ぴーぷる・ぴーぷ
ブログを更新していませんが、札幌生活、満喫しております。ここのところどうも私の回路が閉じているらしく、ネットで発信する気力がわかないようです。普通に元気なのですが、でもやっぱりどこかで疲れているのかな。しばらくはこんな感じでマイペース更新を続けていきたいと思っています。

札幌に帰ってきてからは、Janeで買物をしたり、古本をたくさん買ったり、十一月で買物したり、あちこちの雑貨店を覗いたり、開拓の村に出かけたり、市電に乗ったり、観覧車に乗ったり、文学館で行われている吉増剛造展をみたり、プライヴに出かけたりしました。プライヴは最前で、ペニーレインの柵が低かったため腕に痣ができました(笑)。でも楽しかったし、いいライヴでしたよ。札幌は初めてだからよくわからないけれど、なんとなくいつもの札幌より盛り上がっていたような雰囲気でした。地方公演ラストというのもあったのでしょうか。ずっと札幌でプラを観たいなと思っていたので、こうしてタイミングが合ってよかったです。新曲を三曲やったのですがどれもバンドの音がかっこよくていい感じだったので、アルバムが楽しみになりました。ニューアルバム「ウツセミ」は9月24日に発売とのことです。「札幌はきれいな街」という発言があったMCで繋げられた新曲「バルーン」がとても好みな予感がしました。

c0077407_18201292.jpg
プライヴで汗みどろになった帰り、パフェを食べに行きました。南3条西6丁目にある「ぴーぷる・ぴーぷ」というお店です。とにかく変わったお店で、開店が午後6時くらい、日によって営業時間が異なりますが夜の11時12時頃まで営業しています。毎日5~6時間かけてアイスクリームを手作りしているので、開店時間が遅いそうです。店主さんが一人で切り盛りしているお店で、アイスクリームから何から手作りです。だから他のお店の華やかで豪華なパフェに比べると素直な味ですが、アイスや生クリームがおいしくて、出かけた甲斐がありました。ちなみにお店はだいぶ小汚いです(笑)。ネットで前評判は知っていて、注文してから出てくるまで一時間くらいかかるとの話しでしたが、私が行った時は割合空いていたのか20分くらいで出てきました。いずれにせよ出てくるのが遅いお店なので、急ぎではない時に出かけるのがおすすめです。

c0077407_18202266.jpg
c0077407_18203593.jpg
上がクリームチーズパフェ。これは時間のある平日にしかやってないそうです。クリームチーズはできたてほやほやで温かい。アイスや生クリームのシンプルな味がよかったです。下はラム。ラムが入ったアイスクリームも美味しい。お酒は強めなので、苦手な方はご注意を。次に出かける機会があれば、果物を使ったパフェを食べたいと思っています。

お出かけ先では写真もたくさん撮っているので、気が向いた時に更新する予定です。札幌にいる間はマッサージと美容院にも行きたいな。これからも友人と遊んだり、いろいろ予定が詰まっているので楽しみです。
[PR]
by yuriha_ephemera | 2008-08-29 18:32 | カフェ・食べ物 | Comments(2)
Commented by Blacken Darkin at 2008-08-29 23:51 x
ぴーぷる・ぴーぷは10年くらい前に行ったことがあって、懐かしいです。他の札幌出身のネットの知り合いもここについて書いていて、今でも狭いところで一人でやっていると知りました。
Commented by yuriha_ephemera at 2008-08-30 11:22
こんにちは。なんと、そんなに昔からあるお店だったのですね!驚きました。素性を知らないと絶対入らないような店構えですが、私がいる間にお客さんが何人も入ってきていました。固定客がついているようですね。こういうお店はこれからもずっと続いてほしいものです。
<< 開拓の村 札幌に帰省します >>
AX