<   2013年 06月 ( 5 )   > この月の画像一覧
一千一秒物語/LET' EM IN文化祭
バタバタしていてブログの更新が遅くなりましたが、本日6月20日より初台Zaroffで「一千一秒物語展」が始まりました。総勢14人が参加している企画展、NEW ATLANTISを中心にご紹介します。

c0077407_20352222.jpg
今回新しく制作したタグ。アンティークのペーパームーンポストカードがベースです。一千一秒、LET' EM IN、そして7月に参加する三鷹の点滴堂企画「星戀」はこちらのタグでいこうと思っています。

c0077407_20353566.jpg
せっかくのイベントなので、一部のアクセサリーには箱をつけました。「一千一秒物語」展のラベルつき。イベントの思い出として、お手元に一ついかがですか?

c0077407_20362158.jpg
今回はアクセサリーイベントではないので、足穂的なモチーフのみをセレクトしました。流星や月、そして洒落たボウタイも。ネクタイ型よりもさらりと使えておすすめです。こちらはヴィンテージレジメンタルシリーズなのですべて一点ものですが、今後定番として制作していく予定。

c0077407_2037940.jpg
リングの他、「機械仕掛けの三日月」シリーズやブックマークも。商品の動き方が読めないところではありますが、途中で一度追加できればと思っています。

c0077407_20372367.jpg
今回はオブジェを2点制作。「月光密造者」と「果たして月へ行けたか?」。いずれも一千一秒物語の中から取りました。久しぶりにオブジェを制作して、正直なところいろいろ難しいなと思う部分はありました。自分が今やりたい事は作品ではなく商品としてのアクセサリー作りなのだと思い知らされました。そういう意味で今回はいろいろ残念な事になっているのは否めませんが、こういった作家さんたちの中に並んで出展できたのは本当によい体験になりましたし、またとても嬉しく思っています。

c0077407_2038156.jpg
そしてこちらは6月21日から始まる国立LET' EM IN文化祭。左側がLET' EM INさんの素材を用いたアイテム、右は定番商品が並んでいます。

c0077407_20383152.jpg
企画物として制作した商品はこちらです。自分のところだけセッティングして他の方のブースを拝見するのは後日ですが、24人のクリエイターが参加するイベントで、さまざまな商品が並ぶ楽しい雰囲気になっていました。面白いモノとの出会いが期待できそうなイベントです!リボンはブローチにも髪留めにもなるタイプで一つ2000円。標本台座は一つ700円。スプーンネックレスは4300円〜5000円となっています。企画ものなので価格を押さえて制作しています。是非会場でご覧いただけたら嬉しいです。元素材の写真も何枚か展示しています。スプーンのようにわかりやすいものもあれば、結構形を変えて登場しているものも。

c0077407_20392764.jpg
定番商品も文化祭という事で通常よりお買い得価格で出品しています。国立という新しい場所でNEW ATLANTISをいろいろな方に知っていただけたらと願っています。どんな出会いがあるのか、私もとても楽しみです。

c0077407_2040750.jpg
DMはお花紙になっていてこんなふうにポンポンを制作する事ができます。こういう遊び、大好きです。私も少し落ち着いたら手元にある在庫で作ってみようと思います。

ザロフの一千一秒物語展は6月20日から7月2日まで(水曜休廊)、国立のLET' EM IN文化祭は6月21日から6月30日まで(24日・25日休み)です。中一日の搬入というのはさすがにきつくていささかぐったりしていますが、どちらも参加したいイベントだったのでちょっと無理をして良かったです(笑)。お客様にもどちらも楽しんでいただけますように。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2013-06-20 21:08 | 活動の記録 | Comments(0)
「5周年記念 LET'EM IN 文化祭」に参加します
国立の古道具屋 LET'EM IN さんが主催する「5周年記念 LET'EM IN 文化祭」に参加します。期間は6月21日から30日まで。場所は国立で会場は2カ所あり、room 103にて17組(NEW ATLANTISはこちらです)、黄色い鳥器店の3階にて7組の作家が展示を行うというイベントです。 素敵な作家さんたちと文化祭に参加できて非常に楽しみです。イベントの詳細は LET'EM INさんのブログをご覧下さい。

