとても賑わっていたことでしょう。私も早く京都へ行きたいものです。

ところで3月20日はアリスイベントの初日だけではなく、私にとってはささやかな記念日です。実はHP NEW ATLANTISの10周年記念日なのです。今のような創作活動やイベント参加をはじめてからまだ二年足らずですが、それ以前から、10年前からずっとHPを作っていました。今では更新がブログそしてtwitterメインになってしまったためいささか放置されている感のあるHPですが、私の活動とイメージのすべての原点はこのサイトといっても過言ではありません。由里葉/NEW ATLANTISという同一性を保ったまま10年間ネットに自己を晒し続けているわけで、これはある意味パフォーマンスと言えなくもないよなぁと思う今日この頃です(笑)。10年前の自分がこんな人間になるなんてちっとも思っていなかったなぁ。書物のことはずっと考えていたので本の世界から離れることはないだろうとは思っていたけれど、ロリとかプラとか挙げ句の果てには創作活動とかねぇ、ほんと何なのでしょう…。人生とは全くわからないものです。

10年前にNEW ATLANTISというサイトを作った時、青くてきれいなイメージを鏤めたサイトにしたいなと思っていました。その時はまだ私にHP作りの技術がなくて上手くできなかったけれど、星空の壁紙を使ったりと嗜好の片鱗は出ていました。その後他の方の素材を使い、自分でフォトショなどを使って少しずつ画像加工ができるようになってきたのが2003年頃かな。今のHPのトップデザインにしたのも2003年の時だったと思います。今から見ると稚拙だとは思いますが、その時は自分のイメージを形に出来た嬉しさで一杯だったことをよく覚えています。青くて宇宙のイメージが漂う、それがNEW ATLANTISの変わらない世界だと思います。現在の創作活動では実はまだこのNEW ATLANTISのイメージが上手く出せていません。もっとセピアな色合いや世界になってしまうのです。そういう懐古的でノスタルジックなものも好きですが、宇宙的な青さをいつか創作でも出せたらいいな…というのが私の将来的な夢です。

c0077407_23114790.jpg
3月20日、三連休初日の土曜日、ふらりと出かけた森岡書店でこの本と出会いました。『BLUE PRINTS』とタイトルにあるこの本は隅から隅まで青く、その美しいブルーに目を奪われて買い求めました。

c0077407_23115554.jpg
c0077407_2312714.jpg
カフェで一休みした時に中の写真を少し撮影。もっと好みのショットもあるのですが、とりあえずはこのあたりで。10年目の今日、この写真集と出会ったことは私は必然だと思っています。私にはよくあるのです、必然的な意味を持つ物との巡り合わせが。植物や生き物、そして骨格のブルーのどこか不思議で美しく、眺めていて飽きません。これはアール座の個展の時にセレクト本として喫茶店に並べようかな…と考えているところです。この青い世界を忘れないように出会った一冊なのかもしれません。私の大事な宝物の本となりました。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-03-20 23:37 | 本・映画・アート | Comments(8)
「アリス、兎穴の落としもの」のはじまり
本日3月20日より京都のAntiques & Collectibles SQUIRRELにて「アリス、兎穴の落としもの」がはじまります。オーナーのmicaさんより会場のスナップ写真をいただいたので、さっそくブログでもご紹介。たくさん写真があったので、セレクトしてアップしています。まだまだ写真では紹介しきれないコーナーがありますので、ぜひ会場に足を運んですみずみまで楽しんでいただけたら嬉しいです。

c0077407_913260.jpg
白ウサギを追いかけて足を踏み入れたのは不思議の森。


c0077407_915066.jpg
チェスのテーブル、フラミンゴ。


c0077407_915586.jpg
ずらりと並んだ古くて奇妙な時計。


c0077407_921864.jpg
チェスのテーブルに並べられた宝物たち。


c0077407_924534.jpg
甘いお菓子に手が伸びそうになる。どれがホンモノでどれがニセモノ?

