minneでの販売を開始しました
minneでの販売を開始しました。長らくWEB SHOPオンリーで運営してきましたが、今年はネット販売強化が目標なので他のところにも積極的に出していこうと思っています。ひとまずは定番商品&人気商品をアップしています。

WEB SHOPは今のところカード決済がご利用いただけないのですが、minneさんではいろいろなお支払い方法が可能です。サイズ変更は色への対応など一番きめ細やかな対応ができるのがWEB SHOP、より買いやすい場所としてminneをはじめヴィレヴァンさんなどお客様のご都合に合わせた選択肢を増やしていけたらと思っています。
c0077407_14434025.jpg
NEW ATLANTISのアクセサリーの主な通販サイトのまとめです。

直接販売です。靴下留めのリボン変更やサイズオーダー、ブックバンドのロングVer.、またお問い合わせ形式になりますがネクタイアイテムも販売中です。受注製作なので少しお時間がかかりますが、お客様のリクエストやオーダーにきめ細かく対応します。

minneを通じた直接販売です。まだ始めたばかりですが今後商品を増やしていく予定です。支払い方法が豊富です。こちらも受注製作になります。

ヴィレッジヴァンガードさん経由での販売です。在庫があるものはすぐお届け可能です。こちらも決済の選択肢が豊富です。

[PR]
# by yuriha_ephemera | 2016-06-13 14:55 | 活動の記録 | Comments(0)
カルチャーとしての”少年系”ファッション ー靴下留め・少年装・ジェンダーー
トークイベントのお知らせです。6月26日に原宿のcoromozaで「カルチャーとしての”少年系”ファッション ー靴下留め・少年装・ジェンダーー」というタイトルでお話しをします。イベントの概要は下にあるのでご確認ください。

私はNEW ATLANTIS(由里葉)名義でアクセサリー仕事、嵯峨名義で研究者仕事をするということをここ数年続けていました。今回は一応嵯峨名義の仕事ではありますが、内容をご覧いただけばおわかりのようにNEW ATLANTISの仕事とも深く関わります。

私は”少年装”という呼称ができる前からずっとこのジャンルを見続けています。もう20年ほどになるでしょうか。その間に見てきたことや集めていた資料をまとめて発表する機会に恵まれてとても嬉しく思っています。

当日使う予定の資料写真をこちらにアップしておきます。これはごく一部でまだまだ他にもあります。トークイベントでは私が長年収集してきた現物資料などもたくさんお見せする予定です。

c0077407_23403885.jpg
キーワードの一つである靴下留め。近世の服装事情とイギリス史にも触れつつ近代紳士服の成立と靴下留めの役割を現物や広告を交えて紹介します。あとは靴下留めといえばの金子修介監督『1999年の夏休み』も取り上げます。

c0077407_23385119.jpg
2次元系の靴下留め(ソックスガーター)といえば黒執事のシエルという印象でしたが、2015年以降は刀剣乱舞の蛍丸、図録発売後はへし切長谷部が熱いのかなと。刀ステの和田雅成さんが図録のポーズを再現するサービスも。

c0077407_23395169.jpg
4月の異性装から続く3回の裏テーマはジェンダー。隣接領域との比較という視点で女の子のための男装カルチャー誌ギャルソン・ガールズ、KERA BOKU、少年装という言葉を使ったゴスロリバイブルも取り上げる予定です。


***
Think of Fashion 037
カルチャーとしての”少年系”ファッション ー靴下留め・少年装・ジェンダーー

足元につけるアイテムとして近年ひそかに注目を集めつつある「靴下留め(ソックスガーター)」。

本来は紳士用品である靴下留めはこれを装飾的に身につける女性だけに留まらず、最近は2次元のキャラクターにまで広がっています。

靴下留めは日本において独特の受容をされ、特に「少年」という表象と結びつきつつその様式美を形成してきました。

この発表では「靴下留め・少年装・ジェンダー」という3つのキーワードをもとに、服飾史と文化史を横断しつつ少年系ファッションの歴史的な展開を見ていきます。

このジャンルを決定付けた映画「1999年の夏休み」以前の状況、そしてtwitter時代以降の傾向とトレンド、刀剣乱舞のへし切長谷部をはじめとする最新動向にも目配りをしつつ、靴下留めの広まりや少年装という用語の成立、雑誌分析を通じて見えるジェンダーも考察します。

マニアックなテーマを豊富な現物資料とヴィジュアル資料を用いつつ、広い観点から分析していきます。

37回目のThink of Fashionは、明治学院大学非常勤講師で、NEW ATLANTISデザイナーでもある嵯峨景子さんを講師に迎え、「カルチャーとしての”少年系”ファッション」を考えていきます。

皆さまのお越しお待ちしております。

講師プロフィール

嵯峨景子 明治学院大学非常勤講師/NEW ATLANTISデザイナー

東京大学大学院学際情報学府博士課程単位取得退学。専門は社会学・文化研究。近代日本の少女雑誌研究から出発し、現在はコバルト文庫分析をはじめポピュラーカルチャーにも領域を広げる。
主な論文として「吉屋信子から氷室冴子へ 少女小説と「誇り」の系譜」(『ユリイカ』2014年12月号「百合文化の現在」)、共著に『少女お手紙道具のデザイン』(芸術新聞社)など。秋に少女小説研究本(単著)を出版予定。
2008年にアクセサリーブランドNEW ATLANTISを立ち上げセレクトショップやイベントなどを中心に展開中。掲載誌は『装苑』『スチームパンク東方研究所』『ゴシック&ロリータバイブル』『CUTiE』『Zipper』など。研究者とデザイナー、アカデミックの内と外どちらの世界でもはみ出しつつ面白いことを模索中。

