人気ブログランキング |
甘い白、端正な白
キツキツのスケジュールの中、Janeへ飛び込み予約品の引き取りをしてきました。店頭に冬物がいろいろと並んでいたにも関わらず、見る暇もなく予約品だけ受け取って帰ってきました。ううっ、切ない。店頭をチェックしている暇がないので、だんだん冬物の話題に乗り遅れつつあります。

c0077407_711710.jpg

小物中心ですが、引き取ってきたものをご紹介。Jane Marple2006年冬物の付け襟です。この写真ではあまりかわいく見えないのは、私がリボン結びができない人だからです。。店頭で担当さんが結んでくださった時は、めちゃめちゃかわいかったのに。リボン結びの練習をする必要がありますね。レースがもりもりしていて、コテコテな感じがお気に入り。白くてフリフリで甘いアイテム。ブラウスに合わせたり、JSKなどと合わせてつけてもよさそうですね。

c0077407_7111688.jpg

右はJane Marple2006年冬物のタック入りハイネックブラウス。こちらも結構レースが使われているのですが、見た目の印象はわりと端正。フロントのタックのせいかなぁ。後ろボタンなので、タックのシンプルな美しさが引き立ちます。シルエットもきれいなので、お気に入り。上の付け襟と使われているレースが一緒なようで、合わせるとセットのようでこれもいいかも。

左はJane Marple Dans Le Salon2006年秋物のレオパードタイツ。これは店頭買いです。ついに買ってしまったレオパード。ギャルではなく、下品でもなく、上品で大人な雰囲気でレオパードを取り入れたいなぁと前々から思っていました。今年はレオパードが流行りなようですし、アイテムが豊富だから探すなら今年かもしれません。服でというよりは、靴などの小物で取り入れたいかな。今度少し暇になったらウィンドーショッピングして探してみようかしら。ドンルのレオパードといえば、買い逃して非常に後悔しているのがレオパードのハット。実は実物すら見れなくて装苑の写真で見たのみなのですが、めちゃめちゃ好みでした。レオパードだからって躊躇せずに予約すればよかった、私のバカバカ!というわけで、これは今でも未練を引きずっている怨念アイテムです。
by yuriha_ephemera | 2006-11-14 07:14 | Jane Marple
<< 瀬佐味亭 げに忙しき11月 >>
AX