<   2010年 04月 ( 9 )   > この月の画像一覧
クリエイターズマルシェ*出品アクセサリー
c0077407_11323478.jpg
c0077407_11324946.jpg
c0077407_12153532.jpg
クリエイターズマルシェの初日、無事終了いたしました。私は20時頃会場に顔を出したのですが、予想以上に素晴らしい空間となっていて、驚くやら感激するやらで胸が一杯でした。私が搬入をしたのはかなり早い時間だったので、まだガラガラの空間しか見ていなかったのです。上の写真はAC;11のブログよりお借りしました。初日から大賑わいだったそうで、それもこの写真を見ると納得です。非常に充実したイベントになっていてお勧めです!AC;11のブログでも展示の状況が紹介されています。

c0077407_11273096.jpg
遅くなりましたがNEW ATLANTISのアクセサリー紹介です。今回の新作であるアリスコインブローチ、おかげさまでご好評いただき初日の夜の時点で在庫が半分になっていました。これは搬入日に撮影した写真なので、現状ではこれよりかなり少なくなっています。新作を発表する時はいつも不安なので、在庫が動くと本当に嬉しい気持ちになります。このアクセサリーは今回のイベントを象徴するアイテムの一つだと思うので、これからも随時追加納品を行う予定です。ただタイミングによっては品薄になっていることもあるかもしれないので、気になっている方はぜひお早めにどうぞ!

c0077407_11274495.jpg
c0077407_11275824.jpg
毎度のことながら、リングもたくさんたくさん出しています。一ヶ所に置ききれなかったので、今回はテーブルの上、そして棚の上と二ヶ所にわけてセッティングしました。ぜひ試着をして、お気に入りのモチーフを見つけて下さいね。

c0077407_11281116.jpg
大きなサイズの懐中時計ネックレス。懐中時計のケースのデザインと重量感がお気に入り。ぜひこのボリュームをお手に取って御覧下さい。

c0077407_11282310.jpg
定番のボタンカバー、今回はあまり個数が出せないのでいつもとちょっと違うパッケージングをしてみました。台紙となっているのは本物のミニチュアヴィンテージトランプ!本当はオリジナルの台紙を作ろうと思っていたのですが、時間がなかったので本物のトランプを焼いてしまいました(ある意味贅沢!)。さすがにこれは今回のみです(笑)。なのでぜひ気になっている方はこの機会にお買い求めいただければと思います。

c0077407_11283871.jpg
12月の展示会でご好評いただいたヘアゴム、今回はテーマに合わせてかわいらしめのパーツを用いて作りました。王冠やヴァイオリンなど。クラシカルでキュートな雰囲気に仕上ったと思います。

c0077407_112851100.jpg
アンティークのポストカードを利用して制作している古写真ネックレス。フレームの中に独特の世界が広がっています。実は今回、ベースとなっているポストカードがいくつか壁に飾られています。ほぼそのままスキャンのみのものもあれば、大幅にアレンジしてコラージュをしているものも。ぜひフレームの中と壁を見比べて探してみて下さいね。

c0077407_1129898.jpg
ゼンマイのネックレス。これも定番アイテムとして毎回作り続けているアイテムです。螺旋の中に閉じ込められた記憶。

c0077407_11292084.jpg
アクセサリーを作り始めた最初期から制作しているこのブローチですが、ヴィンテージの鍵パーツが手に入らないためいよいよ残りの個数が見えてきました。残念ですが、そう遠くないうちに生産終了となりそうです。このブローチは京都のスクワールさんにも3つ納品していて、これが最初で最後の納品となります。寂しいけれど、鍵パーツが見つからないし、またこれに替わる納得するパーツが見つからないので仕方ありません。私にとっては思い出に残る、忘れられないアクセサリーとなりそうです。今後は展示会ではなく通販メインで残りを販売することになるかもしれません。

c0077407_11293277.jpg
とてもNEW ATLANTISらしい雰囲気の漂う流星ブローチ。こちらは3つ並べたのですが、すでに初日のうちに二つお買い上げいただき、残りは一つとなっています。こちらも時間を見て追加納品しようと思っています。

c0077407_11294766.jpg
勲章ブローチ。こちらも初日の時点で右の紺×臙脂はすでに旅立っています。12月の展示会に引き続き、やはりこのカラーが一番人気のようです。私はプライベートでは一番コントラストの強い赤×紺をつけていることが多いかな。こちらも追加納品予定です。ただ私の一番苦手なお裁縫作業が多いアイテムなので、ちょっと時間がかかるかも(笑)。なるべく早く仕上げられるように頑張ります〜。