c0077407_925691.jpg
NEW ATLANTISの懐中時計ネックレスもちらり。


c0077407_931344.jpg
ぜひ眠れる森に遊びにいらして下さい。



***
今回はコインリング15点をはじめ、懐中時計のネックレスも4つ、さらには今まで作っていた定番アイテムも一通り納品しています。今回は初めての納品で送るので一杯一杯、アクセサリーの写真を撮ることができませんでした。本当にごめんなさい…。次回の追加納品の時は必ず写真をアップいたします。他にも多数の素敵な作家さんの作品が並び、ファンタジックで魅力的なアリスイベントになっています。みなさまもぜひぜひSQUIRRELにてこの空間を楽しんでいただければ嬉しいです。そして関西の方にNEW ATLANTISのアクセサリーを知っていただく、手に取っていただく出会いがあることを願って……。たくさんのご来場、お待ちしております。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-03-20 09:20 | 活動の記録 | Comments(2)
カフェ アンリ・ファーブル
c0077407_19571921.jpg
本日は所用があって高円寺に出かけてきました。せっかく出かけたのだから、ランチは以前から気になっていたお店にしようと座・高円寺の二階にあるカフェ アンリ・ファーブルへ。カフェ アンリ・ファーブルのことを知ったのは割合最近で、2月に矢川澄子さんの本の展示が行われていた時に行きたいと思ったものの、2月は忙しくて結局出かけることが叶わず…。展示は終わっていましたが、気になる場所だったので立ち寄ってみました。エントランスから水玉があふれています。ポップだけれど配色が重めなせいかそこまでポップすぎず、好きな雰囲気です。

c0077407_19572719.jpg
c0077407_19574466.jpg
そこそこ人がいて隙間的にササっと写真を撮ったのであまりよい感じではなくてすみません。席が80席もあり、天井も高くて広々とした空間です。ピアノやステージもあるからライブなども行われているのでしょう。奥の方には本も置いてあり、一人で来た時に読むのも楽しそう。

c0077407_19575686.jpg
これはランチセットの後で追加で頼んだアップルクランブル。すごくお腹がすいていたので食べ足りなくてですね、ええ(笑)。ここはほどよいざわめきと開放感があるから、一人でもいても人と喋っていてもどちらでも大丈夫な場所ですね。おまけに店内は無線LANが使えるようで、近かったらここに通って執筆作業や考え事をしていたかもなぁ…と思いました。さすがに根津からPCを抱えて通うのはつらいけど。

c0077407_1958380.jpg
以下は私が最近はまっているiPhoneのアプリで撮影した写真です。独特の質感に仕上げてくれるから面白い。最近はこちらでもちょこちょこ写真を撮っています。これは座・高円寺のエントランスで撮影した一枚。丸いテーブルにライトの円が重なって、実態と虚像の入り交じった円の模様がきれいでシャッターを切りました。

c0077407_19582094.jpg
高円寺を出た後は街をふらふらしていました。その時に見つけた本日の戦利品。これは青のボウタイ。最初は黒かなと思ったけれど、このブルーがきれいで好きだったのと、夏に向けてマリンな格好をしたいと思っていたからマリンルックに合うのは青だなということでこちらで。近々色違いの黒も買うと思います。こういうボーイズライクな小物が大好きでついつい集めてしまいます。

c0077407_19583999.jpg
本日の掘り出し物はこれ、地球儀の本立て。現行品でアンティーク風のものが出ていますが、私は風ではなくて本当に古いものが欲しかったので、ずっと買わずに出会いを待っていました。そしてやっと見つけたのがこれ。写真だと質感が伝わらないと思いますが、古い地球儀がとてもいい味を出しています。ずっと探し続けた地球儀の本立てを今日という日に見つけたのも、絶対何かのご縁だと思ってしまいました。実は今日高円寺へ出かけたのはアール座読書館での個展の打ち合わせのため。マスターといろいろ相談をして展示のことが少しずつ決まってきました。個展期間は10月1日から31日までのまる一ヶ月間、最終日の31日の夕刻はNEW ATLANTISで貸し切りをしておしゃべりができる販売タイムを設ける予定です。展示の細部はこれから少しずつ詰めていきますが、半年後の個展に向けて少しずつ動きはじめています。この地球儀の本立ては、この時の備品として使う予定です。個展のために最初に動いた日にこれと巡り会えたなんて、先行きがいいな。というわけで、個展に向けても少しずつではありますが動きはじめています。私の感覚としてはあと半年しか準備期間がないという感じです。コンセプチュアルな展示にするつもりなので、その企画内容を頭の中で転がしつつ、さまざまにイメージを膨らませているところです。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-03-18 20:25 | カフェ・食べ物 | Comments(0)
春物第一弾
納品が終わってひとまず一段落し、次なる波の予感の狭間のなかで、春物のお洋服を買いました。今年は「自分の今後の活動を発展させるための学びに投資する」と決めているので、ワークショップをはじめ習い事にお金を使っています。そんなわけでお洋服、特にJaneは控えるつもりだけれど、ファッションと密接なアクセサリーというジャンルで活動をしているからこそお洋服へのアンテナも大事です。以前のようなハイペースでは買いませんが、気に入ったアイテムは少しずつ手に入れていきたいと思っています。

c0077407_1785983.jpg
今年の春物第一弾はEXCENTRIQUEのSisterワンピース。リネンを用いた素材感とふんわりとしたシルエットに惹かれて購入しました。本当は裾がかなり広がるのですが、広げた状態だと写真に収まらないのでシルエットが崩れるけど裾をまとめています。個人的に気に入っているのは腕のところの切り替え。これは床置きするより実際に身につけた方がシルエットの美しさが引き立ちますね。写真よりずっと素敵なワンピースです。

