人気ブログランキング | 話題のタグを見る
文字が多めな名古屋旅行記*1 えいこく屋
今回は写真をあまり撮らなかったので、文字が多めな旅行記になりそうです。5日の夜行バスで東京を立ち、朝7時に名古屋駅に到着。予想以上に開いているお店が多く、また人通りも激しいのでちょっとまごつきつつ(名古屋は朝が早い街なのでしょうか)洗面所で身支度をして大きな鞄をロッカーに放り込み近くの喫茶店へ。モーニングセットを頼み、それをゆっくりいただきつつほっと一息。名古屋といえばモーニング。喫茶王国とも呼ばれるらしい名古屋は確かにどこを歩いても喫茶店が多く、またモーニングがありました。

朝9時、名古屋駅にある金の時計にてcさんと待ち合わせ。今回は出発前が修羅場で下調べをできなかったこともあり、cさんにおまかせのコースであちこち名古屋を案内していただきました。素敵な喫茶店や雑貨屋、そして古本屋などたくさんの場所ばかりではなくプライヴもご一緒させていただいたので、気がつけば12時間以上も一緒に歩いていたことになりました。丸一日、本当にありがとうございました。名古屋の素敵な場所をたくさん一緒に歩くことができて、この街がとても好きになりました。

まずは電車に乗り、覚王山へ。日本で唯一お釈迦様の遺骨を安置しているお寺である日泰寺(名前は日(日本)+泰(タイランド)という意味だそう)をお参りした後は、喫茶店えいこく屋にておしゃべり。
文字が多めな名古屋旅行記*1 えいこく屋_c0077407_2236292.jpg
文字が多めな名古屋旅行記*1 えいこく屋_c0077407_2236164.jpg
文字が多めな名古屋旅行記*1 えいこく屋_c0077407_22362927.jpg
中に入るとぷうんとスパイスの香る店内は居心地がよくて落ち着きます。メニューを見たら世界の紅茶がとりどりで何にしようか迷ったけれど、スパイスの香りにつられてジンジャーチャイを注文。まだモーニングの時間だったらしく、マフィンも一緒についてきました。

喫茶店の隣は店舗で、これまたたくさんの紅茶が販売されていました。軽いけどかさばるなぁと思いつつ、紅茶好きなので結局あれこれ買い込んでしまった私。鞄に詰め込んで持って帰ったので、箱がちょっと潰れたりしてしまいました。横着せずに袋を抱えて帰ってくればよかったと反省。紅茶はもちろんのこと、カレーなども売られていてとても気になりました。次に行った時は買ってみようかしら。
by yuriha_ephemera | 2007-12-08 23:05 | 雑記
<< 文字が多めな名古屋旅行記*2 ... 冬物引き取り終了 >>
AX