人気ブログランキング | 話題のタグを見る
花とレースとリボンのお店
19日は新国立劇場へバレエ「白鳥の湖」を観に出かけました。とっても素敵だった!やっぱりバレエはいいですね。来年はもっとたくさんバレエに出かけたいな。次に観たいのは、やっぱり「くるみ割り人形」。

花とレースとリボンのお店_c0077407_132195.jpg

バレエの後は表参道へ。marmeloの11月のエキシビション「花とレースとリボンのお店」がお目当てです。雨の午后六時過ぎ、ちょうど人の波の狭間だったようで、空間を独り占めしてゆっくり店内を見ることができました。inkycapのレースつきのベレー帽に惹かれたり、他にもバッグやアクセサリーをはじめ素敵な小物がたくさん。今回は、kian(キアン)のコサージュを購入しました。写真ではわかりずらいかもしれませんが、直径が12センチとかなり大きめ。ストライプの生地にパールやフリル、さらに紅茶染めされたレースがついていて、甘さと辛さのバランスが好みでした。これは胸元につけるより、ハーフパンツの腰などにつけた方が引き立ちそうなデザインです。いろいろな付け方をして、遊んでみようと思っています。ノベルティとしてかわいい布のバッグとポンポンつきのヘアゴムもいただいたのですが、これもとても素敵でした。裏地もそれぞれ違うので、渡されたカゴの中のバッグを真剣に物色してしまいました(笑)。私は白っぽい布のタイプを選んだのですが、手持ちのアクセサリーをつけて使う予定。シンプルな分、飾りがいがありそうです。ポンポンのヘアゴムも冬っぽくてお気に入り。

花とレースとリボンのお店_c0077407_13211980.jpg

こちらはDMの写真。毎回暖色をベースにした素敵なデザインのDMが送られてくるので、大切にとっておいています。下が今回のDM、上が次回12月のDM。12月は正直予定がとっても厳しいのだけど、やっぱり見たいしjouer avec moa?のネックレスも買いたいし、なんとか頑張って時間を作って出かける予定です。

そうそう、以前こちらに写真をアップしたらとても反応のあったヨダヒデミさんのブックカバー。これと同じタイプをmarmeloさんの方で受注販売を始めたそうです。エディットフォールルの展示会の時に手に入れられなかった方はぜひぜひ。
by yuriha_ephemera | 2006-11-20 13:28 | 雑記
<< 水晶の冬、硝子の雪 LUSH*スキンケア編 >>
AX