ざっくりとですが、一通り出品アイテムの紹介でした。今回のクリエイターズマルシェではクレジットカードでのお買い物が可能です。また普段展示会の時は常に芳名帳を置いているのですが、今回は不特定多数の出入りする百貨店イベントということで個人情報の取扱いが不安で、迷った末に芳名帳は置きませんでした。レジのところに共同のノートがあるそうなので、今後のDMをご希望の方はお名前・ご住所を残していただければお送りさせていただきます(共同のノートなので私宛とわかるよう、NEW ATLANTISもしくは由里葉宛などと書いていただけると助かります)。ノートは通常出ていないと思うので、レジで声をかけていただく形になるかと。感想やメッセージなどがありましたら気軽に残していただけると嬉しいです。どうぞ宜しくお願いいたします。

素晴らしいラインナップとなった渋谷PARCOのクリエイターズマルシェは5月10日まで開催中です。営業時間も10時から21時までと、お仕事帰りにも立ち寄りやすい時間設定となっています。ぜひぜひイベントに足をお運び下さいませ。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-04-30 12:10 | 活動の記録 | Comments(2)
クリエイターズマルシェ*ブース
c0077407_2201746.jpg
4月29日から5月10日まで渋谷PARCO PART1の地下一階で開催されるクリエイターズマルシェ、NEW ATLANTISブースのご紹介です。奥の壁側の一角がブースとなっています。今回は壁もテーブルも真っ黒という今までとは違った雰囲気のなかでブース作りを行っています。スペースも銀座のAC;11よりかなり広めです。なので普段以上に遊びの要素を取り入れています。

c0077407_2203053.jpg
アクセサリー制作をはじめた頃は作ることで一杯一杯でしたが、最近は多少展示も物作りも経験値をあげたので、今はイベントごとに自分なりのテーマやコンセプトを定めるようにしています。私自身コンセプチャルなものが好きだし、テーマがあった方がディスプレイを含め統一感が出るかな、と。自分なりにテーマという枠組みを定めたうえでクリエイションを行うのが現在の自分の課題となっています。

今回のテーマは「アリス」ということで、そのテーマを意識した空間演出及びディスプレイを心がけました。こちらは壁にかける飾りとして制作したデコレーション。『鏡の国のアリス』では重要なモチーフであり、また残念ながら今回はモチーフとして取り入れることができなかったチェスをここで取り入れてみました。使う額縁だけは決めたままぶっつけ本番のノープランで制作、おまけに作業をはじめたのは搬入当日の朝4時から。いやもう本当にもう少し周到に準備ができないものか自分…と毎度己に突っ込みたくなる状況です。

c0077407_2204965.jpg
銀座のAC;11ではプリンタートレイを持ち込んでいますが、今回は別な活版印刷の道具を使ってみました。このあたりの什器は部屋に無駄にストックがあるから選び放題!(そして物が多いから部屋が片付かない。)アリス本のページや地球儀などのガラクタを陳列。上に置いた王冠は子羊舎mさんより誕生日プレゼントにいただいたもの。今回のディスプレイを引き締めてくれています。

c0077407_2211272.jpg
今回はブースが広いので、いくつか仕掛けを作ってみました。これはその一つ。何やらあやしげな謎の文字が。PEEP ME!(私を覗いて!)

