人気ブログランキング | 話題のタグを見る
北海道庁旧本庁舎を少年的に消費する
今回の札幌帰省では、今までより意識的に札幌の歴史に敏感になっていました。水面下で進行中の某件のためのリサーチも兼ねて、もっと札幌のことを知りたいと思っていたのです。結果的に作品はあくまで「フィクション」で仕入れた情報は表層には出てこないのですが、私にとっては知識こそが想像力を刺激するものであり、またすべての空想の根源でもあります。そこで札幌市民ながら出かけたことがない(というよりは札幌市民だからこそ出かけない?)観光スポットにも出向いてみました。今回はそんな場所の一つ、北海道庁旧本庁舎を取り上げます。

北海道庁旧本庁舎を少年的に消費する_c0077407_046783.jpg
北海道開拓時代の象徴的な建築である北海道庁旧本庁舎は、国の重要文化財に指定されているレンガ作りの建物です。……と歴史をずらずら書いてきちんと読物としてまとめる余裕が現在ないので、趣向を変えてあくまで邪道に取り上げてみることにします。

北海道庁旧本庁舎を少年的に消費する_c0077407_046255.jpg
北海道庁旧本庁舎を少年的に消費する_c0077407_0464248.jpg
開拓史のマークだった北極星。屯田服やら旗にも用いられています。

北海道庁旧本庁舎を少年的に消費する_c0077407_0465533.jpg
触ることができる巨大アンモナイト。アンモナイトのカフスが展示されていたのは前のエントリーで紹介済み。帰省中は北海道開拓記念館でアンモナイト展が開催されていたのだけれど、時間の都合がつかずに出かけることができなくて残念。本当は久しぶりに開拓の村(おそらく小学生以来)に出かけたかったのだけどなぁ。これは次の帰省時の目標です。

北海道庁旧本庁舎を少年的に消費する_c0077407_047979.jpg
机の上にしつらえられた地球儀に時代を感じます。地球儀といえば、最近学研のものが話題になっていますね。。。

あと札幌帰省とは全然関係ない話しですが、1月10日に東京ドームで開催されたNEWSのコンサートに出かけてきました。演劇とライヴ好きとしては、一度は観ておきたかったのがジャニコン。ジャニコンと宝塚ってやっぱり究極のエンタメだと思うのです。だから両者を観ることが今年の私の密かな目標だったのですが、まさか新年早々願いが叶うとは露も思っていませんでした(笑)。しかもアリーナの、ステージに近いとてもよい席でした。チケを譲ってくれた友人に感謝。

アイドル論好きの友人と一緒に出かけたのですが、いやぁすごいねジャニコン。ジャニーズ事務所の戦略の上手さをつくづくと感じてしまいました。6000円であの内容ならコスパいいですよね。あとなんで山Pが人気あるのかもわかりました。自分のキャラをわかっていて、きっちりこなす。そしてファンを楽しませる術を心得ている。お見事でした。NEWSというグループ自体に私は何ら関心はなくて、しかもジャニコン自体も初めてなので完全に直感で書きますが、コンサートを見た印象は「KA-TUNとか嵐とかの方がきっと面白いのだろうなぁ」という感想を抱かせる内容でした。曲といいグループのカラーといい、よいこちゃんすぎて無難なのがつまらない。私はもっとアクが強くてしたたかなグループの方が好きなのです。というわけでいろいろな感想を抱きましたが、初ジャニコンを体験した私と友人の一致した意見を一言でまとめるなら「ジャニーズすごっ」でした。ぎっちり満員のドーム、恐ろしい利益をあげているであろうペンライトで埋め尽くされた会場、そして今っぽい空気を取り入れてアイドルを産出するジャニーズというスターシステム。「それに比べてハロプロは…」という方向につい話しが行ってしまうのはご愛嬌。
by yuriha_ephemera | 2008-01-12 01:14 | 雑記
<< 札幌*SPICE LABO 第2三谷ビル*1 坂東修市カフェ >>
AX