人気ブログランキング | 話題のタグを見る
死と真珠
死と真珠_c0077407_1044589.jpg

考えてみれば、Jane Marpleの夏物アクセで購入したのはこれだけでした…。他にもいろいろとかわいいものはあったのですが、手持ちのものが多くなってくると前よりハードルが高くなるのかもしれません。

この指輪は大きな真珠の存在感がありながらどこか上品な雰囲気なので、服を選ばずつけやすくて大変重宝しています。「気に入った小物は多色買い」がモットーなので、ATGとATSの両方を買いました。今は夏だから、シルバーの方が出番が多いかな。

10代の頃は真珠がコンサバに思えて、まるっきり興味がありませんでした。でもこうして年齢を重ね、さらにクラシック好みになった今では真珠は非常に好きです。もっとも、愛用しているのは人造真珠ばかりですが。本真珠は扱いが難しいし、それに高いし。今の私には、大粒の人造真珠をじゃらじゃらさせている方が、よっぽど似つかわしいと思います。

真珠の出てくる小説のことをつらつら考えていると、澁澤龍彦の『高丘親王航海記』(文春文庫)が頭に思い浮かびました。「真珠」という章は、澁澤自身の病と重ねられていて、妙に生々しいリアリティがあるように感じられます。美しい真珠。死と真珠。美しいものは、いつだって少し禍々しい。

写真の背景に使っているのは、今年の秋物のDMです。オールドライブラリー柄はやっぱり素敵ですね。服は手持ちに似たようなものが多いからスルーしてしまいましたが、スクールバッグは予約したので入荷が楽しみです。
by yuriha_ephemera | 2006-07-11 10:45 | Jane Marple
<< 鳩のように飛べたなら 黄金の鍵 >>
AX