人気ブログランキング |
秋冬カタログ
c0077407_11175480.jpg

先日出かけた時に、Lois CRAYONとSpick and Spanのカタログをいただいてきました(写真では右がLois、左がS&Sです)。どちらのブランドも好きで、特にLoisはJaneの次に買っていたというブランドでした。「買っていた」と過去形で書いたのは、最近全然買物をしていないから…。デザインや価格設定が最近はあまり気に入らなくて足が遠のいてしまっています。Jane Marpleと絶対的に優先するブランドが自分にはあるから、「それを差し置いてでも買いたい!」と思うアイテムがないと購入には踏み切れないのですよね。過去にLoisで買った服は非常に重宝しているし評判もいいし自分でも気に入っているので、最近の疎遠ぶりはなんだか寂しいものです。

さて、カタログ。どちらも写真集のような作りになっていて、眺めているだけでも楽しいです。カタログとして見た場合、充実しているのはSpick and Spanかな。Spick and Spanは私が買うブランドの中ではデザインがおとなしめだけど、でもシンプルながらディテールに女性らしさがあって好きな雰囲気です。手持ちのアイテムと合わせると、くどさがいい感じに中和されて上品な雰囲気になるかも。などとカタログを見ながら妄想。そしてLoisは、やっぱり微妙に好みから外れている…。決して嫌いではないけれど、最近の柄物はなんか対象年齢30歳以上という雰囲気が漂うなぁ。うーん。シンプルなアイテムを、今より少し控えめな価格で作ってくれるのが私には一番ありがたいです。そして今気付いたけど、カタログの商品に値段書いてなくないですか?本当に「ストーリーブック」なんですね。。

ここまで書いて検索してみたら、どちらもウェブでカタログを公開しているようです。Spick and Spanはこちら。Lois CRAYONはこちらから(story bookをクリックしてください)。


***以下別の話題
そういえば昨日、The Velvet Teen/Cursiveの来日公演に出かけてきました。日記では結構悪く書いてしまったけど、なんだかんだ言って楽しかったですよ。来日アーティストのライヴに出かけたのはMEW以来なのですが(ということは去年の11月以来、か)、やっぱりライヴがかっこいいのです。来年はもっともっと来日公演に出かけたいです。

ファン層ですが、予想していたよりは若い人が多かったかも。あと男性の方が多かった。6〜6.5割が男性という感じかな(7割まではいってなかったはず)。予想外に(といったら失礼なのですが)お洒落な男性が多かったのが意外かも。男性のファッションは詳しくないので上手く表現できないのですが、あえて言えば裏原系…なのか?キメキメではないけれど、小洒落た雰囲気を漂わせている人が多かったです。アーティストによってファン層もファッションもまるっきり違うので、いろいろなジャンルのライヴに出かけている私は客層ウォッチングが楽しみです。ちなみに私はJaneのひまわりレースのティアードスカート(2006年夏物)を着て出かけたのですが、予想通りめちゃタバコ臭くなりました。綿だからざぶざぶ洗おっと。
by yuriha_ephemera | 2006-09-16 11:35 | その他お洋服
<< キルフェボン 究極のコテコテ >>
AX