c0077407_222530.jpg
ここにある球体は言われないともしかすると気づかないかもしれませんが、万華鏡です。10年ほど前に購入した私の宝物。アーティストの名前は失念したのですが(サインがあるから調べればわかるはず)、球体といいこの配色といい非常に気に入っています。白い部分は動物の骨で、独特の風合いがあります。今回のディスプレイに合うし、また何か遊びの要素を取り入れたいなと思ってブースに置いています。

c0077407_2221860.jpg
こんな感じで球体を持ち上げて御覧下さい。下の部分を回すと模様が変わります。オイル式の万華鏡だから、動かした後手を止めると模様が変わります。光のある方向に向けてまわすと中が明るくなりますよ。ぜひブースで覗いてカレイドスコープで遊んで下さいね。

c0077407_2223539.jpg
コインブローチの台紙のベースとなったコラージュです。ベースとなった緑の本の色と模様が個人的にはお気に入り。せっかくなのでディスプレイにも登場。

c0077407_2224895.jpg
コツコツと集めてきた古いトランプが今回のディスプレイで大活躍してくれました。あちこちに鏤められているので、ぜひ探してみて下さいね。そしておなじみの顕微鏡。こちらも偏愛アイテムの一つ。私のtwitterアイコンは顕微鏡です。

c0077407_223070.jpg
京都のスクワールさんが企画された旅行のパンフレットを今回ブースで置かせていただくことになりました。angy*Bさんのデザインによるとてもかわいいパンフレットです。ぜひたくさんの方に手に取ってお持ちいただければ嬉しいです。あと奥に写っていますが、ショップカードも今回のアリスイベ用のデザインです(スクワールさんに納品したものと一緒)。今はイベントのテーマに合わせて毎回ショップカードのデザインを変えているので、このデザインの配布は東京はこのパルコ限りとなります。

他にもあちこちにヘンテコなものがたくさん並んでいます。アクセサリーはもちろんですが、ディスプレイという遊びの部分まで楽しんでいただけたら…そう願っています。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-04-29 03:01 | 活動の記録 | Comments(6)
渋谷パルコフラグメント
c0077407_0202542.jpg
c0077407_0204268.jpg
c0077407_0205436.jpg

渋谷パルコフラグメント。4月29日、午前10時よりクリエイターズマルシェの開幕です。WELCOME TO WONDERLAND!
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-04-29 00:23 | 活動の記録 | Comments(0)
渋谷PARCOアリスアクセ*2
c0077407_1446311.jpg
物語の中でアリスは体が大きくなったり、また小さく縮んだりする。そんなアリスにインスパイアされた、大きな懐中時計のネックレス。

c0077407_14464437.jpg
毎回イベントの時に出品している懐中時計ネックレスですが、今回はストーリーと少しリンクをさせて、大きくなってしまったという設定です。手の中にすっぽりとおさまる大振りな懐中時計はいつも以上にインパクトがあります。写真で中の様子が少しわかるかと思いますが、ヴィンテージのグラスストーンや硝子釦をはじめさまざまなエフェメラが鏤められており、独特の世界が中に広がっています。

c0077407_1447258.jpg
あまりよい写真ではなくてすみません。今回の大きな懐中時計ネックレスは7個出品します。素材が揃えばまた作るかもしれませんが、とりあえず手持ちの懐中時計を全部使ってしまったので、もし気になる方がいましたらお早めにどうぞ。ちなみに左下にあるのが通常サイズです(今回は通常サイズは用意しておらず、次回以降の展示会の出品となります)。だいたい大きさは1.5倍という感じでしょうか。私は大振りアクセが大好きなのでこのサイズの懐中時計ネックレスをプライベートでよくつけているのですが、大きくなる分多少癖は強くなるかなとは思います。ですがその分懐中時計の形も素敵ですし、インパクトアイテムがお好きな方にお勧めです。

c0077407_14471687.jpg
コインリングも紹介しきれないくらいたくさんたくさん用意しています。コインリングは毎回イベントでかなりの数が出る人気商品です。

c0077407_14472943.jpg
上のリングがパーツ多めなのに対し、こちらは時計部品が多いデザイン。こちらの方がより硬質かしら。パーツの配置やコインの種類など、ヴァリエーションがたくさんあります。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-04-26 15:04 | 手作りアクセ | Comments(0)
渋谷PARCOアリスアクセ*1
渋谷PARCOのイベントに出展するアリスアクセサリー、ようやくブログでご紹介です。その前に多少前口上を。ティム・バートンの『アリス・イン・ワンダーランド』の公開もあり、空前のアリスブームといっても過言ではない状況のなか、NEW ATLANTISもある意味流行りにのってみました。とはいえ前からアリスというテーマに取り組んでみたかったのも事実。ルイス・キャロルの原作の小説とテニエルの挿絵、さらには大きな影響を受けているシュヴァンクマイエルの映画『アリス』、そして私が以前より心を惹かれていたトランプというモチーフ。アリスというテーマに取り組むならば、物語のそのままに再現ではなく自分なりのテイストを加えたいと常々考えていたのですが、そうした中で浮かび上がってきたのが「スペードのクイーン」というモチーフでした。

