人気ブログランキング |
キルフェボン
キルフェボン_c0077407_195161.jpg

父が上京したので、久しぶりに父+三姉妹で集まりました。神宮前に用事があり、それが済んだところでさて食事でも…となったのですが、妹たちに引率してもらいキルフェボン青山店に行ってみました。

お洒落な店内は大変な混みようで随分待たされましたが、名前を残しておけばOKとのことで時間まで青山近辺をブラブラ。このシステムだと外で時間を潰せるからいいですね。席についた後はさっそくオーダー。私は季節限定のピッテロビアンコのタルトを注文しました。ピッテロビアンコは皮ごと食べるブドウで、先っぽが少し尖った形が特徴的。カットすると美しさが半減ですが、ホールで眺めたタルトはずらりと並んだマスカット色の粒がさながら宝石のようで、すごくきれいでした。食した感想ですが、甘酸っぱいブドウの下がチーズで、さっぱり+こってり・ほどよい甘みのバランスが絶妙でした。すごい好みの味、これにしてよかった〜。妹のも一口ずつもらったのですが、次女が頼んだのは濃厚なマンゴーがウマウマだったマンゴープリンタルト。果肉がジューシーでよかったです。三女は渋く「黒豆タルト」。黒豆を上品な味にまとめているのはさすが。今度こちら方面に来る機会があれば、また入りたいなぁと思いました。でもここは一人ではなく最低でも二人で来たい場所だな。待ち時間のこともあるし、連れがいた方がよさそう。

キル フェ ボン青山 東京都港区南青山3-18-5
営業時間 : 11:00〜20:00(年中無休) カフェ スペース: 11:00〜20:00

キルフェボンの後は表参道ヒルズを見たことがないという父親を連れて(というよりそもそも存在を知らなかったようですが)、表参道ヒルズへ。ショコラティエ「ジャン=ポール・エヴァン」で三人とも二粒ずつチョコレートを買ってもらいました(笑)。私はコンビニチョコを喜んで食べる人で高級ショコラティエにそこまで価値を見出せないタイプなのですが(と言いつつ興味本位でたまに買うけど)、買うならビター系だなと思いした。甘さが控えめだけど風味があるのは高級ショコラティエならではかと。板チョコがほどよい値段でなおかつおいしそうだったので、今度買ってみようかなと思いました。ともかく、ごちそうさまでした!

キルフェボン_c0077407_1951265.jpg

原宿駅で別れた後は一人で初台にて開催されている「光の魔術師:インゴ・マウラー展」へ。詳細な感想は日記の方にアップしたのでこちらではとりあえずスルー。独創的な照明が素敵でした。電球+羽根の照明、あとはLEDを用いたものなどが好み。ギリギリになってしまったけど、なんとか駆け込めてよかったです。
by yuriha_ephemera | 2006-09-17 19:08 | カフェ・食べ物
<< ecole*エコール 秋冬カタログ >>
AX