人気ブログランキング | 話題のタグを見る
山手・元町散策
7月9日、ネットで知り合ったhさんと一緒に横浜散策をしてきました。今まで横浜は何度か出かけていますが、あまり見ていない山手を中心にたくさん歩き回ってきました。hさん、一日ご案内いただきありがとうございました〜。

hさんとは服とか少女趣味繋がり…なはずですが、この日の話題はほとんど90年代ビーイング系と小室ファミリー、そしてアイドル話しだったように思います。観月ありさの「TOO SHY SHY BOY!」が小室哲哉の曲で、それを本人が後にセルフカバーしていたなんて知らなかったよ!あとは「シーモネーターがシーモに路線変更をして売れ線狙っているのがあざとくて嫌」とか「三浦大知は歌も上手いしダンスもかっこよくて素材がいいのに売れないのはなんでなんだ…」という点で意見の一致をみるなど、ポップ寄りの音楽の話しをたくさんしていたように思います。めんどくさいので日記にはプラのことしか書かず、そのため「プラ狂愛な人」(笑)に見えがちですが、実は結構いろいろな音楽を聴いていたりします。以前は全くダメだったヒップホップ系も聴けるようになったし、あとはディスパのHIZUMIの声をきっかけとして以前は受け付けなかったシャウト・デス声も門前払いしなくなったし、最近ますます音楽の趣味がカオスと化しているなぁ。

たくさんたくさん歩いておしゃべりをして、とても楽しい一日でした。次はお礼に私が下北を案内いたしますね〜。これからも宜しくお願いします☆

山手・元町散策_c0077407_12362688.jpg
山手・元町散策_c0077407_12363931.jpg
横浜の写真も少々。これは以前から出かけたいと思っていた、外国人墓地。墓地とは全然関係ないですが横浜へ向かう電車の中でずっとジェイムズ・ティプトリー・ジュニアの「愛はさだめ、さだめは死」を読んでいたので、墓地を見ても妙にこの言葉が頭の中でリフレインしました。墓地にある不気味な静けさと死の匂いは、不思議と居心地がよいものです。

山手・元町散策_c0077407_1237535.jpg
山手・元町散策_c0077407_12381461.jpg
墓地には猫がたくさんいたのですが、どれも痛々しいほどやせ細っていました。そりゃそうだよ、人が立ち入れない墓地には餌がないよ…。行った時ちょうどエサやりをしている人がいたのですが、それでもこの有様ということなのか。港の見える丘公園にはぷくぷくと肥えた愛想のよい猫が昼寝をしていたので、なんとも悲哀を感じてしまいました。
by yuriha_ephemera | 2008-07-10 13:18 | 雑記
<< えの木てい あやしい時計屋さん >>
AX