ティム・バートンの映画を見て強烈な存在感を放つ赤の女王の造形が面白いなと思いましたが、自分が作品として作る場合取り入れたいのはハートではありません。ハート型はかわいいと思うしいくつかアイテムは持っていますが、自分のアクセサリーとしては黒でシャープな、トランプの中で一番好きなモチーフであるスペードを主役にすることにしました。タグをはじめパーツとしてスペードがたくさん鏤められています。ぜひ会場にて、NEW ATLANTISのスペードの物語を御覧いただければ嬉しいです。

c0077407_143861.jpg
文字ばかりではなんなので少しずつ写真を。今回のイベント用に作ったトランプ型のタグと、古いアリス本です。アリス本は見ての通りボロボロで、だからこそ躊躇無く解体して素材として用いることができました。

c0077407_1434366.jpg
本の中にあった書き込み。調べても本の発行年がイマイチわからなかったのですが、1924年と記されているのでそれ以前に出版された本なのでしょう。本の中には鉛筆で薄く書き込みがしてあり、以前の持ち主が辞書で単語を調べつつ読み進めようとしていた様子が伺えます。この本は素材やディスプレイ用にすると決めているので、当日は燃やされた紙片がブースに散らばっているかもしれません。ディスプレイのデザインはまだ検討中ですが、いつものようにNEW ATLANTIS的な空間演出で見て楽しいブースに仕上げるつもりです。

c0077407_1435986.jpg
ようやくアクセサリーの紹介です。コインブローチセット。今回のアリスというテーマを体現している新作だと思います。今まで作っていたコインパーツをそのままブローチにしただけと制作上のテクニックはごくシンプルですが、パーツ集めやトータルのパッケージングのやり方で新しいことができたかなと思っています。アクセサリーとしてはもちろんですが、トータルのパッケージングがかわいくなるよう、台紙作りなどにもこだわりました。

c0077407_1441332.jpg
裏まで丁寧に作り込んだうえで紙を一枚一枚加工して台紙を作っています。仕上げにはリボンを。こういう細かい部分までこだわるのが私は好きだし、この作り込むプロセスが楽しいです。

c0077407_1442677.jpg
コインの色やパーツの組み合わせはさまざまあります。王冠が入っているタイプがややかわいくて、ナシのものはややクールな印象かも。会場でお好みの組み合わせを探してみて下さいね。

c0077407_1443828.jpg
以前からの定番であるブックマークの今回のイベント用にパッケージングを変えて。アリスといえば「DRINK ME」「EAT ME」が有名ですが、それをもじって「READ ME!」としました。切手型にくり抜いた古書もポイント。このブックマークはとりあえず6個出品します。本当はもっとたくさん出したいのだけれど、現状ではパーツが揃っていません。間に合いそうだったら追加生産をします。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-04-26 14:35 | 手作りアクセ | Comments(0)
アリス、そして箱宇宙を讃えて
c0077407_10212315.jpg

現在渋谷PARCOイベントへの出展準備に追われています。いよいよ状況は修羅場めいてきて、なんとも先が思いやられます。。まだ全然準備ができていないしこれからたくさんアクセを作らなければいけないので、なかなか大変な一週間になりそうです。

