着物ブーム、納品状況と今後の活動について
5月1日は久々のオフ!友人たちと集まって骨董市に行ったりおしゃべりしたり、夜はプラのFC限定ライブに行ったり、動き回ってすごく疲れたけれど充実した一日を過ごすことができました。

最近周辺に着物を着たい、もしくは着物に興味があるという方がちらほらいて、また私自身も数年来ずっと「着物を着たい」と言い続けていたのですが、ようやく少しずつ動き出すことができました。6月から着付教室に通うことになったし、コーディネートのアイテムを集めるために骨董市にも出没しています。今回は都合のつく方6人で町田天満宮の骨董市に行ってきました。ここは着物関係の出店が多いことで有名で、着物好きなら一度は覗いてみる価値はありますよ。難点は曜日に関係なく毎月1日開催ということで、社会人にはややつらい日程かもということ。今回は1日が土曜日ということもあり、大人数で集まって見回れたのでとても楽しくまた賑やかでした。

c0077407_8221716.jpg
というわけで6人分の買物記録をぱちり。目的のものを探すもよし、思わず脱線して全然違うものを抱えて帰るもよしでやはり骨董市は楽しいですね。町田の骨董市は着物目当てで来ている人も多く、お客さんの着物の着こなしを見ているだけでも結構楽しいです。まだ超初心者なのでいろいろ失敗も多いと思うけれど、着付を含めいろいろ学んでいきたいです。

c0077407_8222937.jpg
今回のお買い上げはこの着物一枚。もうちょっとかわいらしい雰囲気のものが欲しいと思いつつ、今回もまたやってしまいました(笑)。でも写真で見るより落ち着いた色合いだし、これに合わせる帯を探して着付教室に持っていこうかなと考えています。臙脂色、そして明るめのブルーの対比がきれいです。

骨董市の後はご飯を食べつつおしゃべりしたり、国際版画美術館で「挿絵本の世界―きれい、カワイイ、怖い―本と版画のステキな関係」を見たり。次の予定であるプライブが入っていたのでお先に失礼したのですが、はじめましてな方との出会いも含めとても収穫の多い楽しい一日でした。またこれからもこうして集まれたらよいですね。

というお出かけの記録はここまでにして、現在渋谷で開催中のクリエイターズマルシェについて。おかげさまで新作のアリスコインブローチがほぼ売切れ状態のようなので、3日に追加納品する予定です。また会期中にやるのは大変恐縮なのですが、3日の納品分時より値上げをすることにしました。最初の納品分は新作お披露目スペシャル価格ということでご理解いただけますと幸いです。

GWに渋谷PARCOでアクセサリーを販売するという素晴らしい機会に恵まれとても幸せであるとともに、今後の活動の課題もいろいろと見えてきました。なのでこれからの展開や方向性をじっくり考える時間を確保するため、夏の予定を白紙に戻すことになりそうです。もともとは夏の展示会のみの予定だったのですが、急遽このイベントに参加することを決めたため、スケジュールにいろいろしわ寄せがきているのも事実。秋にはアクセサリーのみならずインスタレーションも大きな柱となるアール座読書館での個展、そして同じ10月には2年ぶりの一箱古本市の参加も予定しており、水面下で準備をしたり考えたりする時間を確保する必要があります。またゆっくり時間をかけて新作を作ったり、未だに手つかずで申し訳ない通販を行ったり、展示会やイベントという形以外の作業に時間を割く必要性も感じています。なので当初予定していた夏の展示会は、おそらく不参加になると思います。そのため今後しばらくはNEW ATLANTISのアクセサリーを直接御覧いただく機会はなくなるかと。もし気になっている方は、ぜひ渋谷PARCOでNEW ATLANTISのブースを御覧いただけたら嬉しいです。今後のイベント予定の変更をほぼ決心した分、今はこのパルコイベントに全力を注ぎたいと思っています。追加納品も随時行っていくので、是非ブースに遊びにいらして下さいね。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2010-05-02 08:58 | 雑記 | Comments(0)
<< GWが終わってしまった クリエイターズマルシェ*出品ア... >>
AX