「 LET'EM INさんが仕入れた古いものを素材にして制作する」という企画があり、今日ご紹介するのもこのラインのものです。

c0077407_21435133.jpg
打ち合わせでお店に足を運び素材を選んでいる時にふと目に入った木片。最初は表面にコラージュをしようかと考えていましたが、結果的にこのような台座に仕上がりました。丁寧に色を塗り、汚しをかけてラベルを貼っています。写真のように鉱物などを置いたり、あとはアクセサリーなどを飾るのもおすすめです。身近なものを標本のように見せる台座、一つお手元にあると楽しんでいただけると思います。

c0077407_21483992.jpg
LET'EM INさんが仕入れた古い紙を加工し、ヴィンテージのシルクリボンと組み合わせました。世の中には数多リボンアクセサリーがあり、自分はどのような作風でいけばよいのかずっと迷っていました。今回これを作り、最後にチュールで包んだ時、「あっ、この感覚だ」という手応えのようなものを感じました。古いもの、少女性、エクリュで朽ちた気配…。金属質で硬質な世界とはまた違う、自分が心惹かれる質感をどのように形にすればよいのか、一つ手がかりが見つかった気がします。写真より実物の方がずっと繊細です。今回はシンプルにリボンで販売しますが(価格もかなりお手頃です)、今後このモチーフは自分の作風に形を変えて登場しそうな予感がしています。

c0077407_2153227.jpg
青と水晶の世界はNEW ATLANTISの定番です。ですがLET'EM INさんで見つけたスプーンを用いると、いつもとは少し違う少女テイストに仕上がりました。紺のリボンがアクセントとなり、またスプーンの中の古い青のグラスストーンが冴えた輝きを放ちます。少し甘やかなこんな雰囲気も良いですね。上手く素材が見つかればまた作ってみたいデザイン。

c0077407_21583288.jpg
写真がかなり失敗しましたが、こちらもスプーンを用いたネックレスです。こってりした秋冬服にすごく映えるので個人的におすすめではありますが、今は明らかに季節はずれですね。。今回はそういう理由もあり、こちらは安く出品します。スーベニールスプーンを2本組み合わせ、オリジナルのシーリングワックスパーツなどと組み合わせた重厚感があるデザインです。スプーンの中のグラスストーンがキラキラときれいで暗くなりすぎず結構使いやすいと思います。こちらは秋冬にまた制作して販売すると思います(その時は今回の価格ではさすがに出せませんが)。このデザインだとカラーのグラスストーンが使える事がわかったので、これからいろいろ集めてみます。

LET'EM IN文化祭ではこういった企画物+NEW ATLANTISの定番物などを販売します。企画物は価格を押さえているのでお買い得が多いのでおすすめです。私の出展場所room103も硝子とブルーの入り口が印象的な、とても素敵な会場です。「一千一秒物語」展と期間が重なっていますが、このように出品物はかなり異なります。是非二つのイベントを合わせてご覧いただけたら嬉しいです。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2013-06-13 22:12 | 活動の記録 | Comments(0)
装苑ONLINE SHOPを更新しました
ここ数ヶ月バタバタしていて更新が途絶えていましたが、久しぶりに装苑ONLINE SHOPを更新しました。遠方で取扱店へ来られない方のために、今後は月イチ前後のペースでまた更新していく予定です。今回は時計部品をふんだんに用いた不思議な機械を思わせるシリーズを中心し、新作のスクールボーイネックレス、またこれからの季節におすすめの色合いの定番商品を取り揃えました。流星ブローチは2点用意していて、それ以外はすべて一点ものになります。

c0077407_22303934.jpg

c0077407_22315774.jpg

c0077407_2234014.jpg

c0077407_22341462.jpg

c0077407_22342534.jpg

c0077407_22343966.jpg

c0077407_22354731.jpg

c0077407_22381010.jpg

c0077407_22382031.jpg

c0077407_22385180.jpg

[PR]
by yuriha_ephemera | 2013-06-03 23:40 | 活動の記録 | Comments(0)
一千一秒物語展
c0077407_21162456.jpg


