人気ブログランキング | 話題のタグを見る
すべての青の標本
「アリス、兎穴の落としもの」の初日が終了しました。私のブログを見て行って下さったというお客様、またさっそくアクセサリーをお買い上げ下さったお客様もいたそうで、報告を聞いてとても嬉しくなりました。本当にありがとうございます。三連休の初日、そしてアリスイベントの初日はとても賑わっていたことでしょう。私も早く京都へ行きたいものです。

ところで3月20日はアリスイベントの初日だけではなく、私にとってはささやかな記念日です。実はHP NEW ATLANTISの10周年記念日なのです。今のような創作活動やイベント参加をはじめてからまだ二年足らずですが、それ以前から、10年前からずっとHPを作っていました。今では更新がブログそしてtwitterメインになってしまったためいささか放置されている感のあるHPですが、私の活動とイメージのすべての原点はこのサイトといっても過言ではありません。由里葉/NEW ATLANTISという同一性を保ったまま10年間ネットに自己を晒し続けているわけで、これはある意味パフォーマンスと言えなくもないよなぁと思う今日この頃です(笑)。10年前の自分がこんな人間になるなんてちっとも思っていなかったなぁ。書物のことはずっと考えていたので本の世界から離れることはないだろうとは思っていたけれど、ロリとかプラとか挙げ句の果てには創作活動とかねぇ、ほんと何なのでしょう…。人生とは全くわからないものです。

10年前にNEW ATLANTISというサイトを作った時、青くてきれいなイメージを鏤めたサイトにしたいなと思っていました。その時はまだ私にHP作りの技術がなくて上手くできなかったけれど、星空の壁紙を使ったりと嗜好の片鱗は出ていました。その後他の方の素材を使い、自分でフォトショなどを使って少しずつ画像加工ができるようになってきたのが2003年頃かな。今のHPのトップデザインにしたのも2003年の時だったと思います。今から見ると稚拙だとは思いますが、その時は自分のイメージを形に出来た嬉しさで一杯だったことをよく覚えています。青くて宇宙のイメージが漂う、それがNEW ATLANTISの変わらない世界だと思います。現在の創作活動では実はまだこのNEW ATLANTISのイメージが上手く出せていません。もっとセピアな色合いや世界になってしまうのです。そういう懐古的でノスタルジックなものも好きですが、宇宙的な青さをいつか創作でも出せたらいいな…というのが私の将来的な夢です。

すべての青の標本_c0077407_23114790.jpg
3月20日、三連休初日の土曜日、ふらりと出かけた森岡書店でこの本と出会いました。『BLUE PRINTS』とタイトルにあるこの本は隅から隅まで青く、その美しいブルーに目を奪われて買い求めました。

すべての青の標本_c0077407_23115554.jpg
すべての青の標本_c0077407_2312714.jpg
カフェで一休みした時に中の写真を少し撮影。もっと好みのショットもあるのですが、とりあえずはこのあたりで。10年目の今日、この写真集と出会ったことは私は必然だと思っています。私にはよくあるのです、必然的な意味を持つ物との巡り合わせが。植物や生き物、そして骨格のブルーのどこか不思議で美しく、眺めていて飽きません。これはアール座の個展の時にセレクト本として喫茶店に並べようかな…と考えているところです。この青い世界を忘れないように出会った一冊なのかもしれません。私の大事な宝物の本となりました。
by yuriha_ephemera | 2010-03-20 23:37 | 本・映画・アート
<< カフェ マメヒコ 「アリス、兎穴の落としもの」の... >>
AX