イベントの期間中渋谷パルコ内でチラシが配られるそうなので、昨夜はそのチラシ用の撮影を行っていました。アクセサリーがらみのヴィジュアルを撮影する時はいつも悩むのですが、うちの場合イベント直前にアクセが出来上がることが多いので(笑)、いつもアクセサリー主役ではなくイメージ中心の撮影を行っています。今回もテーマの「アリス」テイストが伝わるようにしつつ、NEW ATLANTIS的な雰囲気が出るようにも心がけました。チラシについては詳細がわかりましたらこちらでも改めて告知をします。ぜひ見かけましたらお手に取っていただけると嬉しいです。

c0077407_10213389.jpg
イベント前につき告知が増えていくけれど、自分のブログが宣伝一色というのも多少疲れるので、ごく軽くですが別な話題も。川村記念美術館で開催されているジョセフ・コーネル展、初日に出かけてきました。今は感想をまとめている余裕はないけれど、常設を含め川村記念美術館はよい場所で、遠いけど来た甲斐がありました。

c0077407_10214457.jpg
美術館の外観。私はこの美術館の空間作りがとても気に入ったので、できれば終わる前にもう一度見に来たいな…。パルコイベントの搬入が終わったら、家にあるコーネル本をあらかた引っ張り出してきて作品を眺めたり、いろいろと考える時間を作りたいものです。

c0077407_10215528.jpg
これはiPhoneで撮影した写真。川村記念美術館のある敷地は広く、美術館のみ有料なので、このあたりでは一種の公園的に役割を果たしている場所なのかな…という印象を持ちました。カメラで花を撮影している人、家族連れで遊びに来ている人など、たくさん人がいました。私たちも桜を眺めつつ外の芝生でお弁当を食べました。よいリフレッシュだった。写真に写っているのはガチョウですが、他にも白鳥が芝生をのそのそ歩いていたり、鳥がのんびり歩いているのが印象的でした。ちなみにiPhoneで写真を撮るとなんだか白いモヤが入るなと思っていたのですが、iPhoneカバーがレンズに被さっていることにようやく気づきました…。。このモヤがなければこれももっとよい写真だったのに。というわけで今はカバーをはずして写真を撮るようにしています。

c0077407_113752.jpg
おまけ写真。ティム・バートンの映画「アリス・イン・ワンダーランド」は公開2日目に見てきました。これはアリスを見に行った日のコーデ。携帯画像なので若干白飛びぎみ。服は全部Jane Marpleで、Q-pot.のネックレスにNEW ATLANTISのブローチを合わせています。この新作ブローチはものすごく目立つアイテムではありませんが、こんな感じでシャツやジャケットなどにつけて遊べるアイテムかと思います。あと映画に行く前に伊勢丹でQ-pot.アリスコラボのアクセをチェックしていたのですが、すごい人で非常に賑わっていました。本当にアリスは人気だなぁと実感。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-04-20 10:38 | 手作りアクセ | Comments(2)
GWは渋谷PARCOへ!クリエイターズマルシェ
c0077407_1724811.jpg

[ クリエイターズマルシェ ]
4/29〜5/10 10:00〜21:00
渋谷PARCO PART1 地下1F


クリエイターが使い手に直接発信するイベントが、渋谷PARCOに乗り込みます
今回は、全国から30を超えるクリエイターの創りだすアイテムを集めました
GWは雑貨からバッグ、アクセサリー、ワークショップまで、個性的な使って楽しめる貴方だけの宝探しに訪れてみてはいかが?

クリエイターズマルシェ by AC;11

 SHIBUYA PARCO
 〒150-8377 東京都渋谷区宇田川町15-1
 TEL:03-3464-5111(大代表)営業時間:10:00〜21:00



[ 出展クリエイター・ブランド一覧 ]
cyane、P.STORY、fetich、-m's-select、Nakamura Nazuki、TORICO、Pushque、unRoom、atelier Re-tour、MATTA、anzu to sumomo、ovce、capria、蜜里、hironoc、veriteco、CHOICHOKI、thuthu、aya tatsubo、fil de lin、nap、koto、manic、KUKKA KAKKU MUSIIKKI、NEW ATLANTIS、calyx、Medel Design、FANTACHIC、shinco uematsu、m-pool、fleur de mars、TIKA室、auo、洋梨雑貨店

