<   2010年 05月 ( 6 )   > この月の画像一覧
改めて渋谷PARCOの御礼
c0077407_1983549.jpg
御礼が大変遅くなりましたが、NEW ATLANTISも参加させていただいた渋谷PARCOのイベント「クリエイターズマーケット」は5月10日に終了しました。気がつけばもう二週間も前なのですね。終わった後は搬出、そして数日置いて札幌帰省とバタバタで、イベントのことを振り返る余裕がありませんでした。気持ち的にはようやく一段落で、今更ながらに無事終了したことを実感しています。今回のイベントはもともと年間スケジュールには組み込んでいない想定外の事だったので、正直準備はかなり大変でした。在庫がない時間もないで、ここまでギリギリ感を味わったのも久しぶりだったかも。。いやはや、生きた心地がしませんでした。

私は今回は自分のことで一杯一杯で会場写真を撮れなかったのですが、unRoomのケイコさんがブログに会場の様子をアップして下さっています。ちなみにケイコさんのイラスト入りのイベントレポがとても力作でなおかつめちゃめちゃ受ける(笑)。ケイコさんはお会いしたい作家さんのお一人です。またイベントでご一緒できたらいいな。話が脇にそれました。初日に会場に行った時にも「すごい」と思いましたが、こうして改めて写真で見てみると本当にすごいです。皆さんディスプレイやレイアウトがお上手で、そしてそれを配置をはじめイベントのプロデュースもとても決まっている。NEW ATLANTISは写真を見るとディスプレイはたぶん印象に残ると思うのですが、実は肝心の商品(アクセサリー)が全く見えていないですね〜。他の作家さんたちと異なり、私は完全にアクセを平置きして、垂直の空間はガラクタで埋めているのですよね。たぶんこれはセオリー的にはNGだし販売促進的にもどうなのだろう…という感じですが、うちはこれでいいかなと最近開き直っています。私はたぶん好き勝手やっている方が性に合っている。

今回のイベントはある意味今までのNEW ATLANTISの活動の集大成的なイベントだったかも…と終わってみて感じています。ここ一年ほど精力的にイベントに参加しアクセサリーを販売することで自分なりのイベント方法論を見出すことができた気がします。そういう意味でも渋谷PARCOのイベントは私にとって本当に勉強になったし、参加できて幸せでした。お世話になった方々、ご一緒させていただいた作家さんたち、そしてDM配布など充分な告知ができなかったにも関わらずブログやtwitterを見て会場にいらして下さったすべての皆様に御礼を申し上げます。

パルコイベントが終わり、今自分が何をやりたいのか、どう活動していけばよいのかかなりはっきりと見えてきました。なので今年の残りは次なる展開へ向けての下準備に時間を使っていこうと思っています。私はイベントが好きで今後もイベント中心に活動を続けていく予定ですが、そのためには少しイベントをお休みして周辺状況や制作環境を整える必要性を感じています。それはHPやウェブショップ作りであったり、秋の個展準備であったりといろいろですが、ひとまず夏のイベント参加はお休みをすることにしました。今後は秋の個展、そして可能であれば12月に展示会(諸条件が合えばなのでこちらはまだ未定です)に出れたらいいなぁ。いずれにせよ、次なる展開のための準備に取りかかる時期となったことを実感している今、焦らずじっくりと足下を固めていきたいです。あえて触れないようにしていたけれど、本業の大学院生がらみも前途多難でこちらもちゃんとやらないといけないし。もしかすると来年は創作活動を縮小して博論準備に力を注ぐかもしれません。創作活動の縮小は痛いけれど、長期的なスパンで見ればこのタイミングできっちり学業に取り組む方が結果的にはよい気がするなぁ。などとこのあたりは半ば独り言ですが、そろそろ来年の活動をどうするかを少しずつ考えています。

c0077407_1985052.jpg
c0077407_199104.jpg
アクセサリー繋がりで納品のお知らせです。京都のSQUIRRELさんにアリスアクセサリーを納品しました。急いでいたのでよい写真が撮れなくてすみません。アリスコインブローチを2点、そして人気のコインリングも14点発送しました。おそらく週末頃からお店に並ぶと思います。こちらもどうぞ宜しくお願いいたします。ちなみに前回の納品で今まで販売していたゼンマイのネックレスや時計と鍵のブローチ、さらにはヘアゴムや懐中時計ネックレスなど定番アクセサリーを納品しています。まだわかりませんがこのあたりの定番ものの納品はこのイベント限りとする気がしているので、関西で実物を御覧になりたい方は是非SQUIRRELさんでお手に取っていただければ嬉しいです。イベントは10月頃までの開催となっています。

