人気ブログランキング | 話題のタグを見る
MJ ネオ・ビジュアル系 真夏の宴2008に当選!
MUSIC JAPAN ネオ・ビジュアル系 真夏の宴2008に当選しました!!!(友達が)

Plastic Treeも出演するNHK主催の「ネオ・ビジュアル系 真夏の宴2008」。入場は無料だが当選しなければ入れないというこのイベント、会場はNHKホールと大きいのですが去年もなかなかの激戦だったようで、今年初めて応募した私は自分だけではなく相方やさらには友達にもエントリーを頼んでおきました。結局私と相方は落ち、友人の一人が見事当選でした。ちなみに当選した友人というのは、ライカイベの時にキャンセル待ちチケの列に並ばされた某男友達です。ライカイベに引き続き、今回も見事ゲットしてくれました。ありがたや〜。というわけで、7月14日は彼と一緒にイベントを観に行きます。ちなみに出演バンドはthe GazettE、アリス九號.、アンティック-珈琲店-、LM.C、D、ナイトメア、Plastic Tree、ムックです。ヴィジュアル系の中で今人気があるバンドを一通り集めたというラインアップですかね。私がこの中で見たことがあるのはプラとムックだけです。音楽として好きかというとたぶん好きじゃないバンドの方が多い気はしますが、今のヴィジュアル系の動向を知るという意味では一通り観てみたいバンドばかりなので、参加できてうれしいです。

以下は久しぶりにフィギュアヲタ日記。DOIが開幕し、フィギュアスケートの2008-2009シーズンが始まりました。まだショー段階とはいえ、シーズンインするとやはりテンションが上がります。真央ちゃんの新EX、タンゴのプログラムはすごく好みです。所作が美しいし、また透明感のある色っぽさが加わっているのがとてもいいです!早くもヘビロテ中。やっぱり私、タラソワテイストは好きだなぁ。何せヤグ様信者だし(ソルトレイク金メダリストアレクセイ・ヤグディンの演技を愛してます)、アイスダンスのグリプラも大好きだし。なので真央ちゃんのコーチがタラソワになってうれしいです。演技にあえて注文をつけるとすれば、淀みなく流れる演技が美しいけれど、タンゴということを考えたら硬さというのがあってもいいかな、と。硬さと柔らかさのメリハリが出れば、より一層情熱的で色っぽいタンゴに近づくでしょう。SPそしてFPを観るのも楽しみです。日記には全く書いていませんでしたが、フィギュアに関する情報はずっと追いかけていました。今年のシーズンオフはコーチ変更の点などで心臓に悪いニュースが多かったですね…。いろいろと思うとことはありますが、どの選手も怪我なくよいシーズンを過ごすことができますように。それがファンとしての願いです。

フィギュアで思い出した話題を一つ。先日購入した「SHOXX EX」を眺めていて、ディスパのTSUKASAの写真にあまりに色気がないので笑いました。なんでそんなにイケなのに、こんなにすがすがしいまでに色気がないの…。人一倍顔が整っているのに色気が皆無なので、勝手に「ヴィジュアル系のベルビン」と呼んでいます。ベルビンというのはアイスダンスのタニス・ベルビンのことです。ものすごい美女なのですが、色気が皆無ということでアイスダンスファンの中では有名です(色気は相方のアゴストが担当)。マニア(ディスパファン)でアイスダンス好きという方はあまりいないかと思いますのでこの例えが通じる人は少ないでしょうが、写真を見るたびに「ベルビン」と呟いている私がいます。ライヴ中は細いながら力強い腕のラインが結構いいなとは思いましたが、写真だと本当に色気がない。それが彼の愛嬌であることは知っていますが、三十路のバンドマンということを考えると(もごもご)。ディスパ山形組のHIZUMI&TSUKASAは基本的にあまり色気ないですよね。前よりカジュアル化してからは特に。黒い時代の方が色っぽさがあって、バンドの雰囲気としては好みだったように思います。
by yuriha_ephemera | 2008-07-02 21:25 | 雑記
<< あしかホテル喫茶室 イーハトーヴォへの旅 >>
AX