薔薇と水玉・アイリッシュローズ
c0077407_10315381.jpg

Jane Marple2005年秋物、アイリッシュローズJSKです。薔薇と水玉がボーダー状に重なるこのJSK、編み上げやボーダーの境目の青がいい引き締めとなりなんともいえないデザインだと思います。色展開は確かブラック・ネイビー・レッドで、一番派手なのがこの色でした。地味好きな私としては珍しいことですが、赤の配色にやられてしまって自分に似合うかどうかも考えずに赤を手に入れてしまいました。なので正直に言って、このJSKが似合っているかというとちょっと微妙。。まぁ、それでも無理矢理着てますけどね。このJSKは以前クララボウで吉川ひなのさんが着ていて、かわいいなぁと思いました。その時は肌の上に直接着るOP風な着こなしでしたが、私はそれは無理なので中にブラウスやカットソーを入れて着ています。

先日歌舞伎の時にこれを着ていったのですが、個人的にはあまり違和感がなかったな。この配色って結構和に通じる気もするんですよね。普段地味な色ばかり着ているせいか、こういう鮮やかな色の服を着るとすごく新鮮。たまにはこういうのもいいよな。また気に入ったものがあれば、派手目路線もいってみようと思います。それにしても11月1日にまた歌舞伎に行くわけだけど、今度は何を着ていこうかな。んー、お天気次第かな。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2006-10-30 10:38 | Jane Marple | Comments(0)
<< 歌舞伎+ドレスハット もこもこふかふか >>
AX