さてさて札幌から帰ってきて間もないのですが、私は水曜の夜行で名古屋に旅立ちます。刈谷市美術館でのカレル・ゼマン展、Fuligo5周年パーティー、あとは友人と会って遊ぶのが目的です。今回はマウンテンも行きますよ!マウンテンって何?という方はとりあえずWikipediaで。さて、何を頼もうかな(笑)。

5月は旅行づいていますが、6月は部屋作業が多くなるのでもっとみっちりとブログを更新していこうと思っています。とりあえずは名古屋旅行の準備ですね。また忙しくなりそうです。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-05-24 20:00 | 雑記 | Comments(6)
札幌喫茶店巡り
内容は別ですが流れとしては下のエントリーの続きです。情報源として活用しているporocoですが、ぱらぱらとめくっていても全体的にこうなんというか…興味をそそられるカフェが少ないなというのが率直な感想でした。微妙に毒を吐いてますね。。最近出来ているのはこざっぱりとしてお洒落でナチュラルな、そんな金太郎飴的なお店ばかりに感じられて、それもつまらないなーと思っていたためか気分が逆に古い喫茶店の方に向かいました。前々から知っている、前を通ったことがあるけれど入ったことがないお店を中心に今回は巡ってきました。カフェ巡りではなく昔ながらの喫茶店巡りでした。

c0077407_23451314.jpg
まずは新倉屋。狸小路6丁目にあるお店です。写真でも一目瞭然な昭和テイストがいい感じです。お洒落レトロではなく昭和!

c0077407_23452687.jpg
名物の花園だんごを注文しました。420円でお団子が5本ついてくるというお得セットです(お茶もつきます)。お得すぎてボリュームたっぷり、逆に持て余す人が多いのではと思うほどの内容。私は一人でぺろりと平らげましたが(とはいえ昼食がわりくらいにはなりました)、数人でわけるのもアリかと思います。店内は思ったよりもずっと話しやすく、結構賑わってました。友人とのおしゃべりにはよさそうです。また今度別なメニューを頼みに出かけたいな。喫茶はいつからなのかはわかりませんが、和菓子は昭和35(1960)年創業だそう。

c0077407_2345395.jpg
同じく狸小路、こちらは7丁目にある名曲喫茶ウィーン。うっかりしていて店舗の外観を撮るのを忘れていました。地下に降りていくとそこは昔ながらの名曲喫茶。大きなスピーカーでクラシックのレコードが流れています。このお店は1959年からあるそうで、去年50周年だったのですね。私の場合札幌では人とおしゃべりをするために喫茶店に入ることが多いので音楽を聴くための名曲喫茶はなかなか入りにくいのですが、こういう名曲喫茶は残ってほしいものですね。ちなみに新倉屋もウィーンも私の大好きな古道具屋十一月へ行く時に前を通ります。それでかなり昔から気になっていたお店でした。今回も十一月ではあれこれをガラクタを買い込みました。いつかのイベントの時に登場すると思います。

c0077407_23455046.jpg
最後は場所を変えて時計台裏あたりにある北地蔵。時計台近辺はあまり行かないので出かける機会を逃していましたが、カフェ本などではよく見かけて名前だけは知っていたお店でした。創業は1975年。場所柄店内にはビジネスマンの姿も。

c0077407_2346345.jpg
ここは自家焙煎の珈琲と天然酵母のパンが特徴で、実際珈琲はとても好みの味でした。昼食直後でパンを食べられなかったのが悔やまれる。有名なのはクロワッサンなのかな?次に試してみたいです。人が多くてお店の中の写真は撮れなかったのですが、個人的には奥のカウンター席の雰囲気がいいなと思いました。次は一人で出かけてカウンターに座りたい。