全体的にヴィンテージ感が漂うデザインなのも気に入った理由の一つです。私はまだEXCENTRIQUEのペチコートやスカートは持っていないので、とりあえず手持ちのJaneのロングドロワーズと合わせてコーデをしようかな。手持ちのヴィンテージとの相性もよさそうだし、これから着こなすのが楽しみだな。

ここ数年散々Jane三昧をしてきましたが、さすがにこのところ一通り買い尽くした感があるのか、プロパーで欲しいと思うアイテムは少なくなってしまいました。単品として見てかわいくても「手持ちの××と雰囲気が被るかも…」と思うとなかなか手が出せなかったり。手持ちのJaneは宝物でこれからも着続けますが、しばらくはプロパー買いは他のブランドに浮気するかもな…と思っています。まぁそもそもワンブランドで固めるあたりがあまりお洒落じゃないしな。Janeや他ブランド、そしてヴィンテージをミックスしながら、自分なりのファッションをこれから楽しんでいきたいと思っています。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-03-16 17:26 | その他お洋服 | Comments(6)
春待ちな日々
3月の東京に雪が降ったり、年度末で慌ただしかったり、何かと落ち着かない日々が続いています。忙しさのあまり身なりも構えず、洒落っ気のない格好でかけずり回っていてこれではいけないと思いました。自戒の意味も込めて、久しぶりにJaneをアップ。忙しくて冬物の写真を撮っていなかったので、今更ではありますが少しずつ紹介していくつもりです。


c0077407_2003710.jpg
セールで50%オフだったジャージ。Janeのジャージはカジュアルすぎず、また扱いも楽なのですごく重宝します。これはアイボリーだけれど、個人的に一番かわいいと思ったのは赤でした。真っ赤でプリントがシルバー。使いやすさでいえば私が購入した色だと思うのですが、あの赤もよかったなぁ。ちょっと未練。黒のプリントはよく見ると王冠やJMの文字が入っていてさすがJane。上下ジップアップなのでバランスも取りやすく、とても気に入っているアイテムです。春以降も出番が多そう。

c0077407_2005435.jpg
現在スクワールの納品準備を進めています。アリス新作はもうちょっとじっくり作ってから出したいので、とりあえず4月以降に持ち越すことにしました。今回は今までの定番物の納品が中心で、少しだけ目新しいものとしてはトランプモチーフのコインリングがあります。発送前に写真を撮って紹介するつもりです。今日はアリスイベント向けのショップカードを作っていました。画像を使い回しているので既視感のあるデザインになっていてすみません(笑)。次のイベントの時は新しいデザインのショップカードを作ろう…。このカードもスクワールに発送するので、ぜひたくさんの方にお持ちいただけたら嬉しいです。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-03-11 20:16 | Jane Marple | Comments(0)
眠 れ る 森 『アリス、兎穴の落としもの』
**このエントリーは3月10日までトップ表示となります**


c0077407_9555376.jpg

『アリス、兎穴の落としもの』

2010.3.20(土)〜 毎週火・金・土open
(前日の3月19日(金)は準備のためcloseとなります)

pm12:00-pm17:00

Antiques & Collectibles SQUIRREL 2F
http://www.kyoto.zaq.ne.jp/squirrel/
京都市上京区一条通御前通西入三丁目西町74-1
TEL/FAX 075-467-2120(営業日のみ)
地図

- Presented by 眠 れ る 森 -
alice / angy*B / hayami / mica TAKEO

- Guest Artist -
- 雑 貨 -
bao et bao / bomibomi / felin / fleur /
jujube / mannenRou / my charm / NEW ATLANTIS /
ouka no mori / ovce / *snow* / tico / waterblue /
恵美留 / なかよしこけし堂 / やまぐちめぐみ

- お 菓 子 -
milky pop

- 音 楽-
Bed. / K.ate

詳しくは眠れる森のHPのjournalのページをご覧ください。


****
子羊舎イベントレポの途中ではありますが、次なるイベントの告知を。3月20日より京都のAntiques & Collectibles SQUIRRELの2階「眠れる森」で開催されるイベントに参加させていただきます。イベント名は「アリス、兎穴の落としもの」。素晴らしいクリエーションに加えて素敵なゲスト作家さんも多数参加され、NEW ATLANTISもこの企画に加わることができて大変嬉しく思っています。また今回のイベントと合わせ、不思議の国のアリスゆかりの地をたずねる旅の企画も進行中だそうです。イギリスにはまだ行ったことがないし、私自身もこの企画に興味津々です。

