人気ブログランキング | 話題のタグを見る
曹達水の夏がくる
曹達水の夏がくる_c0077407_16231830.jpg
今日は本を買いにお出かけ。勉強本が何冊か安く見つかったのでうれしい。趣味の本も少し拾いました。その中でも一番うれしかったのは、これ。J・G・バラードの『ヴァーミリオン・サンズ』。バラードファンを自認しているくせにこれを持っていない(おまけに未読)だったのです…。だって文庫、高値がついているんだもん。。。単行本とはいえ、200円で見つけられたのでラッキーでした。8月の間にちびちび読み進めていきたいと思っています。

曹達水の夏がくる_c0077407_16242962.jpg
夏らしい話題を一つ。前回トライフルでソーダ水を買いそびれたと嘆いていましたが、西荻在住の友人が差し入れてくれました。ありがとうございます〜。夜に飲もうと思って、今冷蔵庫で冷やしているところです。こういうソーダ水はやっぱりレトロなコップで飲むべきよね…と以前大正硝子館で購入したグラスを持ち出してきました。ああ、ノスタルジー。

曹達水の夏がくる_c0077407_16244095.jpg
夏になったので、ふと長野作品を読み直したくなっています。この季節に一番ふさわしいのは『テレヴィジョン・シティ』なのでしょうが、長くてまとまった時間がないと読み直せないので、もう少し短時間で読めるものをと思って持ち出したのが『夏帽子』と『夜間飛行』。夏帽子には黒田武志さんのオブジェの写真が入っているし、『夜間飛行』はデルヴォーとコーネルとトレスだし、挿入されているオブジェの写真を見ているだけでも楽しい。作品社から出ている長野本はよいですよね。愛着があるので、単行本をこれからもずっと大切にしていくと思います。『夜間飛行』の帯には「曹達水の夏がはじまる」という言葉が記されています。いよいよ8月、夏本番です。大学も休みに入ったし、気持ち的には少し解放されたかな。計画的に夏休みを過ごしていきたいものです。
by yuriha_ephemera | 2008-08-01 16:46 | 雑記
<< 8月の予定(私的メモ) しましま >>
AX