人気ブログランキング |
GOTH展。。。。。。。。
c0077407_12353649.jpg
1月19日、久しぶりに横浜へ出かける。いくつか用事があったので、それのついでに横浜美術館で開催されているGOTH展を見ようとみなとみらいまで足を延ばしてみました。詳細な内容は知らなかったけど、なんかコンセプトからしてヤバげな匂いが漂うから突っ込みどころ満載だろうなぁ、生暖かい気分でウォッチしてこようと(別な意味で)やる気で出かけてきたのですが、いや、なんかもうひどい内容でした………。。。。ひどさを楽しむという次元を通りこして、内容ペラいしつまんないし、いろんな意味で違和感ありまくりだし、もうもう…。元気だったら詳細なレビューと違和感の原因をみっちり文章化したいところですが、現在修羅場といっていい程忙しいうえに疲れているので、今回はパスします。一つ思ったのは、これは「GOTH」という言葉を使ったがゆえに余計ひどいものに仕上がってしまったのだろうなということ。海外そして日本の若手アーティストの作品が展示されていたのですが、結果的には「精神と肉体」とかそういう言葉が全面に出ている方がまだマシだった。私は今回出展されている作品はどれも非常につまんないなと思いましたが、つまんない上にさらに作品説明がGOTHの思想を掘り下げたものと接続されているものだから、余計違和感や薄っぺらさが出てくるというか。出ている作品の中で一番興味深かったのはゴスやらロリのファッションのストリートスナップだったけど、これはもう写真集として出版されているし、横浜美術館で見る意義が全然わかんなかったです。どうせならいっそのこと、こういうストリートスナップをはじめ日本のカルチャーの中のGOTHを展示した方がずっと面白かったと思いますね、つまんないアーティストの作品なんかを展示されるよりはずっと。でもまぁ、それでは美術館という場所における展示として成り立たないのかもしれませんけど。とりあえずGOTH展は予想以上にダメな展覧会でした。うーむ。GOTHという言葉はキャッチーだし流行っているけれど、かといってこの言葉を使って成功するかというと必ずしもそういうわけではないですよね。

c0077407_12354529.jpg
口直しに美味しいものでも食べましょうということで中華街へ。写真で紹介するのは相方へのお土産に購入したお菓子。中華街に出かけるといつも立ち寄るのが頂好食品。ここの手作り中華菓子は大好きです。今回は月餅を買うつもりで控えめな購入だったので、次はもっとたくさん買おうっと。

c0077407_12355576.jpg
ちなみにお菓子を載せているお皿は北井里佳さんのもの。我が家の一番新しい器です。真上からの写真だとわからないかと思いますが、高さのあるデザインがとてもお洒落でお菓子が映えます。気に入っているから、最近お茶の時はいつもこのお皿が引っ張り出されてます。

c0077407_123657.jpg
月餅は重慶飯店にて購入。どのお店がよいのか下調べをしなかったので、適当に目についたところで買ってみたのですが、美味しかったから満足満足。胡桃入りの月餅やココナッツ味、プレーンなタイプなどいろいろ購入しました。が、小腹が空いて帰り道の途中でもぐもぐ食べてしまったため、家にたどり着く頃にはだいぶ少なくなってしまって三つしか写真に撮ることができませんでした(笑)。ごめんね、また買ってくるよ。

中華街の後は神奈川近代文学館へ出かけてこの日から始まった村井弦斎展を見る。こちらは学業がらみの話しなので省略。2月2日の黒岩比佐子さんのトークにも申し込んだので楽しみ。

さて、今日はこれからZEPP TOKYOに出かけてプラの出るイベを見てきます。ヴィジュアル系の対バンって好き〜。今回もK氏同行なので、楽しみです。明日は海老蔵、25日はNODA MAP、そして28日はジンギスカン。3月の新居昭乃さんのライヴの先行予約に申し込んだし、2月は日帰りで大阪遠征だし、いろいろと忙しいなぁ(遊ぶのに)。
by yuriha_ephemera | 2008-01-20 13:02 | カフェ・食べ物
<< クシー君よ永遠に 札幌市民が初めて知る時計台の歴史 >>
AX