人気ブログランキング | 話題のタグを見る
十一月という名のお店にて
十一月という名のお店にて_c0077407_19165049.jpg
十一月という名のお店にて_c0077407_19165938.jpg
十一月という名のお店にて_c0077407_1917815.jpg

札幌では素敵な少年装のMさんにご案内していただき、狸小路8丁目にある雑貨喫茶「十一月」へ行きました。この十一月というお店が想像以上に素敵で、すっかりはまってしまいました。理化学用品をはじめとする時を経て静かにたたずむ古道具が心地よく陳列された店内は、どこを取ってもフォトジェニックで居心地のよい空間でした。喫茶があるので、お茶を飲みつつゆったりと店内を眺めるのがお薦めです。

見にくいかもしれないけど、メニューです。私は「空の子供」という紅茶を頼みました。確かキャラメルとオレンジフラワーのブレンドだったかな。甘さのなかにほのかな爽やかさがあって、とても美味しかったです。あと名前も素敵ですよね、空の子供。

販売されている雑貨も非常に好みで、何を買おうか本当に迷いました。価格が東京よりずっと手頃なこともありあれもこれも欲しくなったけど、心を鬼にして地球儀一つとセールにかかって半額になっていた面白い理化学系の硝子瓶を購入しました。どちらも大切に抱えて飛行機に乗りましたよー(笑)。宝物です。

今回の心残りは、十一月の写真があまり撮れなかったことです。雑貨が陳列されている部分が、本当に素敵でした。理化学少年好きにはたまらない空間かと。だから本当は紹介できればよかったのですが、今回は失敗しました。特にデジカメで店内写真を撮らなかったのは大失策。実はトイカメラを二台持っていってそちらで店内をたくさん撮影したから大丈夫か…と思ってデジカメでは撮らなかったのですが、結果的にどちらのカメラもまともな写真が撮れていなかったという、トホホな結果に。一応手元に店内の雰囲気が伝わる写真があるのですが、人物メインの写真なので公開はできないものです。だから、今回は雑貨販売の写真はナシということで。夏にリベンジ撮影をした時に、たっぷり紹介したいと思っています。

それにしても狸小路8丁目は他にも面白い雑貨店やカフェが並んでいる、とても面白い区画ですね。十一月をはじめ、おすすめのお店がたくさん並んでいます。次の帰省の時は、ここを集中的に歩いてみることにします。

雑貨喫茶十一月:
札幌市中央区南2条西8丁目5-4 FAB cafe 2F 営業時間:12:00~19:30 月曜定休
by yuriha_ephemera | 2007-03-05 19:23 | カフェ・食べ物
<< 一泊二日の箱根旅行♪ ふわりと透ける、タンブラーリネン >>
AX