人気ブログランキング | 話題のタグを見る
ピーリングでつるつる*箱根旅行2007
修羅場もなんとか出口が見えつつある土曜日、渋谷に出かけて買物をしてきました。修羅場中でも一回くらい街に出て、化粧品を買い込むというが恒例のパターンになりつつある私。昨日もLUSH、オルビス、そしてLOFTとハシゴをして切れていた基礎化粧品やらシャンプーやら石鹸やらをごっそり買い込んできました。必要なものを買っているだけだから買物の楽しさはやや少ないけれど、でもストレス発散にはなったかな。いくつか衝動買いもしました。

ピーリングでつるつる*箱根旅行2007_c0077407_1031513.jpg
ロフトにて衝動買いしたアイテムはこれ。Cureのナチュラルアクアジェル、成分の90%が水でできているピーリング剤です。皮膚の角質を落とすピーリングやゴマージュは皮膚を痛めそうでなんとなく敬遠していたのですが、これはよいと紹介されていたので買ってみました。昨夜さっそく試してみましたが、水のようにさらさらしたゲルを顔に伸ばしてやさしくマッサージすると白いポロポロがたくさん出てきます。ピーリング後の皮膚を触ってみると、手触りが違う。これはいいかもー。説明書きでは週に2回使用と書いてあったけど、個人的には週一くらいのペースでいいかなと思う。その分ボディにも使おうと思っています。ピーリング剤としてはわりとお手頃価格でたっぷり入っているので、顔以外に使っても惜しくないです。最近精神的に余裕がなくて自分のケアを完全に怠っていたので、かなりひどい状況になっていました。化粧品を買ってきたから、これからは気持ちを改めてちゃんとお手入れしてあげないとね。もう若くないんだしさ(爆)。

渋谷に出たついでにぴあに寄って来日公演が決まったQueen Adreenaのチケを買いに行ったのですが、完売でした。。。発売当日だったのに……。。。。会場が原宿のアストロホールと聞いて「あの小さい会場でやるわけ?」とものすごく不安を感じていたのですが、案の定orz。はぁ、eプラスの優先予約に申し込んでおくべきだったかしら、とほほ。ちなみに私が前にアストロホールに出かけたのは、志方あきこさんのファーストライヴですよ。一体何年前だろ。懐かしいなぁ。Queen Adreenaの件はどう対処すべきなのか、イベのチケを買うべきなのか追加公演を期待するべきなのか、それとも必死でチケを探すべきなのか、迷っています。

以下は現実逃避写真その2。写真を整理していたらちょうど一年前に出かけた箱根旅行の写真が出てきました。バタバタしていてアップしそびれていたことを思い出し、一年遅れではありますがこちらを紹介することにします。箱根は一泊して星の王子さまミュージアムやポーラ美術館などに出かけたのですが、とても楽しかったしのんびり温泉につかって疲れが取れたのもよかったです。また箱根に行きたいなぁ。早く旅をしたいです。今日の写真は星の王子さまミュージアムです。

ピーリングでつるつる*箱根旅行2007_c0077407_10311985.jpg
エントランス。快晴、そして陽光にきらめく儚いシャボン玉。写真には写っていないけれど、王子さまの銅像がお出迎え。

ピーリングでつるつる*箱根旅行2007_c0077407_10313357.jpg
レストランの壁は、例の形にくり抜かれている。フレンチのランチ、美味しゅうございました。

ピーリングでつるつる*箱根旅行2007_c0077407_10314362.jpg
色褪せた、いつかの誰かの記憶。街角のショーウィンドーは、憬れの宝石箱。

ピーリングでつるつる*箱根旅行2007_c0077407_10315722.jpg
ミュージアムの中は撮影禁止だから紹介できないけれど、とても充実した内容でした。星の王子さまに特化しすぎることなく、テグジュペリの生涯と作品を紹介していたのがうれしかったです。

ピーリングでつるつる*箱根旅行2007_c0077407_1032948.jpg
南仏をイメージして作り込まれたこの場所は、下手をすると安っぽいファンタジーとなりかねない。でもよい素材を用いて丁寧に作り込まれたこの場所は、大人も楽しめるとても素敵な場所でした。ロケーションもいいので、機会があればぜひこの架空の町で写真撮影をしてみたいな。まぁモデルさんがいればという話しですけどね…。
by yuriha_ephemera | 2008-02-10 11:05 | コスメ
<< 久しぶりに上野飲み 増殖する近未来都市 >>
AX