出店クリエイターのサイト及びイベントの詳細についてはac;11のブログをご確認下さい。


***
ブログでの告知がすっかり遅くなりましたが、GWの渋谷パルコイベントの情報がすでに解禁されています。GWの渋谷パルコ、さらに多数の素晴らしいクリエイターに混じってNEW ATLANTISは一体何ができるのか、残された時間と戦いながら出展準備を進めているところです。今回のイベントのテーマは「アリス」。便乗見え見えなのがちょっとお恥ずかしいですが(笑)、以前から取り組みたいテーマの一つであったため、あえてブームの最中に手を出してみました。直接的なアリスというよりは、アリスの物語に出てくるモチーフを自分なりの作風に落とし込んだアクセサリー作りとなっているかと思います。実はまだこれから制作が本格化する状況なので、お披露目できるようなアクセアリーはまだほとんどあります。なので小品ばかりでちょっとお恥ずかしいですが、予告的に少しアクセサリーをご紹介いたします。ちなみに本日から5月5日まで、同じ渋谷PARCO 1にて「アリス・イン・ワンダーランド展」が開催されます。ぜひこちらを見がてら、地下1階にもお立ち寄りいただけると嬉しいです☆私は週末に映画を見てきます〜。

c0077407_17221034.jpg
当日並ぶ予定のアクセサリーの一部。まずはこれ、コインブローチです。こんな感じで二つセットになっています。写真はシルバー×ゴールドの組み合わせで、他にはシルバー×シルバーなどバリエーションがあります。ウサギ、そしてトランプのモチーフを樹脂で封じ込めています。これはセット販売なので、かわいい台紙を作ってそれにつけて販売する予定です。

c0077407_17222458.jpg
リングも今まで作っていたモチーフに加えて新作を。個人的にお気に入りはスペードを用いたデザイン。黒の色が入るので、今までとはまたちょっと違った雰囲気かな、と。本当はもっとテニエル的な、ベタなアリスの方が受ける(売れる)のだろうなぁとは思いつつも、自分の作風やガラではないのでNEW ATLANTISくささ全開なデザインになっています。モチーフのかわらしさと全体的な硬質感のミックスを楽しんでいただけたら嬉しいです。

c0077407_17223615.jpg
iPhoneで遊んだ写真。指が細くて小ぶりなリングをお好みの方にはこのデザインがおすすめです。ドレスハットを乗せるように、スペードが王冠をちょこんと被っています。

他にもまだまだ新作を作りたいという野望はあるので、あとはもう時間との戦いになりそうです。初めての百貨店イベントということもあり、今まで販売していた定番アイテムも一通り会場に持っていって並べます。ディスプレイももちろんアリス的なイメージを取り入れつつ、いつものようにインスタレーション的に演出する予定です。新作を含めアクセサリーはブログで少しずつ紹介していきます。というわけで、いよいよパルコモードに突入です。GWはぜひぜひ渋谷へ!
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-04-16 17:52 | 活動の記録 | Comments(8)
ギンガムフルーツ
c0077407_19302157.jpg
先日新しく春夏物を手に入れました。といっても古着ですが…。一年前に発売されたこのワンピース、シリーズ名はなんだったのかなぁ、ギンガムフルーツ?名前こそ覚えていないものの、ギンガムと裾のプリントがかわいいとなんとなく気になっていたワンピースが一年後に安価で手元にやってきてくれました。パフスリーブな袖、大きめのギンガムにプリントと、お気に入り要素がたくさん。実はブラウンもありそちらと迷ったものの、鏡に当ててみたところ私は断然黒の方が締まって見えたのでこちらに決めました。ブラウンはやわらかい感じでこれも好きでした。こういう色が似合う人が羨ましい。私はぼやけてしまってダメです。

c0077407_1930358.jpg
プリント部分のアップ。実はこのシリーズ、街で見かけることがとても多いお洋服です。それも所謂ジェーンスキーさんではない方々が着こなしているのを見ることが多くて、それがちょっと不思議です。意外なところで見かけるのですよね、このお洋服。とても気に入っているので、私もたくさん着たいと思っています。子供っぽすぎず、適度にインパクトがあって、春夏はこういう「かわいい」お洋服を着るのが楽しい季節です。とはいえ、今日は信じられないほど寒かったですが…。。いい加減にしてくれよー。