気になりつつも今回出かけることができなかった喫茶店は夏の帰省の時に出かけたいなと思っています。あ、毒を吐いたけど最近のカフェも別に頭ごなしに否定しているわけではないです。東京でも旅先でも、通いたくなるお店探しをこれからも楽しんでいくつもりです。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-05-22 00:16 | voyage | Comments(0)
モリヒコ三号店「D×M」
札幌帰省記録。まずはカフェ編。札幌にはporoco(ポロコ)というローカル雑誌があります。カフェやグルメ情報などが載っているので、帰省するとチェックをして新しいお店開拓の手がかりにしています。porocoは毎年カフェをセレクトした特集号を出しているようで、その2010年版をぱらぱらめくっていたところ最初に載っていたお店がピンときたので出かけてきました。

札幌のカフェ好きでは知らない人はいないであろうモリヒコという名前。円山にある古民家を改装した森彦、ナチュラルなテイストの二号店アトリエモリヒコに引き続き、今年の3月にオープンしたのが三号店「D×M」。古い倉庫を改装したということで工場好きの血が騒ぎます。

c0077407_2219240.jpg
c0077407_22191378.jpg
場所は札幌ファクトリーにほど近い場所。ファクトリーはNEW ATLANTISの活動の原点ともいえる場所なので(このあたりのことはtwitterに書きました、最近はtwilogを用いているのでここを御覧下さい)、立地も嬉しいです。今度からは一緒に回ろう。地図を片手に出かけたのですが店舗があまりに周囲に溶け込んでいて最初は見過ごしてしまいました。無骨な扉が期待感をそそります。

c0077407_22192791.jpg
c0077407_2219371.jpg
店内にはそれなりに人がいたので思うように写真は撮れませんでしたがいくつかご紹介します。全体としては甘さのないインダストリアルなテイストで、無骨な空間のなかに遊び心が感じられてとてもよかったです。この吹き抜け部分が一番「工場」っぽいかな。私がいた禁煙エリアは女性客がとても多く人気が伺えました。喫煙スペースは完全に別でガラスの扉で区切られた別のエリアになっていました。

c0077407_22194815.jpg
窓側の席。オブジェのように工具が置いてあるのも私好み。工具や器械部品が好きで、だからこそそれをパーツとして用いたり空間を飾るディスプレイとして集めてしまいます。今回の帰省でもガラクタをいろいろ買い付けてきました。

c0077407_2220052.jpg
c0077407_22201231.jpg
座ったテーブルにも遊びが。工具が噛ませてあります。ランプも何やら面白い形でリメイク品なのかもしれません。

c0077407_22202124.jpg
オーダーは一階でセルフサービス形式で、支払いは通常の喫茶店同様帰り際にというシステムでした。スタッフの制服が作業着的なツナギで、こういう部分まで工場的な演出がされているのがよいなぁと思いました。ランチセットもあったけれど、ドーナツが食べたかったのでこちらをチョイス。NY的なスタイリッシュなドーナツがたくさん並んでいたのでまた食べに行きたいです。

c0077407_2239647.jpg
インダストリアル的なテイストを取り入れつつもマニアックすぎず、居心地のよい気持ちよい空間作りと演出を手がけているのはさすがモリヒコだなぁと思いました。ここで珈琲を飲んでいたら工場萌え気分が高まったので、お店を出た後うっかり苗穂まで歩いてしまいました。以前から苗穂の産業遺産が気になっていたので、夏の帰省の時はマップを手がかりにいろいろ歩き回ってみようと思っています。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-05-21 22:51 | voyage | Comments(1)
生存報告
お久しぶりです。渋谷PARCOの御礼もできないままブログが止まってしまって申し訳ありません。準備期間の短いイベントは大変苦手なのですが、今回はかなり無理をして出展したため終わった後の反動が大きく、自分の想像以上に疲れきってしまいボロボロになっていました。今ようやくここの更新ができる程度に気力が回復してきました。沈黙していた間に札幌に帰省をしていました。買物をしたり自分の活動状況を見直したり、いろいろ考えることができていいリフレッシュになりました。今後の活動をどうしていきたいのかもぼんやりと見えてきたかな。今もまだ相当疲れているし本調子とは言い難いですが、ようやくまた前に進んでいこうと思える程度には元気になってきました。人間疲れすぎると本当にダメですねー。私はよくも悪くもマイペースな人間だということを実感してしまいました。渋谷PARCOの御礼はまた改めてエントリーを書きたいと思っています。遅くなってすみません。とりあえず今日はブログにて生存報告まで。