詳細

日時
2016年6月26日(日)19時00分~20時30分 
懇親会 21時~(別途会費がかかります。)

会費
一般 前売2,500円(Peatixにて) 当日3,000円
学割 前売1,500円(Peatixにて) 当日2,000円

会場
服も作れるコワーキングスペース「coromoza fashion laboratory」
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前6-33-14 神宮ハイツ408
明治神宮前駅7番出口より徒歩1分
電話番号:03-6450-5560 URL: http://za.coromo.jp/

[PR]
# by yuriha_ephemera | 2016-06-10 23:43 | 活動の記録 | Comments(0)
ストライプブックバンドをアップしました
WEB SHOPの更新、だいぶ進んできました。今日はストライプテープのブックバンドをアップしています。数日中にロザリオネックレスをアップしてひとまずリニューアルオープンという形にしようかなと思っています。

c0077407_1516720.jpg
ブックバンドVer.IIストライプネイビーです。今の一番人気はこのストライプネイビーでしょうか。ヴィレヴァンオンラインには青革を合わせたものを出しています。写真は茶革を組み合わせたものです。

c0077407_155519.jpg
ストライプテープには白革を組み合わせることも可能です。白のラインと相まって可愛らしい雰囲気になります。

c0077407_1565341.jpg
ブックバンドVer.IIストライプブルーです。組み合わせているのは茶革です。

c0077407_1575594.jpg
こちらはストライプブルーに黒革を合わせたもの。テープが同じでも合わせる革の色で雰囲気が変わるのがこのアイテムの面白いところです。

c0077407_1592016.jpg
ブックバンドVer.IIストライプスカイです。合わせている革は青。このテープは個人的に白革を合わせるのもおすすめです。

ブックバンドVer.IIはWEB SHOP限定のサービスとしてロングタイプ(135cm)でも注文を受けていてこちらもご好評いただいています。価格は同じ2800円です。少し前の学生たちの間で流行ったブックバンドという古くて新しいアイテム、NEW ATLANTISのひそかな人気商品です。こちらもどうぞ宜しくお願いします。
[PR]
# by yuriha_ephemera | 2016-06-01 15:17 | 活動の記録 | Comments(0)
靴下留め販売ページその1
c0077407_22444290.jpg
遅れているWEB SHOPのカタログ修正ですが少しずつ進めています。靴下留めのページもようやくアップしました。無地タイプの靴下留めのページ、ストライプゴムの靴下留めのページになります。

今回のリニューアルで靴下留めの価格を5000円に統一しました。今までストライプゴムの靴下留めは5400円だったのでお買い得になっています。ぜひこちらもファッションに取り入れていただけたらと思います。

c0077407_2250693.jpg
黒ゴムタイプは使いやすく人気のデザインです。こちらもいろいろなモチーフがあり細部までこだわっています。「ウサギの靴下留め」は商品写真が準備できず現時点ではアップできていませんがなくなったわけではないので後日アップしたいと思っています。

c0077407_2252340.jpg
オーダーで選べるリボンの色も増えています。デフォルトではベーシックな色を組み合わせていますがご希望に合わせて変更可能です。パーツを組み合わせた写真をお送りすることも可能なのでどの色がよいか悩んでいる方はお気軽にご相談ください。

c0077407_22533793.jpg
2016年5月後半から靴下留めのホック(Zカン)を切り替えています。以前使用していた金具が廃盤になってしまったため現在は新金具を使用して製作しています。以前の金具に比べてサイズがぴったりでやや動かしにくくなってしまっているのが申し訳ないです。旧金具が理想的なものだったので変更は私としてもとても残念なのですが、現在手に入るもののなかでベストなものを選んで仕入れています。金具のことは難しく、機能性がありなおかつ安定して仕入れられるものを選んでいるのですが突然の廃盤などがあり悩まされています。

c0077407_2335787.jpg
c0077407_2341783.jpg
新色としてアップした「星めぐりの歌・茶革」。黒ゴムに茶革を合わせたクラシカルなデザインです。

c0077407_2352141.jpg
白にこだわって製作した靴下留め。靴下を留める金具もこれだけは白のものを作っています。デフォルトでは白革に星月モチーフを空押ししています。ご希望があれた金色に彩色することも可能です。

靴下留めはいろいろな店舗やイベントに出していますが、リボンやサイズ変更などきめ細かい対応ができるのはWEB SHOPならではかと思います。現物を実際手に取ることができる店舗やイベント、それに対して細かいオーダーや遠方のお客様に対応できるWEB SHOPと両方で販売を続けていきます。リニューアルしたNEW ATLANTISの定番商品靴下留めをこれからもよろしくお願いします。
[PR]
# by yuriha_ephemera | 2016-05-28 14:03 | Comments(0)
靴下留めのサイズオーダー
c0077407_23235967.jpg
靴下留めのサイズオーダーページをアップしました。サイズオーダーは通常+300円の5300円で受け付けますが、WEB SHOPリニューアルキャンペーンとして7月15日オーダー分までは5000円で販売します。

写真は最長の長さを42cmまでのばして製作した靴下留めです。膝上にもつけることが可能で太ももにガーター的につけることもできます。

c0077407_23241047.jpg
サイズオーダーはご希望の最長の長さをご指定して受け付ける形にしています。デフォルトでは37cmです。長くすると最小サイズも大きくなるのでその点はご注意ください。ご注文をいただいた後折り返し最長と最小サイズをお知らせしてご確認いただいた後製作するという形になります。

すべての靴下留めでサイズオーダーが可能です。通信欄にどのデザインがよいかご記入ください。少し不便な形で申し訳ありませんが様子を見つつ改良していけたらと思っています。
[PR]
# by yuriha_ephemera | 2016-05-27 23:35 | 活動の記録 | Comments(0)
AX