***
6月20日から始まる「一千一秒物語」展のDM配布を行います。DMをご希望の方はフォームよりお申し込み下さいませ。なお1月にPCがクラッシュし、名簿が不完全な状態になっています。以前芳名帳にご記入いただいたお客様も、再度ご住所をご連絡いただけるとありがたいです。お手数をおかけして恐縮ですが、フォームからのご連絡をお待ちしております。どうぞ宜しくお願いいたします。
***
会期:2013/06/20(Thu.) - 07/02(Tue.) 水曜定休日

時間:12時~20時(※最終日は18時迄)

参加作家:有賀真澄、汪火田 貰心、川島朗、神崎悠雅、凱留狗工房、スパン社、立島夕子、近澤文絵、丹尾 敏、松田珠江、衣倆、山田勇男、由良瓏砂、由里葉
 
*** 
会期中イベント
 
「或る夜の出来事」(一千一秒物語をモチーフとした、朗読とパフォーマンスとライブ)
  6/22(土)19:00~ 料金2000円(1Drink+お土産付き)定員:15名
  出演:有賀真澄、近澤文絵、神崎悠雅、衣倆、由良瓏砂
 
 ※要予約 Tel: Zaroff 03-6322-9032 (受付時間:12:00~22:00(水曜休) ) 
 
「タルホマージュ8mmフィルムとお菓子の夕べ」
 6/29(土)19:00~ 料金2000円(1Drink+お菓子付き)定員:15名
 映像上映作品:「スバルの夜」(1977年 8mm)、「星とプロペラ」(2000年 8mm)
 山田勇男+由里葉トーク、スパン社による足穂世界のお菓子
 
 6月1日21時より以下のフォームで予約受付開始  
 https://ssl.form-mailer.jp/fms/384fec2d247518
 
※イベント当日は17時に一旦閉廊させて頂きます。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2013-06-01 21:18 | 活動の記録 | Comments(2)
活動エフェメラ
6月です。関東も梅雨入りをし、少し憂鬱な季節の到来です。そんな現実からするりと抜け出して、最近は青々とした空想世界で遊んでいます。

c0077407_17532138.jpg

c0077407_17523755.jpg

c0077407_1752828.jpg

c0077407_17504321.jpg
最近また制作しているブックマーク。机上のアクセサリーとして今後また展開していきたいと思っています。本を飾る机上の装飾品は関東では瀬尾商店さん.cafe SAYAさん、また大阪ではROSA BIANCAさんに納品済みです。

c0077407_17535010.jpg

c0077407_1754316.jpg
GLEAN&Co.,Ltd渋谷PARCO店への納品物。地球儀やノート・ペンなどの意匠を鏤めた新作「スクールボーイネックレス」は個人的にお気に入りです。今後定番商品として制作予定です。

c0077407_17542217.jpg
素敵な方のお手元に旅立った一点ものの時計部品アイテム。愛してやまない時計部品という素材。

c0077407_17553468.jpg
『スチームパンク東方研究所3』撮影のために制作した標本壜ネックレス。蒐集と陳列、どこかヴンダーカンマーの匂いのするシリーズ。

c0077407_1758768.jpg
少年装ブランドカロメル社さんが現在制作中のスタイルブック『少年装手帖』にアクセサリーを提供しています。こちらの発売は9月で現在撮影中です。少年文化というのは自分の世界観の基盤を作っているキーワードですが、これからその少年文化・そして少年装を巡る活動が増えていきそうです。面白い事をしてゆけたらと水面下でもいろいろ進行中です!
[PR]
by yuriha_ephemera | 2013-06-01 18:18 | 活動の記録 | Comments(0)
AX