c0077407_2356289.jpg
c0077407_23564173.jpg
何か写真を…と思いとりあえず簡単な更新を。札幌Janeで購入したお洋服です。スカートは薄いベージュに紺のラインでクラシカルマリンなコーデを思い描いて手に入れました。久しぶりのミニスカートです。下は靴下補充。夏なので短めもいくつかゲット。写真を撮り忘れましたがイチゴ柄の黒ソックスも買いました。写真に写っているものでは左のカーキのソックスがお気に入りかも。靴下のカーキは意外とないのでコーデするのが楽しみ。

ようやく一段落したのでまたブログを更新していこうと思っています。札幌帰省のネタもいろいろあるので、ぜひまたチェックしていただけると嬉しいです。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-05-21 00:09 | Jane Marple | Comments(0)
GWが終わってしまった
GWが終わってしまった。今年のGWはプライブに2回行き、一箱古本市に2日間参加し(一日は助っ人、一日は一般客として)、あとはひたすら制作に追われて飛ぶようにすぎていきました。プラの追懐公演JCBホールは素晴らしいライブで、今回のイベントが入っていなかったら突発的に名古屋まで遠征したのに…と思ったほどでした。久しぶりにレポを書きたいライブだった。イベントに追われてそれどころじゃないのですが…。。落ち着いたら何か備忘録的に書き残せるかな。

c0077407_23321088.jpg
渋谷パルコは10日まで開催中です。おかげさまで商品の回転がよく、どんどん追加をしています。コインリングも新作モチーフは一通り完売したので、木曜の午前中に追加納品しました。スペードというモチーフは気に入っているので今後も作り続けますが、これほどまとめて大量に…というのは難しいかもしれないので、是非この機会にお求めいただければ嬉しいです。写真は流星ブローチと(初日納品分が完売したので新たに4つ納品したのですがこちらもまた減っています)、コインのマリンブローチ。最初は置いてなかったのですが、夏はお休みすることに決めたのでマリンっぽいものも少し持っていきました。ここ数日は夏のような暑さなので、私はなんとなくマリンがつけたくなっています。とはいえいくらなんでも暑すぎで体がついていきません…。。早くも夏バテ中。

c0077407_23323253.jpg
リボンヘアゴムの紺も完売したので追加納品を。今回はじめてクロスモチーフを使って作ってみました。こちらもちょっと夏物意識。今年の夏はマリンやちょいミリタリーという定番に加え、「弔い」というテーマがなんとなく自分の中で気になっていてパーツを集めています。クロスを使ったアクセサリー、まだどういう形になるかはわかりませんが、少しずつパーツを収集中です。夏物はウェブショップで販売していきます。夏の予定をキャンセルするので、今度こそ絶対ウェブショップを作ります!脱・やるやる詐欺(笑)。

あとこちらでご報告するのを忘れていました、9日(日)の14時半から16時半まで会場に顔を出す予定です。場所柄在廊というほどしっかりとはお話できないかもしれませんが、気軽に声をかけていただけると嬉しいです。そうそう、リンクをはり忘れたのでこちらでご紹介。私のtwitterです。納品状況などはこちらの方が早いです。他にもくだらないことを一杯呟いていますが、もしご興味がありましたらフォローを宜しくお願いします(twitterに登録をしなくてもブラウザ経由で見れますので、フォローなしでもチェックしていただくことは可能です)。