思えば私と「眠れる森」のご縁のきっかけは、ちょうど一年前に神保町のAMULETで開催された「眠れる森」の最初のイベントでした。去年11月に神戸旅行へ出かけた際に一日京都にも出かけて、初めてSQUIRRELそして眠れる森に足を踏み入れました。ただ単にガーリーでかわいいだけではない、少し不気味で陰のある不思議な森。その時はちょうど「チョコレイトの秘密」が開催されていて、森はチョコレイトで埋め尽くされていました。私はアクセサリーを制作するのはもちろんですが、それを販売する空間を演出することがとても好きなので、眠れる森の活動にはずっと憧れていました。このようなイベントに声をかけていただけたのが本当に嬉しいので、制作を頑張りたいと思います☆いつになるかはわかりませんが、イベントの期間中に私も必ずSQUIRRELに出かけるつもりです。最初は10月と思っていたけれど、イベントページを見てしまったらとてもその時期までは待てません(笑)。スケジュールを調整して考えなくては。イベントは10月頃まで、半年に渡って開催される予定です。

NEW ATLANTISの出品物ですが、現状ではまだ制作体制が万全ではないため、オープニングの3月20日はアリス新作は少なめで、その分今までのイベントで販売してきたNEW ATLANTISの定番物などが多めになりそうです。もちろんそれらはアリスをイメージしたわけではないですが、時計部品などの素材を用いているので、そこまでイベントのテーマからは外れないことを期待して納品するつもりです。4月以降は新作をたくさん制作して眠れる森に送ってゆきたいと思っています。

今回のイベントがNEW ATLANTISの関西での最初の活動となります。普段はどうしても東京のイベントがメインになってしまうので、関西の方々にはなかなかアクセサリーの実物を御覧いただくことが難しい状況でした。ぜひ眠れる森にて、お手に取っていただければ嬉しいです。納品状況は随時このブログでも告知を行っていきます。イベントの準備状況は、SQUIRRELのブログでも御覧いただけます。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-03-10 09:52 | 活動の記録 | Comments(2)
主なき庭 NEW ATLANTISブース
子羊舎イベント「主なき庭 〜遺物たちの囁き」、無事終了いたしました!二日間の短いイベントでしたが、ご来場いただきありがとうございました。イベント全体のレポはまたのちほどとして、取り急ぎ記録がてらNEW ATLANTISのブースの写真をアップいたします。初日は全体的に段取りが悪く、展示の配置も適切ではなかったりするなど試行錯誤がありました。こちらは二日目のブースの写真となります。うっかりブース全体の写真を撮り忘れたので、一部分の写真のみとなっています。

c0077407_23402121.jpg
今回は準備時間がほとんどなかったので、例によって当日の朝家にあるガラクタを詰め込んで適当に並べて即興でディスプレイを作るという手法で準備しました。子羊舎スタッフから大絶賛を浴びた宝石商鞄(近所のガラクタ屋で1000円くらいで購入した合皮の大きな茶色の鞄、イベント搬入時に大活躍)にアクセとガラクタを詰め込んで今回も出かけました。

c0077407_23403669.jpg
c0077407_23404688.jpg
このあたりは商品ではなくディスプレイ。テーマが鉱物なのに素材として全く利用できていないので、せめてディスプレイでは使おうと。とはいえやはり脇役感が否めず、テーマを自分なりに上手く咀嚼できなかった反省点が自分としては残っています。鉱物は大好きなんですけど、私の場合創作とからめるのは意外と難しいのかもしれない…と思ったり。うーむ。

c0077407_2341488.jpg
c0077407_23411634.jpg
これからいろいろ作っていきたいアリスシリーズは目立つところに配置。コラージュのベースとなったポストカードをディスプレイに使いました。京都のアリスイベントについては、イベントレポをアップし終わった頃に告知できるかと思います。こちらの制作も頑張らなくては。

c0077407_2341472.jpg
せっかくなので、ショップカードと合わせて去年12月に開催された銀座AC11のDMも置きました。こちらもたくさんの方にお持ちいただけて嬉しかったです。ちなみに28日の建石修志さんのトークショーには、このAC11でご一緒させていただいた彗さんとjujuさんにご来場いただくというびっくりする偶然が重なりました。その話はまた後日(もうtwitterには書きましたが)。当日建石さんがつけていらしたネックレスが彗さんのものだということも含め、偶然とは思えないもろもろの巡り合わせで人とのご縁を感じた一日でした。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-03-02 00:12 | 活動の記録 | Comments(4)
AX