人気ブログランキング |
クリスマスの紅茶*2
c0077407_10442592.jpg
c0077407_10443573.jpg
クリスマスの紅茶、その2。ルピシアで買いました。上はホワイトクリスマス。紅茶をいっぱい消費するので基本的には袋買いですが、たまにラベルに惹かれて缶も買います。そして缶はアクセサリーや小物の収納に利用。この中で一番好きなのはキャロル。毎年まとめ買いするお気に入りの味です。ストロベリーの甘酸っぱい味にミルクをたっぷり加えるととてもおいしい。今回もキャロルは3袋くらいまとめ買い。

しかししかし。前から薄々気付いていたのですが、舌が肥えたのかルピシアの紅茶の味では物足りなくなってしまいました…。色々なフレーバーがあってルピシアはすごく楽しいけれど、ベースとなっている紅茶の質がイマイチなので肝心の紅茶の味がダメなのです。気付かないフリをしていたけれど、カレルチャペックを常用しはじめると断然その味の違いが浮き彫りになって最近はちょっとつらい。うーん、困ったな。これからはカレルチャペックの味(そして値段)が自分のベースになってしまうのかな。それはそれでちょっと困るわけですが…(そこまで高いわけではないが、しかしルピシアよりは高い)。そういうわけで、私は一番好きな紅茶のメーカーマリアージュフレールは極力買わないようにしています。だってこの味と質に慣れてしまったら家計が破産するもの(笑)。

c0077407_10444464.jpg
本日の制作小物はこれ。三日月さん。素材は銅、のつもり。こういう基本的なパーツをたくさん作っておいて、コラージュするように画像制作をしていきます。このところ数年ぶりに画像加工作業にいそしんでいるわけですが、やる前は数年ブランクがあるから勘が鈍っているかも…と思っていたけれど、いざ始めてみれば以前より断然フォトショとイラレの知識が増えているから逆に作業がさくさくと進むのでした。あの頃はソフトもまともに使いこなせていない状態で作業をしていましたからね。そう思えばやっぱり技術はすごく大切だなと思います。今になって実感していますが、フォトショやイラレ、あとはHTMLのタグ打ちをはじめPCスキルを一通り身につけておいてよかったです。あとは基本的なDTPとFlashの勉強かな。テキストとソフトは手元にあるので、またちまちま独学していこうと思っています。ちなみにこういうソフトは使えるくせに、WordとExcel能力は並以下です(苦笑)。それもどうなのよ。でもまぁ学業に支障がない程度には使いこなしていますよ。たぶん、人文系の学生の中ではPCに強い方だと思います。

今のところ宇宙っぽい小物や画像ばかり作っていますが、そのうち王冠や鍵そしてエンブレムなどのブリティッシュっぽい小物も作っていきたいです。ってまんまJaneですけど…。
by yuriha_ephemera | 2007-11-27 11:08 | カフェ・食べ物
<< Time to trip to... 銀河製造工場 >>
AX