もうしばらくはイベント営業モードが続きますが、おつきあいいただければ嬉しいです。イベントが終わったら宣伝ではないネタをいっぱい出していこうと思います。書きたいネタがたまってる。それまでは残り四日間、渋谷PARCOのクリエイターズマルシェに全力投球します!
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-05-06 23:51 | 手作りアクセ | Comments(4)
着物ブーム、納品状況と今後の活動について
5月1日は久々のオフ!友人たちと集まって骨董市に行ったりおしゃべりしたり、夜はプラのFC限定ライブに行ったり、動き回ってすごく疲れたけれど充実した一日を過ごすことができました。

最近周辺に着物を着たい、もしくは着物に興味があるという方がちらほらいて、また私自身も数年来ずっと「着物を着たい」と言い続けていたのですが、ようやく少しずつ動き出すことができました。6月から着付教室に通うことになったし、コーディネートのアイテムを集めるために骨董市にも出没しています。今回は都合のつく方6人で町田天満宮の骨董市に行ってきました。ここは着物関係の出店が多いことで有名で、着物好きなら一度は覗いてみる価値はありますよ。難点は曜日に関係なく毎月1日開催ということで、社会人にはややつらい日程かもということ。今回は1日が土曜日ということもあり、大人数で集まって見回れたのでとても楽しくまた賑やかでした。

c0077407_8221716.jpg
というわけで6人分の買物記録をぱちり。目的のものを探すもよし、思わず脱線して全然違うものを抱えて帰るもよしでやはり骨董市は楽しいですね。町田の骨董市は着物目当てで来ている人も多く、お客さんの着物の着こなしを見ているだけでも結構楽しいです。まだ超初心者なのでいろいろ失敗も多いと思うけれど、着付を含めいろいろ学んでいきたいです。

c0077407_8222937.jpg
今回のお買い上げはこの着物一枚。もうちょっとかわいらしい雰囲気のものが欲しいと思いつつ、今回もまたやってしまいました(笑)。でも写真で見るより落ち着いた色合いだし、これに合わせる帯を探して着付教室に持っていこうかなと考えています。臙脂色、そして明るめのブルーの対比がきれいです。

骨董市の後はご飯を食べつつおしゃべりしたり、国際版画美術館で「挿絵本の世界―きれい、カワイイ、怖い―本と版画のステキな関係」を見たり。次の予定であるプライブが入っていたのでお先に失礼したのですが、はじめましてな方との出会いも含めとても収穫の多い楽しい一日でした。またこれからもこうして集まれたらよいですね。

というお出かけの記録はここまでにして、現在渋谷で開催中のクリエイターズマルシェについて。おかげさまで新作のアリスコインブローチがほぼ売切れ状態のようなので、3日に追加納品する予定です。また会期中にやるのは大変恐縮なのですが、3日の納品分時より値上げをすることにしました。最初の納品分は新作お披露目スペシャル価格ということでご理解いただけますと幸いです。

GWに渋谷PARCOでアクセサリーを販売するという素晴らしい機会に恵まれとても幸せであるとともに、今後の活動の課題もいろいろと見えてきました。なのでこれからの展開や方向性をじっくり考える時間を確保するため、夏の予定を白紙に戻すことになりそうです。もともとは夏の展示会のみの予定だったのですが、急遽このイベントに参加することを決めたため、スケジュールにいろいろしわ寄せがきているのも事実。秋にはアクセサリーのみならずインスタレーションも大きな柱となるアール座読書館での個展、そして同じ10月には2年ぶりの一箱古本市の参加も予定しており、水面下で準備をしたり考えたりする時間を確保する必要があります。またゆっくり時間をかけて新作を作ったり、未だに手つかずで申し訳ない通販を行ったり、展示会やイベントという形以外の作業に時間を割く必要性も感じています。なので当初予定していた夏の展示会は、おそらく不参加になると思います。そのため今後しばらくはNEW ATLANTISのアクセサリーを直接御覧いただく機会はなくなるかと。もし気になっている方は、ぜひ渋谷PARCOでNEW ATLANTISのブースを御覧いただけたら嬉しいです。今後のイベント予定の変更をほぼ決心した分、今はこのパルコイベントに全力を注ぎたいと思っています。追加納品も随時行っていくので、是非ブースに遊びにいらして下さいね。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-05-02 08:58 | 雑記 | Comments(0)
AX