c0077407_19305262.jpg
かわいいついでにこちらもアップ。先日銀座に出かけた時に三越で購入したラデュレのハンカチ。三色あって、ブルーが私らしいかなとこの色にしました。ピンクもかわいかった。ポイントはやはり端のマカロン刺繍でしょう。私は残念ながらこの手のパステルが似合う人ではないので、ハンカチなどの小物で色彩を楽しんでいます☆
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-04-12 19:46 | Jane Marple | Comments(2)
谷根千ウロウロ
そろそろ桜の盛りも終わりです。ここ数年お花見をすることもなく過ぎていますが、それでも上野そして谷中墓地という日常行動範囲の中で歩きつつ花を愛でています。上野は人も多いし好きではないけれど、それでも芸大や国立博物館側から歩いていく時に見える桜の遠景には心が惹かれます。樹々と花の重なりが春霞のよう。遠くの幻を眺めるように、しばし立ち止まって眺めるのが私の今年のお花見でした。

c0077407_16134478.jpg
このところ中央線をはじめお出かけする機会は多いくせに地元は歩いていません。私が街歩きをしない間に面白いお店がいろいろ出来ています。このブログでは紹介をしたことがない、気になるお店をチェックしてきました。まずはこちら、プフレーゲライヒト。プフレーゲライヒトはドイツ語で「手入れの簡単な」という意味だそう。店主のライさんが作られた雑貨などが置いてあるお店です。

c0077407_16135521.jpg
こちらが外観。私がお店に行った時は商品が少なかったのか品揃え的には少々物足りなく感じましたが、この雰囲気だけでも見に来た甲斐がありました。簡素すぎず、さりとてデコラティブすぎず、ピンと一本筋が通った信念が伺えるお店でした。写真を取りそびれたけれど、手作りのノートを一冊購入。

c0077407_1614799.jpg
このランプがどうやらお店のモチーフ的存在のようでショップカードにも入っていました。蛍石みたいな形がかわいい。奥にはギャラリーもあり、時々展示も行われているようです。物作りの雑貨店プフレーゲライヒトはまた足を運びたいと思っています。

c0077407_1614196.jpg
もう一つ、こちらは古道具屋の豆子室。iPhoneで撮影したので写真が独特の質感に仕上っています。もともとこのお店は家の近所にあり、駅から家へ帰る時に少し回り道をした時に二度ほど迷い込んだことがあります。その時は店名もよく確認しないまま覗いていたのですが、気がつけばお店はなくなっていて「あれはなんだったのだろう?」と首を傾げていたのですが、移転をして今の場所に移ったようです。こちらの店舗の方が広くて雰囲気も個人的には好き。私はガラクタを安く買うのが好きなのでここではごく小さな買物を一つ二つした程度なのですが、古道具屋的な品揃えのなかにヴンダーカーマーな嗜好もほの見えて、そこが好きで時々覗きに行っています。古道具屋の匂いは好きです。古本屋と一緒で落ち着く。ここもお店の匂いが好きですね。

今回はとりあえずこの二店をご紹介。他にも気になっている場所がいくつもあるので、少しずつ谷根千巡りも再開したいと思っています。

以下は全く別の話題です。GWイベの正式告知はもう少し先になりますが、先行告知が解禁となったので情報を載せておきます。今回の場所はなんと渋谷PARCO 1です!初の百貨店イベントです。実はイベント期間中、同じパルコ1でティム・バートンの「アリス・イン・ワンダーランド」展も開催されています。こちらも要チェックです☆イベントの詳細については、正式告知の時に改めてアップする予定です。あと三週間はこのイベントへ向けての修羅場になりそうです。頑張ります。


[ クリエイターズマルシェ ]
4/29〜5/10 10:00〜21:00
渋谷PARCO PART1 地下1F

クリエイターが使い手に直接発信するイベントが、渋谷PARCOに乗り込みます
今回は、全国から30を超えるクリエイターの創りだすアイテムを集めました
GWは雑貨からバッグ、アクセサリー、ワークショップまで、個性的な使って楽しめる貴方だけの宝探しに訪れてみてはいかが?

クリエイターズマルシェ by AC;11 http://ac11.jugem.jp/
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-04-05 16:40 | 雑記 | Comments(0)
AX